ちゅらかじとがちまやぁ

カテゴリ:石垣島( 35 )

夏の八重山で美味しいきしめん バナナは房ではなく手という

石垣島日帰り出張。
市街地に行く予定が無かったので伊原間の「手打ちめん処 鍵」で美味しいきしめんだ!
きしめん定食。750円。
b0049152_11433286.jpg
もうこのてろんとした手打ちのきしめんと美味しい出汁の組み合わせがたまらんのです。
b0049152_11433308.jpg
野菜の天ぷらはあくまでもサクサクと美味しい。いんげん、ハイビスカスの蕾、ハンダマー、茄子、人参。
b0049152_11433215.jpg
梅雨時期だが、石垣島は爽やかに晴れ渡って風がまだまだ涼しい。
こんな感じで夏が過ぎていったらいいのにな。
b0049152_11433325.jpg
島バナナの無人販売所が有って、覗いてみるとバナナは1房ではなく1手と言うらしい。なんとなく腑に落ちる。
安いので1手買って帰るとこれが完熟島バナナ、甘みと酸味のバランスが素晴らしい。
b0049152_11433361.jpg



by tenmorimori | 2018-05-12 11:50 | 石垣島 | Comments(2)

辺銀食堂の西安風焼きそばとペンギンガーデンの完熟グァバジュース

西表島から戻って少し遅い昼は辺銀食堂で。
お楽しみはペンギンガーデンで完熟したグァバ100%の期間限定ジュース。
遅い昼だったのでご飯は売り切れ。西安(シーアン)風焼きそば。
いつもの良く冷えた美味しい水を飲んで待つ。
b0049152_18503898.jpg
完熟グァバ100%ジュース。
b0049152_18503840.jpg
いかにも新鮮で瑞々しい、そして思ったより甘くない、これがホントのグァバの美味しさなんだなー。
西安風焼きそばは、一瞬梅蘭の焼きそばかと思う見た目。
ふかふかに焼かれた卵焼きが被せてある。
b0049152_18503842.jpg
たまご焼きの下はモチモチの麺が隠れている。
b0049152_18503829.jpg
石垣島ラー油を贅沢にかけて、美味しい!
b0049152_18503838.jpg
大好きな杏仁豆腐パッションソース。
b0049152_18503982.jpg
石垣島はすっかり夏になっていた。
b0049152_18503949.jpg

by tenmorimori | 2018-05-08 19:04 | 石垣島 | Comments(0)

西表島から白保食堂の豚のしょうが焼き定食

西表島、サキシマスオウノキの板根。
b0049152_19285474.jpg
b0049152_19285595.jpg
石垣島に戻って白保食堂で生姜焼き。
このビジュアルよ!
b0049152_19285591.jpg


by tenmorimori | 2018-04-13 19:39 | 石垣島 | Comments(2)

石垣島のうまいもん その3 とうふの比嘉 辺銀食堂ランチ 白保食堂

タルケンさんとへんこ女将ととうふの比嘉で朝食。
タルケンさんのお年寄りセット350円がナイス!
若い人もどうぞって書いてありました。
b0049152_19095961.jpg
ボクはゆし豆腐そばと卵焼き。
b0049152_19095986.jpg
b0049152_19095972.jpg
トッピングにアーサーを(^_^)
b0049152_19095948.jpg
辺銀食堂のランチはほぼレモングラス丼を食べる。
先日夜の席でぺんぎんあいりさんからレモングラスを柔らかく食べる調理のコツを教えてもらった。
鱧みたいに固い筋を丁寧に切ってあるのだ。
b0049152_18534890.jpg
b0049152_18551629.jpg
もちろん石垣島ラー油をトッピング。
b0049152_18544997.jpg
そして先日の夜の食事会で味をしめた塩アイスクリームグァバソースがメニューに有ったので「すいませーん、追加でアイスもお願いします」
うひょひょひょひょ
b0049152_18544974.jpg
あー、うまい あー、うまい
フレッシュな完熟グァバが香り立つ。
塩アイスも美味しいな。
アイスが溶けてグァバと混ぜると至福でした。
b0049152_18544963.jpg
辺銀食堂の水は美味しい。スタッフさんと隣のお客さんの会話を聞いていると、石垣島で1軒だけで栽培されている酸っぱくないシークヮーサーとミントが混ぜてあるらしい。
b0049152_18544957.jpg
白保食堂の海老フライ定食。
お久しぶりです、相変わらずそそり立っておられますね、海老フライを支える野菜の山が嬉しいです。
b0049152_18551501.jpg
朝一便で着いたらトロピカルハウスが定番なのだが、この日はなぜか閉まっていたので知念商店で元祖オニササを海岸でぱくつく。
ささ身フライではなく白身魚フライ。
b0049152_18534756.jpg
西表島日帰りの夕方、空港でしょっぱいけれども妙に美味しい八重山そばを。
b0049152_18551710.jpg
イリオモテヤマネコと一緒に那覇へ戻る。
b0049152_18551703.jpg

