ちゅらかじとがちまやぁ

<   2018年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

うりずんの今帰仁 カフェこくう~誠平~今帰仁スイカ

ここ数日の沖縄の気候の良さってなんだなんだ?と言うくらい気持ちがいい。
昨日サンスーシィの中西さんがカフェこくうの写真をSNSアップされてて、いいなぁと思っていたら今日は何と名護に行くことになって、昨日と同じくすごく気持ちの良い日だったので、行くでしょこくう。
1時くらいに着くと明日からの大混雑が間違いない嵐の前の静けさか、意外に空いていてボクの特等席、縁側のテーブルが空いてた。
こくうプレート1200円。うりずんの風無料、優しい日差し無料、伊是名島・伊平屋島を見渡せる絶景無料。
b0049152_19130832.jpg
野菜たっぷりのプレートでございます。
b0049152_19125305.jpg
目の前の海で採れたもずくとトマト、きのこ小鉢。
b0049152_19125348.jpg
新玉ねぎと茄子、きびの入ったとろとろ煮。生姜がアクセント。
b0049152_19125324.jpg
オクラとゴーヤーの白和え。
b0049152_19125475.jpg
たかきびと島ラッキョウ。
最初玄麦かなと思ったが、特有のプチプチ感が無いので聞いてみたらたかきびという食材。
b0049152_19125485.jpg
厚揚げと白菜。
b0049152_19125540.jpg
若竹煮。
b0049152_19130896.jpg
新じゃが。
b0049152_19130888.jpg
箸置きはあかべこ。
b0049152_19125423.jpg
毎度美味しい味噌汁は炙ったお揚げ入り。
b0049152_19125450.jpg
野菜の天ぷら、今日はセロリかなぁ。
b0049152_19130836.jpg
美味しい味噌汁に美味しいご飯があればこうなります。
みそ汁めし。
b0049152_19130997.jpg
こくうから下ると誠平はすぐ近く。久しぶりに寄ってみた。
b0049152_19130904.jpg
亮輔さんはコーディアル作りの真っ最中、忙しそうだなー。
制作中の夏限定のコーディアルを飲ませてもらった。
b0049152_19130939.jpg
これは美味しい。夏らしく爽やかな軽い味付けながらスパイスがぴりりとくる。美味しいなぁ。
出来立てを瓶に詰めてもらってお買い上げ、やったぜ!
b0049152_19131031.jpg
今帰仁は、名物の今帰仁スイカの出荷時期。
ここまで来たら買ってかなきゃ。
b0049152_19130975.jpg
倉庫の中に大小さまざまなスイカが積んであって味は変わらないが形が悪いものを量り売りしてくれる。
一人なので小さめのものを選んでもらって量りに乗せると小さ目ながらも7kgで1000円。那覇のスーパーの半値くらいだ。
さて明日からの三連休、スイカジュースと誠平のコーディアルで飲み物には困らないな(笑)
あ、仕事もしましたよ(笑)


by tenmorimori | 2018-04-27 19:40 | 昼ごはん | Comments(0)

あるもんだなぁ、こんなラーメン屋さん 手打ちラーメンかなざわ

九州味処すかぶらの女将さんのインスタグラム写真に目は釘付け。
何と言う美味しそうな焼きめしなんだ。
宜野湾市野嵩の手打ちラーメンかなざわのチャーハン。
ボクは知らなかったが、味噌ラーメンが美味しいと評判の店らしい。
西表島でその画像を見て食べたくてたまらず、一瞬片桐に行こうかと思ったが、ちょうど定休日。
那覇に帰ったその足で食べに行った。
チャーハン550円。
b0049152_18290259.jpg
おわぁー!熱々で美味しい。見た目は北九州辺りの老舗ラーメン屋さんの焼きめしそのものだ。
きっちり強火で炒められているのか、米の一粒一粒には油がしっかりコーティングされ、しっかりと炒められた熱を蓄えている。
食べ進めても中心部のところは口に入れたらびっくりするくらい熱い。
評判の味噌ラーメンは、北海道の味噌が使われていて札幌の食堂で食べるようなほっこりする美味しさ。
b0049152_18290213.jpg
そして麺。まるで白河ラーメンのとら食堂みたいにびらびらとした扁平麺が美味しい。
b0049152_18290371.jpg
こりゃあ味噌よりも塩や醤油がこの麺の美味しさをより美味しく味わえるはずだ、って思って今日は塩ラーメンにした。
b0049152_18290348.jpg
あー、美味しい、これは美味しい。手打ち麺が段々伸びてくるのもなかなか変化を味わえて美味しいぞ。
チャーハンがあれだけ美味しいので、オムライスは美味しいはず。
ラーメン屋さんの強火で炒められたチキンライス(なかなかメニューに無いんですよね)が大好きなので注文。
b0049152_18290311.jpg
卵焼きをかぶせるタイプのオムライスで、亀の甲羅の様、さらにケチャップが「寿」に見えてなんか目出度いww
これも熱々、香ばしくて美味しい。
断面!
b0049152_18290316.jpg
こんなところにこんな店、嬉しいな。
今は閉店してしまった名護のなごみ亭を思い出す。街の中華バンザイ!
b0049152_18290494.jpg
カオリさん、ナイス情報ありがとうございます!

