ちゅらかじとがちまやぁ

名前のない料理店 トゥシビーの膳

トゥシビーとは生まれ年の生年祝いの事。
今年は戌年、ボクは年男で還暦を迎えた。
旧暦の正月明けの最初の戌の日がトゥシビーの日だ。
そう、今年の旧正月明けの最初の戌の日は2月26日。かなり前の事です、関係者の皆さんすみません。
友人も年男なので(ボクより随分と若いが)友人の自宅で、東京からも京都からもゲストが来てくれて厄落しもかねて色々とお祝いを頂いた。
ありがとうございます、おかげさまで大過もなく無事今年も終われそうです。
b0049152_17555570.jpg
トゥシビーの料理は「名前のない料理店」の特別トゥシビーコース。
前菜はティラジャー(マガキ貝) 生のカリフラワー。
b0049152_17555552.jpg
b0049152_17555579.jpg
小島さんが考えた、伝統にのっとったトゥシビー料理。
サーターマーミー ディンガク カタハラウンプー ドゥルワカシ ウセー クーブイリチー 赤飯 イナムドゥチ
b0049152_17555684.jpg
b0049152_17555354.jpg
b0049152_17555371.jpg
b0049152_17555487.jpg

b0049152_18053938.jpg
イナフク(ハナフエフキ) 自家製メバチマグロの唐墨。
b0049152_17555508.jpg
b0049152_18090165.jpg
海鴨(真鴨)
b0049152_18085943.jpg
b0049152_18085918.jpg
b0049152_18085924.jpg
くいまーる豚
b0049152_18090031.jpg
b0049152_18090092.jpg
オオバコ(大葉子) ンジャナ(苦菜)のデザート
b0049152_18090090.jpg
b0049152_18090108.jpg
b0049152_18090172.jpg
大変に大変に美味しゅうございました。お集まりの皆様、場所を提供していただいたファミリーの皆様ありがとうございました。




by tenmorimori | 2018-12-28 18:13 | 名前のない料理店 | Comments(2)
Commented by 通りすがり at 2018-12-29 11:14 x
本当に真鴨のことを海鴨と呼んでいるのですか?
Commented by tenmorimori at 2018-12-31 10:51
真鴨は真鴨ですよね。海や汽水域で獲れたいろんな鴨の総称を海鴨と呼ぶのでそういう場所で獲れた真鴨ではないのでしょうか。
ですので表記は海鴨(真鴨)と書いてますが。