ちゅらかじとがちまやぁ

滋味 黒門

ある日荷物が届いた。小ぶりなダンボール箱の中には生麺とスープ、赤身とばら肉2種類のちゃーしゅー、シナチク、こうとうねぎ、もやしまで入っている。南京ラーメン黒門のコンプリートセットだ!
おまけに黒々とした海苔、蒸し麺まで。午前中に届いて中を確認したら早退してでも食べたくなった。最近とみに旨くなったとの声が聞こえて来ていて、しかしたまに帰っても車も無く、なかなか行けなくて歯噛みしていたのだ。
夜までグッと堪えていそいそと作る。ちゃーしゅーも贅沢に使い、店ではメニューに無い海苔ちゃーしゅー麺にしてみた。
b0049152_833221.jpg

じわぁ~~っと染みるなぁ~、うまいなぁ~、やさしい豚骨すーぷだなぁ~
夕方に実験がてら沖縄の人に一杯作って食べさせたので、麺の茹で具合も良い感じ。この人は数日してからも「あれ旨かったっすねー」と感心していた。

素のスープと北九州の蒸し麺を使ったちゃんぽん。これまた旨い。
豚肉の替わりにばら肉ちゃーしゅーを使う。表面に軽く焦げ目を作っているので香ばしく旨い。途中、石垣島のラー油をひとたらし、うんうんうんうん!
b0049152_8331287.jpg


ありがとうございました、今度玉家のそーきそばを持っていきましょうねぇ~
もう嬉しいから、悦っちゃんのてびちも特別に付けちゃう
# by tenmorimori | 2005-03-05 08:33 | てんたびめん | Comments(3)

アワセ ベーコンバーガー

取引先の客人は今日の早い便で帰るというので、本社からの客人を現場に案内する。2人の客は共に10年ほど過去に一緒の会社にいたので気心はしれている。
本日は一回り若い客のためにハンバーガーを食べに行った。もちろん、泡瀬ミードウズゴルフコースレストラン。改装後初めて行ったのだが、店内はいじられていず、ホッと一安心。
いつものアワセバーガーとベーコンバーガーをオーダー。
実はここ、ハンバーガーだけでなく、アメリカンな料理のメニューはほかにも沢山あるのだ。
b0049152_1851875.jpg

ベーコンバーガーは、良い具合にカリっと焼いたベーコンと特製ソースをコーティングしたパティ、サクサクのフライドオニオンが特徴。パティとベーコンの上に、エクストラで付いてくるソースをダラーっとかけ、フライドオニオンが散らばらないように慎重にバンズと一緒にかぶせる。
b0049152_1851199.jpg

大口を開けてかぶりつくと肉汁がじゅわっと口に広がり、新鮮な肉の香りがする。そして少しスパイシーなソースと甘みのあるフライドオニオン、ベーコンの縁のカリッとした食感と粘り、メルティチーズの甘みとこく。それらを包む表面をカリっと焼いたゴマ付きバンズ。
This is Humburger!
ローズガーデンもだが、ベーコンの焼き方が秀逸だ。ベーコンの周辺部をカリカリと焼き、中心部は肉の弾力を残して、しかも脂身の余分な脂は抜けている。バーガー用はミディアム、ブレックファスト用はウェルダンくらいな焼き加減。内地ではなかなか無いですね。店によっては「これ茹で豚?」というようなヘナっとしたベーコンが出てくる。料理人からしたら焦げているイメージがあるのだろうか。

ピクルスとたっぷりのフレンチフライを齧りつつ、口の周りにソースを付けて大人としてあるまじき状態で夢中で食べる。ハンバーガーは下品に食べるのが旨いのだ。

アワセバーガー   5ドル50セント
ベーコンバーガー  6ドル25セント
レストランは朝6時半から開いているが、バーガーなどの通常メニューは10時半から
胡屋交差点から330号を南下、プラザハウスを越えライカム交差点を左折。ゴルフコースを抜けると左側にクラブハウスが見えてくる。ゴルフ場の駐車場に駐車出来るが、クラブハウスに近い部分は赤い表示で海兵隊の士官専用になっているので停められない。注意しましょう
# by tenmorimori | 2005-03-02 18:50 | アメリカンフード | Comments(10)

首里そば~紀乃川~悦ちゃん

今日は福岡からお客さん(かつての同僚だが、今は会社も立場も違う)が来沖。比較的時間に余裕が有るので、スペシャルゴールデンデラックスコースにご案内。
昼は首里そば、至福の煮付けとそば
b0049152_9223276.jpg

b0049152_9233468.jpg


夜は支店の人間も交えて紀乃川へ
おかあさんが2時間かけて作る“じーまみーとうふ”市販の物と滑らかさが全然違う。福岡からの客人は2杯もお代わりした。
b0049152_9244356.jpg

付き出しはおひたし。青臭くて旨い
b0049152_9273293.jpg

もひとつ付き出し、おからの煮付け。ワシワシ食べる
b0049152_93247.jpg


おまかせとリクエストをおりまぜながら出てくる料理の数々
厚みがあって、外カリ中フワのねぎのひらやーち
b0049152_9285654.jpg

これははずせない、ゴーヤーのおしたし。今日はトマトがトッピング、これが良く合って旨い。おかあさんはやっぱりセンスあるよぉ~
b0049152_9301110.jpg

これもはずせない、イカ天。単純なようだが、揚げたてのカリカリを食べるともう・・・・
b0049152_9312232.jpg

絶品茄子天。茄子天の衣だけには、にんにくが混ぜてあり、カリッと揚がった衣と茄子のしんなり感が絶妙のハーモニー
b0049152_9341858.jpg

以前食べて旨かったごぼ天を頼むと・・・・・
b0049152_1516312.jpg

アーサ(あおさ)を衣に混ぜ込んで揚げてくれた、ごぼうの土臭さとアーサの鮮烈な香りが混ざり旨い、これもセンスあるよぉ~
特製中身いりちー。細切りこんにゃくを混ぜ込んでるところなんざぁ~、参りました。
b0049152_15203557.jpg

意表を突いて脂がのったしめ鯖。もちろんおかあさん特製でほんの表面だけしめてあり、シークワァーサーを振りかけて生臭さを消してある。分厚い切り身。
b0049152_15222620.jpg

珍しいじゃがいもチャンプルー。キャベツと新じゃがのハーモニー
b0049152_15254832.jpg

フーチキナー。麩と菜っ葉の炒め物。初めて食べたが飯にぶっかけて食べるともっと旨いぞこりゃー
b0049152_15275723.jpg

スーチカ焼き。J子もお気に入り、塩漬け豚の片面焼き。カリッとモチッといただく。
b0049152_15293069.jpg


「今度は3時前に電話してねー、いいもん仕入れとくから。じーまみー豆腐もたくさん作っておくから今度は持って帰ってね」とおかあさん。
おとうさん、あんた幸せもんだよ~、7人で3時間以上飲み食い、2万円でおつりが来た。ボク等も幸せだよ~ありがとう
b0049152_1535945.jpg


客人が豚足を食べたいと言うので「おでん悦ちゃん」へ。中を覗くと訳ありのカップルが一組、おかあさんが鍵を開けてくれる。古い仲間との久しぶりのバカ話しに時間を忘れ、いつの間にか日付が変わる。
b0049152_15373881.jpg

# by tenmorimori | 2005-03-01 09:18 | 紀乃川 | Comments(10)