ちゅらかじとがちまやぁ

谷茶そば ゴリゴリの剛腕そば 晩飯はうめ~家

なんとなく昼飯を食いそびれ58号線を南下する。どこぞで弁当でもと思いながら運転していると大きなそばの看板が現れた。なんの予備知識も無かったが、ままよ!と入ってみる。
b0049152_18251111.jpg

メニューはソーキそばの大小とジューシーのみ。店側の自信の表れか。ソーキとジューシーのセット700円を注文。そばが配膳されて驚く。たまねぎが絡みついたソーキ、黄色味がかった手打ち風の麺、結び昆布がふたつ、それらが少なめの醤油色のスープに浸っている。迫力満点だ。がっつりと昆布出汁が効き醤油の香りが香ばしい。麺は無骨な手打ち風の中平麺で歯応え、噛み込んだときの小麦臭も香ばしく麺そのものも旨かった。ボクの中で結び昆布だけで点数が上がる。まだまだ旨いそばはあるなぁ・・・ひじきがたっぷり入ったじゅーしーもまるっ!
b0049152_1825272.jpg


福岡では食べ過ぎたので夜は軽くしたい。うめ~家に行けばなにかにありつけるだろうと向かうと果たして・・・うめ~家さんではモアイの真っ最中。なにかありもんでとお願いするとこんなモノが!大根の煮つけとこんにゃく、切り干し大根、昆布の煮付け。こんなのが食いたかったのよぉ~、旬の大根が旨いっ!
b0049152_21513979.jpg

がざみ(マングローブクラブ)の爪。
b0049152_21515972.jpg

これは旨かった、出汁ガラのアグーと大根のスープ。実に細かく切られたセロリの香りがプ~ンと香り、大根はアグーの出汁を吸って旬の旨みと渾然一体となりじわぁ~~っと胃に染み渡る。
骨にわずかに残る肉片をほじほじと食べると、出汁ガラでもアグーはアグー、甘い肉とすっきりした脂身に旨みを殊更に感じる。
b0049152_21521412.jpg

これらとフライドチキン1個、イカ団子1個で小さな茶碗でご飯を1杯。


あ~~~・・・旨いぃ、J子よ、わりぃな。
by tenmorimori | 2006-01-17 18:25 | うめ~家 | Comments(3)
Commented by J子 at 2006-01-17 23:16 x
小さい頃、よく言われたよね?
「人の嫌がることは進んでやりなさい」って。
キミ、解釈間違っとるよ。
Commented by Coo at 2006-01-18 01:21 x
うわー!!夕方行けば良かったかな。。(笑)

うめ~家さん、お昼にお邪魔してしまいました。
乾麺を頼んだら、お母さんが大根餅をおまけに加えてくれました。

それにしてもおかずの量とご飯の量が合いませんなあ。。(笑)

「わびすけ」、、、木曜か金曜に行きませんか?
Commented by たか at 2006-01-20 00:35 x
あめ色大根。美味しかったですね~!
今日は、お昼に乾麺を食べに行きました。
そしたら、ママ特製のワンタンスープもつけてくれました♪
ワンタンの皮を、間違えて小さいのを使ったと話していましたが
チョー美味しかった☆彡
ただ、手間がかかるので、しょっちゅうは作らないんですって。
てんもりさん、ごめんね。先にたべちゃって。(^_-)