ちゅらかじとがちまやぁ

無化調 帆掛きそば(ふーかきそば)

通るたびに気になっていた無化調帆掛きそば。
鰹節、昆布、いりこ、あさり、鮮魚出汁の海風そば。
出汁に豚は使ってないという。今日の鮮魚は真鯛。
レギュラーは照喜名製麺の麺だが100円プラスして生麺にしてもらった。
あさり、結び昆布、錦糸卵、アーサが乗ったお姿が見目麗しい、すごく良い香り。
b0049152_18333978.jpg
スープを一口・・・・・おおお美味しい。
魚介の出汁だけで丁寧に出されたであろう澄み切った出汁の美味しさよ。
生麺はつるつるとこの出汁に良く合う。
b0049152_18334026.jpg
くずれ肉の混ぜご飯は、くずれ肉がご飯にトッピングされている。
一味唐辛子と山椒を振り掛けるとこれまた美味し!
b0049152_18334082.jpg
店内には帆掛サバニ(ふーかきさばに)どんと置かれ、BGMは波の音だけ。
b0049152_18333913.jpg
今度は帆掛そばを食べよう、いや!食べるのだ!
b0049152_18333929.jpg
b0049152_18334099.jpg

by tenmorimori | 2018-07-06 18:38 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)