ちゅらかじとがちまやぁ

沖縄そば なかむら屋

上海から帰ってどうも体調がすぐれない。かの地の乾燥と砂ほこり、排気ガスで喉をやられ、冷え込みで風邪をひいたらしい。
なにか身体に良い物をと考え、以前より気になっていた「なかむら屋」のニライそば700円を食べに行く。

b0049152_19371969.jpg
このそばは、抹茶・うこん・ごーやが練りこんであり、きれいな緑色をしている。
注文を受けてから茹でられる生麺で、つるつるとした食感は讃岐うどんのようだ。
噛み込むとほんのり抹茶の香りとわずかな苦味、土の匂い。
やや甘めのつゆに漬けて一気にすする。冷たい麺が荒れた喉にやさしい。
ただし、つけ麺にしては量が少ないと感じた。こんなに風邪がひどいのに、食欲は衰えていないのだ。中華味も有り。

b0049152_19422477.jpg


なかむら屋
宜野湾市大山2-15-11 R58沿い ジミーズの近く
098-897-6859  10:00~21:00
無休
そばの他に定食類もあり
# by tenmorimori | 2004-12-03 19:43 | 沖縄すばDay By Day | Comments(4)

魔都 上海 2004年11/26~11/28

今は2013年。
8年ちょっと前の写真を今頃アップ(笑)
もうこの古い街並みも無くなっているだろうな。
山盛りシャコと上海ガニ。
b0049152_17585475.jpg
b0049152_1759487.jpg

大きくて立派なホテルの下界は古い街並みが広がる。
b0049152_1759990.jpg

みんな朝飯を食べている。
b0049152_17594118.jpg

麺専門店
b0049152_180662.jpg

b0049152_1812250.jpg

b0049152_1815612.jpg
b0049152_182840.jpg
b0049152_1822094.jpg

b0049152_1823672.jpg
b0049152_182469.jpg
b0049152_1825711.jpg
b0049152_1833243.jpg
b0049152_183412.jpg
b0049152_1835382.jpg

大きなショッピングセンターの食品売り場。
鶏の足だけ、いろんな味付けで売っている。
b0049152_184563.jpg

豚の鼻先だけ!
b0049152_1854082.jpg

丸ごとの雀?
b0049152_1855998.jpg
b0049152_1861387.jpg
b0049152_186319.jpg

夜、上海駅に向かって歩いていると、暗がりから手が伸びてきて腰にぶら下げていたカメラが狙われる。
軍手をはめたその手を振り払って振り向くともう姿は無かった。
b0049152_1864391.jpg

b0049152_1892483.jpg
b0049152_1893083.jpg

朝マック
b0049152_1895877.jpg
b0049152_18101226.jpg
b0049152_18102322.jpg
b0049152_18103276.jpg

b0049152_18105490.jpg

リニアモーターカーで空港に1直線。
b0049152_18114724.jpg

以上、ダイジェストでお送りしました。
また行きたいな。
# by tenmorimori | 2004-11-30 18:28 | Go Abroad | Comments(3)

歓会門

北谷の名店から味を引き継いだという、木灰そばの店。
b0049152_11353094.jpg
豚、いりこ、鶏等でスープをとっているらしい。
木灰そばは、ぽくぽくした感じになるのだが、ここの麺は意外と引きが強い。
いりこ出汁は、ともすると下品になりがちなのだが、ここのは上品に仕上がっている。
麺との相性はとても良く、食べているときにはこれといって突出するものは感じないのだが、食後に、あーまた食べたいと思わせる。
こういうのを沖縄版おふくろの味と言うのだろうか。



b0049152_11354682.jpg



沖縄県那覇市銘苅211-1 098-862-1712
11:00~20:00
無休
# by tenmorimori | 2004-11-25 11:27 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)