ちゅらかじとがちまやぁ

夏の八重山で美味しいきしめん バナナは房ではなく手という

石垣島日帰り出張。
市街地に行く予定が無かったので伊原間の「手打ちめん処 鍵」で美味しいきしめんだ!
きしめん定食。750円。
b0049152_11433286.jpg
もうこのてろんとした手打ちのきしめんと美味しい出汁の組み合わせがたまらんのです。
b0049152_11433308.jpg
野菜の天ぷらはあくまでもサクサクと美味しい。いんげん、ハイビスカスの蕾、ハンダマー、茄子、人参。
b0049152_11433215.jpg
梅雨時期だが、石垣島は爽やかに晴れ渡って風がまだまだ涼しい。
こんな感じで夏が過ぎていったらいいのにな。
b0049152_11433325.jpg
島バナナの無人販売所が有って、覗いてみるとバナナは1房ではなく1手と言うらしい。なんとなく腑に落ちる。
安いので1手買って帰るとこれが完熟島バナナ、甘みと酸味のバランスが素晴らしい。
b0049152_11433361.jpg



# by tenmorimori | 2018-05-12 11:50 | 石垣島 | Comments(2)

琉球麺 茉家の八重山そば

茉家で八重山そば。
b0049152_19110546.jpg
b0049152_19110615.jpg
うめぇーなー、っくしょー(笑)
まかない的なご飯。ほぐし肉はあえて味濃く仕上げられこのままでもご飯が進むが、そばのつゆをかけると絶品知汁食(しるじきー)になる。
b0049152_19110610.jpg

# by tenmorimori | 2018-05-12 11:39 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

まいすく家 移転後の店舗でチョイ飲み会

池ぴょん(笑)が久しぶりに来沖。
chojiさん、松島さん、吉本のイズミさんと移転後初めてまいすく家で飲み会。
chojiさんは島猫映画nyahaの本編編集作業に追われている中来てくれた。
移転前は浮島通りから入ったまさに隠れ家的居酒屋で、ときおり男の集まりをやった場所だ。
新店舗は、牧市公設市場奥の居酒屋が次々に開店している一画。
角地で、昨夜は涼しかったので扉が開け放してあって開放的で、那覇の夜を味わうには最高の環境。
まあ、メンツが面子なので興味深い話で夜は更けていく。
おでん盛り。レタスたっぷりでいかにも沖縄のおでん。
こりゃ旨い。
b0049152_19110412.jpg
粒を残したポテトサラダ。
b0049152_19110490.jpg
黒豚餃子。
b0049152_19110541.jpg
ゴーヤー入り煮込みハンバーグ。
b0049152_19110514.jpg
料理は前店舗から黒島出身のお母さんがメインに作られていて美味しいのです。
まいすく家、ヨカ店です。
b0049152_19110592.jpg


# by tenmorimori | 2018-05-10 19:14 | 晩ごはん | Comments(0)