by tenmorimori | 2018-03-28 19:25 | 石垣島 | Comments(0)

西表島の旨いもん 

西表上原港近く船浦中学校。
b0049152_18534663.jpg
b0049152_18534628.jpg
トゥドマリ浜の入り口。
b0049152_18534643.jpg
タルケンさんとへんこ女将に教えてもらったKitchen INABA。
b0049152_18534712.jpg
b0049152_18534711.jpg
マングローブクラブ(ノコギリガサミ)のお汁の定食。
むふふふぅ~~~、濃厚、美味しい、おにぎりでかい(笑)
b0049152_18534703.jpg
b0049152_18534660.jpg

by tenmorimori | 2018-03-28 19:04 | 石垣島 | Comments(0)

石垣島のうまいもん その2 手打ちめん処 鍵の手打ちきしめん

南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港から玉取崎展望台に向かって走り、展望台の手前の民家を改造して営業されている「手打ちめん処 鍵」。
えっ!?石垣島で?と驚くような美味しいきしめんが食べられる。
きしめんと野菜天のセット。
地物の野菜が美味しい。ハイビスカスの蕾の天ぷら美味しいなー。
b0049152_18245005.jpg
つるりとした手打ちのきしめん。かつおの効いた出汁には昆布も使われているみたいで、ボクにとってはまるで博多のうどんのすめみたいな美味しさを感じる。
この麺とつゆは「極上」。
b0049152_18245088.jpg
b0049152_18244912.jpg
こんな自然あふれる場所でこんなに美味しいきしめん。
名古屋の人も食べに来たらえーがー(名古屋弁のつもり(笑))。
b0049152_18244955.jpg
少し足を伸ばせば玉取崎の展望台。この日は天気良かったなー。
b0049152_18244977.jpg

by tenmorimori | 2018-03-16 18:31 | 石垣島 | Comments(2)

石垣島のうまいもん その1 辺銀食堂夜のコース

今週の1泊2日の石垣島は特に美味しいもんが食べられた、まずは何と言っても石垣島と言えば辺銀食堂。
京都のへんこ女将垂見健吾さんと石垣島に遊びに行くという。
ボクの仕事もちょうどそのころ石垣島に滞在なので夜の辺銀食堂でご一緒出来た。
ぺんぎんあいりさんと中二の息子さんのこぶ平(仮名(笑))くんも一緒に、あとへんこ女将の石垣島の友人の方も、総勢6人で卓を囲む。
辺銀食堂は営業形態が少し変わり、夜は予約制のお任せコースのみ。
お通しは枝豆の豆腐餻(とうふよう)和え。
使われている器は李朝(だったはず)
泡盛が効いていて、美味しすぎて酒がダメなボクには危険、でも箸が止まらない。
b0049152_18512734.jpg
b0049152_18512755.jpg
パッションジュースおいし。
b0049152_18512729.jpg
島野菜の盛り合わせ。
b0049152_18511510.jpg
わぁーーーーもう見ただけで野菜の元気さが分かる。中央のサラダグァバは初めて食べたけど、リンゴみたいな味と食感で美味しかったなー。

