ちゅらかじとがちまやぁ

憂鬱さが少し持ち直す うめ~家のよるめし

昨日、あんな記事を書いて、書いた本人がすっかり憂鬱になってしまった。自家中毒というやつですねぇ
昼も出て行く気力は無く、おにぎりとカップのきつねそばで済ます。そんな気分のまま仕事がひとくぎりついたときは暗くなっていた。こんな夜はそうだ!うめ~家でお母さんの料理を食べよう。
餃子ライスを注文して、夕方から食べたかった台湾風の卵焼きも作ってもらう。
皮がカリッとして、生姜の効いた餡が旨い。
b0049152_203132100.jpg

ちゃちゃっと作ってくれた黄にらの炒め物。細切りした台湾の豆腐が旨い。
b0049152_2033798.jpg

あぁ~~~コレが旨いのだ。醤油で味付けられただけの卵焼き。強火でじゃっと焼かれて旨い。
ほっとするなぁ
b0049152_20341030.jpg

大根と青菜の汁。
b0049152_2035270.jpg

人間は、いろいろと落ち込んだり、憂鬱になったりするもので・・・・・そんな時は心のこもった“てぃあんだぁ”の料理を食べるのが一番かもしれない。そういう意味では、うめ~家だったり、てだこ亭だったり、紀乃川だったり、海洋食堂だったり、いつでも笑顔で迎えてくれる店がボクにはある。
これはとても幸せな事だと思うのだ。
by tenmorimori | 2007-02-19 20:39 | うめ~家 | Comments(4)
Commented by Coo at 2007-02-20 07:19 x
うーーーん、、、美味そうだ。。

仰るとおり、元気がなくなったときには美味しい食事をしたり、誰かの笑顔に出会うことが最高の薬かもしれないね。
ぬちぐすい。。(笑)
Commented by さとし at 2007-02-20 14:33 x
この卵焼きは旨そうですねぇ。
イライラしたとき、落ち込んだとき
そんなときでも、まるで何事もなかったかのように
いつも通り受け入れてくれて、いつも通りの旨いものを。
本当に「食」の大事さを思い知りますよね。
Commented by aqqo73 at 2007-02-20 20:35 x
うめ~家さんのスープを飲むと、本当に「ほ~」っとしますよね。
餃子もちまきも優しい味。
遠くて頻繁に行けませんが、てんもりさんのブログで「ほ~」っと
させてもらっていますm(_ _)m
Commented by tenmorimori at 2007-02-20 21:35
>Cooさん、最近じぇんじぇん更新してないじゃないですか。
今夜も行ってしまいました。

>さとしさん、さとしさんのお父さんもこうやって、多くの人の安らぎになっていたんでしょうか。でも、逆の目線で考えると、客相手の商売は嫌な気分のときもニコニコと迎えてくれてるんでしょうね。

>aqqoさん、二晩連続で行ってしまいました。ずびばぜん(笑)