ちゅらかじとがちまやぁ

石垣島のうまいもん その1 辺銀食堂夜のコース

今週の1泊2日の石垣島は特に美味しいもんが食べられた、まずは何と言っても石垣島と言えば辺銀食堂。
京都のへんこ女将垂見健吾さんと石垣島に遊びに行くという。
ボクの仕事もちょうどそのころ石垣島に滞在なので夜の辺銀食堂でご一緒出来た。
ぺんぎんあいりさんと中二の息子さんのこぶ平(仮名(笑))くんも一緒に、あとへんこ女将の石垣島の友人の方も、総勢6人で卓を囲む。
辺銀食堂は営業形態が少し変わり、夜は予約制のお任せコースのみ。
お通しは枝豆の豆腐餻(とうふよう)和え。
使われている器は李朝(だったはず)
泡盛が効いていて、美味しすぎて酒がダメなボクには危険、でも箸が止まらない。
b0049152_18512734.jpg
b0049152_18512755.jpg
パッションジュースおいし。
b0049152_18512729.jpg
島野菜の盛り合わせ。
b0049152_18511510.jpg
わぁーーーーもう見ただけで野菜の元気さが分かる。中央のサラダグァバは初めて食べたけど、リンゴみたいな味と食感で美味しかったなー。

島の魚介の刺身盛り。解禁なったばかりのシャコガイも盛られている。他に釣られたばかりの赤仁ミーバイやシガイダコ、セイイカの腕。
添えられてるゴーヤーの刺身もジューシーでシャクシャクして苦みが無くゴーヤーのいいとこどりの美味しさ。
b0049152_18511566.jpg
b0049152_18511599.jpg
刺身には島唐辛子入りのポン酢。あいりさんが辛いのが好きな人は唐辛子をツンツンしたら辛くなるよと言うのでツンツンしたら想像以上のピリ辛でこれまた美味しい。
恐るべし島唐辛子。
b0049152_18511692.jpg
豊後牛を惜しみなく使った手作り焼き餃子。
噛むと熱々の肉汁が飛び出てくる。おーいーしー。
b0049152_18511697.jpg
ここは辺銀食堂。石垣島ラー油やらニンニクオイルやら黒酢やらをぜいたくに使ってより美味しく食べられる。
山本彩香さんリスペクトの田芋わかしー。大きめに刻まれたかまぼこや椎茸と田芋が美味し出汁で沸かされ旨いのなんの。
b0049152_18511659.jpg
ニュージーランドのオーガニックコーラは沖縄の琉球コーラに似た味で美味しい。
b0049152_18511603.jpg
新鮮イカの豆腐餻和え・・・・・こ、これはもう…ご飯下さい!
b0049152_18511689.jpg
九州の人に分かりやすく言うと松浦漬けによく似た美味しさでこりゃあ旨い!
b0049152_18511756.jpg
赤仁ミーバイのマース煮には名品黒島のアーサーがたっぷりと。
なんちゅう塩加減。素材の旨みを引き立てる為だけに味付けがなされている。泣きそうなほど美味しい。
b0049152_18511703.jpg
黒ごまの層が随分と厚いみぬだる。沖縄の伝統料理だ。
使われている肉はもろみ豚のロース。
塩気と胡麻の香ばしさ、甘さ。
iPadでがっしり撮るタルケンさんの手。
b0049152_18505312.jpg
b0049152_18505304.jpg
通常はみぬだるかステーキかの選択になるのだが、わがまま言ってステーキも出してもらう。
石垣牛のヒレ肉のステーキ。なんじゃあー、こりゃあーーー!
b0049152_18505346.jpg
島らっきょうや島人参、コールラビや九条ネギがローストされ、石垣島特産のモリンガもソースとして添えられている。
b0049152_18505495.jpg
粟国の塩だけでもたまらなく美味しい。
島らっきょうと肉の相性が抜群だ!
b0049152_18505391.jpg
b0049152_18505426.jpg
オオタニワタリとこま貝の魚醤イリチー、鹿児島産の生のきくらげ。
b0049152_18505402.jpg
遅れて参加されたゲストの方のたっての希望は石ラー麻婆豆腐。全国で農林水産省から選出される料理マスターズ、その2017年49人の中に選ばれた辺銀暁峰さんがにこっと笑って出してくれたのは自家製そば麺の周りに石ラー麻婆豆腐をかけたもの。みんなから歓声が上がる。
b0049152_18505403.jpg
ぐっちゃぐちゃに混ぜて食べるのが正解です。こーりゃうめぇ!
b0049152_18505503.jpg
そしてまた涙が出るほど美味しかった自家製塩アイス、完熟グァバソース。
グァバの枝で熟したものしかこの味は出ないという。辺銀さんの自宅の裏のペンギンガーデンにはフルーツバットがたくさんいてグァバが美味しくなったら齧り始めるので「コウモリが食べごろを教えてくれるのよ」とあいりさん。
b0049152_18505512.jpg
ほんとにほんっとに美味しかったー、タルケンさんは20秒くらいで完食(笑)商品化してください(笑)
という事で、遅くまでワイワイと楽しい食事会でした、最高でしたね参加者の皆さん。ありがとうございました。
素晴らしい料理と話を聞かせてくれた辺銀ご夫婦とこぶ平くん、ありがとうございました。
通常の5,000円のコースはこんな感じでその日の食材によって内容は変わるそうです。石垣島の旅行が決まったら一番に予約しましょう。
b0049152_19420248.jpg



by tenmorimori | 2018-03-15 19:43 | 石垣島 | Comments(4)
Commented by チャコまま at 2018-03-16 12:21 x
【泣きそうなほど美味しい】
きもちで何回も読みました。
てんもりさん最高!!!!
Commented by tenmorimori at 2018-03-16 18:05
ありがとぅーーーっす!(^_^)
ところどころ文章がおかしかったので修正しましたエヘヘ
Commented by Salty at 2018-03-18 20:43 x
土曜日昼下がりに見た石垣グルメ番組で、辺銀食堂さんロケがあったので個人的にタイムリーでした。お昼は予約なしでも入れるらしく、島野菜の盛り合わせが映り、涎を垂らしておりました。眼福感謝。
Commented by tenmorimori at 2018-03-19 19:50
こんにちは。お久しぶりです。
そんな番組が有ってたんですね、観たかった。
ほんとにペンギンさんは素材の美味しさを最大限に引き出してくれます。昼メニューのレモングラス丼が今ボクに大ヒットですww