島の魚介の刺身盛り。解禁なったばかりのシャコガイも盛られている。他に釣られたばかりの赤仁ミーバイやシガイダコ、セイイカの腕。
添えられてるゴーヤーの刺身もジューシーでシャクシャクして苦みが無くゴーヤーのいいとこどりの美味しさ。
b0049152_18511566.jpg
b0049152_18511599.jpg
刺身には島唐辛子入りのポン酢。あいりさんが辛いのが好きな人は唐辛子をツンツンしたら辛くなるよと言うのでツンツンしたら想像以上のピリ辛でこれまた美味しい。
恐るべし島唐辛子。
b0049152_18511692.jpg
豊後牛を惜しみなく使った手作り焼き餃子。
噛むと熱々の肉汁が飛び出てくる。おーいーしー。
b0049152_18511697.jpg
ここは辺銀食堂。石垣島ラー油やらニンニクオイルやら黒酢やらをぜいたくに使ってより美味しく食べられる。
山本彩香さんリスペクトの田芋わかしー。大きめに刻まれたかまぼこや椎茸と田芋が美味し出汁で沸かされ旨いのなんの。
b0049152_18511659.jpg
ニュージーランドのオーガニックコーラは沖縄の琉球コーラに似た味で美味しい。
b0049152_18511603.jpg
新鮮イカの豆腐餻和え・・・・・こ、これはもう…ご飯下さい!
b0049152_18511689.jpg
九州の人に分かりやすく言うと松浦漬けによく似た美味しさでこりゃあ旨い!
b0049152_18511756.jpg
赤仁ミーバイのマース煮には名品黒島のアーサーがたっぷりと。
なんちゅう塩加減。素材の旨みを引き立てる為だけに味付けがなされている。泣きそうなほど美味しい。
b0049152_18511703.jpg
黒ごまの層が随分と厚いみぬだる。沖縄の伝統料理だ。
使われている肉はもろみ豚のロース。
塩気と胡麻の香ばしさ、甘さ。
iPadでがっしり撮るタルケンさんの手。
b0049152_18505312.jpg
b0049152_18505304.jpg
通常はみぬだるかステーキかの選択になるのだが、わがまま言ってステーキも出してもらう。
石垣牛のヒレ肉のステーキ。なんじゃあー、こりゃあーーー!
b0049152_18505346.jpg
島らっきょうや島人参、コールラビや九条ネギがローストされ、石垣島特産のモリンガもソースとして添えられている。
b0049152_18505495.jpg
粟国の塩だけでもたまらなく美味しい。
島らっきょうと肉の相性が抜群だ!
b0049152_18505391.jpg
b0049152_18505426.jpg
オオタニワタリとこま貝の魚醤イリチー、鹿児島産の生のきくらげ。
b0049152_18505402.jpg
遅れて参加されたゲストの方のたっての希望は石ラー麻婆豆腐。全国で農林水産省から選出される料理マスターズ、その2017年49人の中に選ばれた辺銀暁峰さんがにこっと笑って出してくれたのは自家製そば麺の周りに石ラー麻婆豆腐をかけたもの。みんなから歓声が上がる。
b0049152_18505403.jpg
ぐっちゃぐちゃに混ぜて食べるのが正解です。こーりゃうめぇ!
b0049152_18505503.jpg
そしてまた涙が出るほど美味しかった自家製塩アイス、完熟グァバソース。
グァバの枝で熟したものしかこの味は出ないという。辺銀さんの自宅の裏のペンギンガーデンにはフルーツバットがたくさんいてグァバが美味しくなったら齧り始めるので「コウモリが食べごろを教えてくれるのよ」とあいりさん。
b0049152_18505512.jpg
ほんとにほんっとに美味しかったー、タルケンさんは20秒くらいで完食(笑)商品化してください(笑)
という事で、遅くまでワイワイと楽しい食事会でした、最高でしたね参加者の皆さん。ありがとうございました。
素晴らしい料理と話を聞かせてくれた辺銀ご夫婦とこぶ平くん、ありがとうございました。
通常の5,000円のコースはこんな感じでその日の食材によって内容は変わるそうです。石垣島の旅行が決まったら一番に予約しましょう。
b0049152_19420248.jpg



by tenmorimori | 2018-03-15 19:43 | 石垣島 | Comments(4)

