ちゅらかじとがちまやぁ

島野菜のスパゲティ てだこ亭

毎年夏のお楽しみ、てだこ亭の県産マンゴーをぜいたくに使った、マンゴーより美味しいマンゴープリン。
今年もマンゴープリンに釣られててだこ亭おひとりディナー。
美味しいオリーブオイルで食べるフォカッチャは、もう10年以上食べているが全然飽きない、むしろどんどん好きになる。
b0049152_15452945.jpg
b0049152_15452993.jpg
カポナータハーフサイズ。今日の魚の皿はピンクだ。
b0049152_15452879.jpg
島の恵みをたっぷりと味わえる島野菜のスパゲティ。このメニューは今頃の季節が一番美味しい時期かも。
b0049152_15452755.jpg
ミネラルたっぷりの島野菜は食感も味も様々で、食べていてこんなに楽しくて元気になる料理はここだけのスペシャルだ。
そしてこれが今夜の小さな主役マンゴープリン。
b0049152_15452708.jpg
従来からマンゴーの切り方を変え、分量は変わらないのに満足感アップ。今年の出来も見事です。
アイスにクラッシュドカカオ。
b0049152_15452810.jpg
エスプレッソで締めてご馳走様でした。

# by tenmorimori | 2017-07-25 16:01 | てだこ亭 | Comments(0)

YOMITANBBQ

読谷の友人宅でBBQ。
前日のボクが福岡に居る事を察知した亭主から玄風館の肉が食べたいとリクエスト。
ろーちゃんが持ってきた読谷のLife is a Journeyと言うゲストハウスの関係店のヴィーガンタルト。
マンゴーとオレンジ。
b0049152_16571022.jpg
ピーカンナッツ。
b0049152_16571126.jpg
いい肉揃ってんどー。
b0049152_16530052.jpg
b0049152_16530111.jpg
牧のうどんのかしわ飯はお握りに。
b0049152_16530102.jpg
b0049152_16530193.jpg
たまちゃんの料理炸裂。
b0049152_16530157.jpg
b0049152_16530277.jpg
b0049152_16530203.jpg
b0049152_16570998.jpg
b0049152_16570978.jpg
玄風館。
b0049152_16530377.jpg
甘いーーー、辛いーーー、旨いーーー。
b0049152_16571043.jpg
b0049152_16530345.jpg
子持ち冷凍鮎。
b0049152_16530375.jpg
15歳のれんれんとみんなではしゃいだ涼しい夜でした。
れんれんのGoPro動画がお見せできないのが残念。

# by tenmorimori | 2017-07-24 17:03 | 読谷 | Comments(1)

きつねや~築地市場~つきじ芳野吉弥でばかされる

前夜のミカワヤで店主の木村さんと話してて、ボクが朝は築地で朝ご飯食べるというと付き合ってくれるという。
寅さんに教えてもらったきつねやで肉豆腐を食べたいと思っていた。
最近は中国人観光客が押し寄せて、なかなか行列に加わることが出来ず諦めることが多かったが、月曜の朝なので大丈夫だろう。
木村さんはお勧めの味噌ラーメンを強力に推してきたがわがままを言わせてもらって付き合ってもらった。
きつねや前で7時に待ち合わせると、やはり平日で待たずに食べられる。二人でモツ煮の大鍋の前のカウンターに座って朝ごはん。
肉豆腐、いひゃ~~~美味しい。
b0049152_15375619.jpg
店のおばちゃんは禁止している店の写真を撮る観光客を追っ払うのに忙しい。
木村さんに教えてもらって半熟卵を追加してご飯に乗っけるともう至福。
b0049152_15375716.jpg
食事が終わって仕入れが残っているので市場内に連れて行ってもらった。
道中ボクらがミカワヤさんを知るきっかけになった弘毅くん(武安弘毅)と木村さんの出会いを聞く。
料理の実地研修のために家族でイタリアを周っていたときにたまたま20歳ごろの弘毅くんと出合い、その時木村さんが持っていたライカのカメラが、今を時めくフォトグラファー武安弘毅を、それまで以上に写真にのめり込ませるきっかけになったという。
その後、時を経て日本に帰ってから弘毅くんが木村さん情報をネットで探していた時に東北の震災の炊き出しのニュースで偶然見つけたのが木村さんの姿で、それから三軒茶屋にゼネラルストアミカワヤを営業しているのを知ることになる。そこからの出会いで昨夜の様な食事会を開くまでになった。縁ですねー。
市場をさっさと歩きながら馴染みの店に次々と注文していく姿がかっこ良かったです、ありがとうございました。次はお勧めの味噌ラーメンにお供させてください。
b0049152_15375771.jpg
木村さんと別れ、少しぶらぶらして暑いのでサイゼリアで涼んでいるうちにそろそろ空港へ向かう時間が近い。
成田のLCCターミナルでは食に期待が持てないので、少し早いけどランチも築地で済ませていこう。
以前から行きたかった穴子の専門店「つきじ吉野吉弥」に向かう。
うなぎも好きだが穴子も好きなので、ずっと以前から行きたかった店。
穴子が美味しすぎて鰻と思って化かされる、穴子のばかしが有名だ。
煮穴子を焼いたものと焼き穴子の二種が乗ったばかしあいを注文。
b0049152_15375855.jpg
膳が来てからカウンター上の砂時計をひっくり返して1分蒸らす。
b0049152_15375860.jpg
おもむろに蓋を開けると・・・・・・
どわぁ~~~!旨そう!旨かった!
b0049152_15375885.jpg

# by tenmorimori | 2017-07-24 15:57 | | Comments(0)