by tenmorimori | 2018-04-26 18:42 | 昼ごはん | Comments(0)

わらいそば たまには違うメニューを担々まぜそば

会社の近所のわらいそば。
宇那志豆腐を使ったゆし豆富そばが美味しくてそればかり食べるが、同じゆし豆腐を使った「担々まぜそば」なるメニューが有ったので食べてみよう。
b0049152_18174803.jpg
むぅ~~~んこれは美味い!麺は照喜名製麺所の生麺らしくつるつると歯ごたえが快感。
付いてくるラー油を振り掛けて食べると、担々の辛味をゆし豆腐がマイルドに包み混んでくれる。
やっぱりこの豆腐は旨味が強いなー。
ご飯付きのセットにすると750円。
当然こうなる。
b0049152_18174932.jpg
このそばはお勧めですぞ!

by tenmorimori | 2018-04-24 18:38 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

おっさん手料理三連発 四川麻婆豆腐 コロッケ 太巻き

かつて「てんもり食堂」で作った料理40数種類。
ふと思い立って代表的な(笑)三種類を三夜連続で作った。
まずはホワジャオの粒をふんだんに使った痺れる四川麻婆豆腐。
豆腐は幻の豆腐と呼ばれる「宇那志豆腐」。
b0049152_18174709.jpg
ラー油は使ってないが縁に赤い油が浮き出てくる様に作るのがコツっちゃーコツ。
コロッケ。
小判形はプレーンで、俵形はガラムマサラとカレー粉を加えたカレーコロッケ。
コロッケに付ける卵は余るのでたまご焼きに。
b0049152_18174878.jpg
太巻き。
真っ黒い佐賀海苔にウノさんから頂いた新潟のコシヒカリ。
甘い卵焼きにサクラでんぶ、ほうれん草、かんぴょう。
b0049152_18174847.jpg
残ったコロッケは、太巻き作るときに残ったほうれん草を使ってコロッケバーガーで朝食。
b0049152_18174810.jpg


by tenmorimori | 2018-04-24 18:24 | 家飯 | Comments(0)

首里そば そばと煮つけ

昼前に首里そばの前を通ると外に行列が無い!
これはチャンス。コインパークに車を停めてダッシュ。
店内に少し待ちがあったが、少し待って座れた。
そばの中と煮つけ。
b0049152_18295080.jpg
b0049152_18300426.jpg
この美味しさ、なにも言うまい・・・・・

by tenmorimori | 2018-04-23 18:34 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

SEA SIDE DRIVE-IN クラブハウスサンドとスープ

朝、シーサイドドライブインでサンドイッチとスープを買って海辺で朝食。
b0049152_18252506.jpg
b0049152_18254101.jpg
沖縄はいいよなぁ~~~。

by tenmorimori | 2018-04-23 18:26 | 朝ごはん | Comments(0)

ハイウェイドライブインの黄色いカレー

ハイウェイドライブインへ寄って、久しぶりにCランチ食べようかと思ってたが、他の席の人が食べているカレーが旨そうだったので黄色いカレー。
見事な沖縄式黄色いカレー。
b0049152_19412698.jpg
大さじの刺さったアイスティーも健在、スープ美味し。
b0049152_19411475.jpg



by tenmorimori | 2018-04-19 19:46 | 昼ごはん | Comments(0)