石垣島 海坊主のオムライス

早朝から大荒れの海に乗り出し、西表島から小舟で白浜港~内離島を経由して船浮へ。
内離島の島影から出ると白波の立つ海からしぶきが舞い上がり結構びしょ濡れ。
びしょぬれで帰りの船を待つ船浮は寒かった。
昼飯抜きで石垣島まで戻ってきたのは午後3時過ぎ。
離島ターミナルから近い喫茶店「海坊主」でオムライス。
b0049152_17504192.jpg
美味しいコーヒーを飲み、ジャズを聴きながら少しゆっくり過ごす。



by tenmorimori | 2018-03-09 17:52 | 石垣島 | Comments(0)

石垣めし西表めし

空港から「まつむとぅ家」へ直行。
涼しい外席に座ってそばを頂こう。
石垣市登野城の住宅街にある古民家の八重山そば屋。茉家の本村さんから教えてもらった。
基本の八重山そばをと思っていたが、今はアーサの季節。アーサそばを注文。
うわうわうわうわ、たっぷりのアーサで麺が見えない。
b0049152_17535263.jpg
麺をほじくり出すと、スタンダードな八重山そば麺。
b0049152_17535158.jpg
風が気持ちいいなぁ、アーサがうめぇなぁ、美味しいそばだなぁ。
b0049152_17535084.jpg
b0049152_17535210.jpg
b0049152_17535104.jpg
美崎町の24時間営業の喫茶店ゴードン。英語表記ではGOLD ONとなっている。
無性にカツカレーが食べたかったので注文。
ニンニクの効いたトンカツはまさに沖縄のカツカレー。
夜中になるとほとんどの客が〆のステーキを食べているという。
b0049152_17535118.jpg
西表島南風見にある字南風見でアジアンサラダライス。
カツオの燻製にエスニックなタレがかかったオリジナルメニュー、これがなかなか美味しい。
b0049152_17535142.jpg

by tenmorimori | 2018-03-03 18:02 | 石垣島 | Comments(2)

まとめて石垣めし西表めし

辺銀食堂で石ラー麻婆豆腐。
b0049152_18484954.jpg
デザートの杏仁豆腐パッションフルーツかけが好き。
b0049152_18484749.jpg
西表島の片桐で酸辣湯麺。
おおおー、ストロングスタイルの酸辣湯麺だ。
b0049152_18484723.jpg
来夏世(くなつゆ)で八重山そば(大)。
b0049152_18484745.jpg
ケララキッチンでダブルナンセット。(食べログの地図が合ってないです、場所はきたうち牧場美崎店の斜め向かい)
b0049152_18484874.jpg
b0049152_18484896.jpg
b0049152_18484803.jpg
中村屋でカレー。
b0049152_18502669.jpg
島野菜カレーとビーフカレーの二種盛り。
b0049152_18484920.jpg
b0049152_18484843.jpg
西表島船浮で宿のオヤジさんが罠で獲った猪のそば。
肉も骨も内臓もごった煮にしたものをそばの上にどさっとかけてある。
肉汁がスープ表面を覆い、臭みが無くて美味しい。
b0049152_18502649.jpg
キミ食堂2号店の味噌そば。
b0049152_18502797.jpg
炭火焼肉やまもとで焼肉。
カルビとバラ。
b0049152_18502751.jpg
b0049152_18502707.jpg
西表島上原港近くのランチハウスたまごでカレー炒飯とそばのセット。
b0049152_18502747.jpg
b0049152_18502856.jpg
同じくたまごの名物ハンバーグ定食。
b0049152_18502892.jpg
10数年ぶりにトラベラーズカフェ朔(さく)でチキンカレー。
b0049152_18502807.jpg
器が可愛いのだ。
b0049152_18503750.jpg
サラダもデザートも美味しい。
b0049152_18502860.jpg
b0049152_18503793.jpg
さてまだまだ八重山地方には旨いもんがたくさんで楽しみ。


by tenmorimori | 2018-02-21 19:13 | 石垣島 | Comments(0)