沖縄で福岡の旨いもん

日曜の夜は福岡で買ってきた英ちゃんうどん牧のうどんのかしわ弁当。
英ちゃんうどんのごぼう天は拍子木タイプで食感が楽しめる。
スーパーで買った丸天をプラス。
b0049152_09484334.jpg
ぎちぎちのかしわ飯。
b0049152_09484462.jpg
月曜の夜はふきや竹下店で買ってきたミックスモダン玉。
ふきやの中でもこの店が一番通ったかもしれん。博多店にないモダン焼きがある、そしてわさびマヨネーズがあるのもこの店の特徴。
粘度の様なソースと、対照的にさらりとしたオリジナルマヨネーズ。
ネギを乗っけて、四国吉野川の天然青海苔をパラリで美味しかぁ~~~。
b0049152_09484405.jpg

by tenmorimori | 2018-04-17 11:09 | お取り寄せと旨い土産 | Comments(0)

滞在23時間福岡で食べたもの から揚げ餃子うどんカレー

土曜日18時過ぎに福岡空港に着いて、レンタカーを借りて雨の中東へ向かう。
目指すは王香(わんしゃん)。
真っ暗な山道の途中にある隠れた名店。
数十年前は福岡市東区箱崎の赤のれん節ちゃんの向かいで屋台営業されていた。
当時20代のボクはここで食べた鶏のから揚げと餃子に衝撃を受け、何度か行ったがそのうち屋台が出ないようになった。
数年前SNS上でそれらしい情報を見て感動の再開だった。店内は当時のお母さんが変わらず餃子を包み、店内のテーブルは屋台の屋根を外して車輪付きの下の部分を改造して使ってある。
以前の話ししたときに、夜はお客さんが途切れたら閉めるときもあるよと言われてたので、焦って店に着くと、良かったまだのれんが出ていた。
良かったーと扉を開けるとお母さんが悲しい顔で「あちゃー、餃子が丁度終えたとよ、から揚げならまだヨカよ」って。
しょうがない「ヨカですヨカです、んならから揚げとご飯と味噌汁下さい」と席に着いた。
見るからに高温の油でジャーッと揚げられ、仕上げに胡椒と塩の混ざった粉をかけられ完成。
これこれ!
b0049152_09484222.jpg
まずは持ちやすい腿の部分から食べる。
かぶりつくと、高温で素揚げされ薄くなった皮がパリッと弾けて肉汁が飛び出てくる、ここで絶対火傷するがボクは経験者なのでそうならないように用心できるのだ(笑)
どうですこの胸肉のジューシーさ。
b0049152_09484293.jpg
夢中で食べていると、先に小上りで飲んでいた地元の男性グループが先に注文を入れていた餃子三人前のうちから一人分をボクに譲ってくれるという。
おー、ありがとうございます!ボクが入店したときの絶望的な顔に同情してくれたんかなぁ。
という事でお母さんが一つ一つ包む野菜たっぷりの餃子、いつもより美味しゅうございました。
b0049152_09484346.jpg
翌朝、小倉で朝5時半に起きて朝6時から開いてるめん処たけやで小倉名物肉うどん。
岡山のテレビ局が取材に来ていたので岡山の皆さん、ボクがちらっと映るかもしれませんww
肉うどん(小)
b0049152_09484390.jpg
おろし生姜と粗挽き唐辛子は必ず!
カリカリのたまねぎ天とごぼ天をトッピング。カリカリの部分とつゆに浸ってふわふわの部分を楽しむ。
b0049152_09484362.jpg
昼は福岡大名でスリランカふくおか
フミオさんの情報で知り、ここのヌードルカレーが以前食べ以来食べたくて食べたくて。
フミオさんの教え通り、カレーに浸ってない部分のビーフンの美味しさも格別なので、今回はビーフン大盛りで注文。
これで余裕を持って焼きビーフン自体の美味しさとカレーに浸ってとろりとなったビーフンの美味しさを存分に味わえるぞ。
b0049152_09484379.jpg
これを書いている今、すでに食べたいww



by tenmorimori | 2018-04-17 10:55 | 博多んモン | Comments(2)

風雲 風雲

ずっと前に行ってアップしてなかった風雲のラーメンと餃子。
ラーメンとご飯のセットで650円と言う嬉しさ。
b0049152_19040251.jpg
博多と変わらない美味しさの一口餃子。
b0049152_19040236.jpg
今日の昼、満足のAセット、ラーメンとご飯。
b0049152_19040377.jpg
辛子高菜とご飯はラーメンのお供に最高だ。
b0049152_19040312.jpg

by tenmorimori | 2018-04-16 19:07 | 昼ごはん | Comments(0)