ちゅらかじとがちまやぁ

<   2017年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

海洋食堂のカツ丼700円

海洋食堂のテレビ放映騒ぎも終わったみたいで、いつも通りの混み具合の海洋食堂で、今日は多分10年ぶりくらいにカツ丼を注文してみた。
歯ごたえのあるロースカツにキャベツの入った、いかにも沖縄食堂のカツ丼に頬が緩む。
b0049152_17191015.jpg
あ、カツ以外はスプーンで食べますww

by tenmorimori | 2017-10-31 17:28 | 海洋食堂 | Comments(0)

宮崎台 北京の餃子

以前からサンスーシィの中西さんに激推しされていた北京の餃子。
住所は神奈川県だが、都心からいくらもかからずに行ける東急田園都市線の宮崎台に店はある。
行列が出来る餃子屋さんとして有名だが、この日はそぼ降る雨の平日の夕方ですんなりカウンター席に着くことが出来た。
丁度職人さんが次々に餃子を作るのが正面に見える特等席。
餃子と酢豚を注文して待つ。待っている間にもどんどん生餃子が出来上がっていく、まだかなーまだかなー。

おおっ!これが北京の餃子。
本当に見事な焼き上がりに目が覚める。
b0049152_17191115.jpg
餡は殆ど野菜で、ボクが大好きな久留米の又兵衛の餃子と同じような味のベクトルだ、大好きな味だ。
b0049152_17191029.jpg
中西さんが激推しする理由が分かるなぁ。
酢豚はボクには合わなかったww
b0049152_17191198.jpg


by tenmorimori | 2017-10-31 17:23 | 晩ごはん | Comments(0)

根夢(ごん)伊佐店

根夢(ごん)伊佐店でソーキそば。
ソーキの大780円。
鰹節ギンギンのスープに甘辛いソーキの味が相性抜群。
b0049152_17211902.jpg
このそばには塩おにぎりが常連さんの定番みたいだ。
b0049152_17212050.jpg
ナイスなフォルムのおにぎりは、なるほどこのスープによく合う。
最近ではローソン沖縄限定のカップ沖縄そばを監修している人気店。

by tenmorimori | 2017-10-30 17:46 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

東京デート×2

秋田から東京へ戻り、上野で運慶展観て宮崎台の北京の餃子を食べて三軒茶屋のGeneral Store MIKAWAYA(ミカワヤ)へ行くとカズさんが待っていてくれた。
芽キャベツのフリット。焼けたキャベツが旨い。
b0049152_17210679.jpg
マッシュルームのマリネ。なんか、ミカワヤでは満足のいく写真が撮れないなー、なんでだろ暗いからかな(木村さんごめんなさい)
b0049152_17210526.jpg
岩手産の大きな牡蠣。
b0049152_17210776.jpg
b0049152_17210687.jpg
ボタンエビとアスパラのリゾット。写真はピンボケだが料理はピントばっちり。
b0049152_17210701.jpg
会計をお願いして帰ろうかと思ったらこれを出してくれた。
ありがとうございます(泣)
b0049152_17210888.jpg
翌日、今回の東京の宿は田原町に取っていたので老舗パン屋さん「ペリカン」がすぐ近く。
駅に向かう途中食パンが買えたので半斤を2個購入。
神保町に行ってまんてんのカレーを食べる。
b0049152_17210975.jpg
久しぶりだなー、美味しいなー。
b0049152_17210807.jpg
あまりに美味しくてこれから会う聖子さんに渡す予定の食パンをカウンター下の棚に置き忘れてしまった。
銀座。神保町とえらい違いだ(笑)でもこれが東京の魅力。
b0049152_17211785.jpg
b0049152_17211716.jpg
待ち合わせ場所はカフェコムサ銀座店。
タルトが美味しくて、この時は無花果のフェアをやっていた。
ボクは福岡のブランド無花果とよみつひめ。
b0049152_17211832.jpg
聖子さんは三種の無花果。
b0049152_17211813.jpg
お上品で贅沢で美味しいわー。
b0049152_17211959.jpg
銀座価格にもびっくりww
ここで別れた後、聖子さんは神保町に寄ってペリカンのパンを救い出してくれた、ありがとうございました。
羽田で弁当買って那覇便に乗る。
b0049152_17211927.jpg
やっぱりマグロと筍が名脇役。


by tenmorimori | 2017-10-30 17:39 | | Comments(3)

沖縄以外のいろいろ美味しいもん

楢崎商店の青唐辛子明太子。
青唐辛子好きとしては素通りできなかった。
青森でたっくさんからお土産に頂いた青天の霹靂があまりに美味しかったので今年の新米を取り寄せた。
青天の霹靂は青森県で初めて特A米に指定されたブランド米。
b0049152_09010098.jpg
旨い米には旨い漬物。
博多東部の古くて今でも賑わっている吉塚商店街の八百屋さんで買ってきた白菜の漬物。
これが美味しい!白菜の素性が良いのか漬け方が良いのか、多分のその両方だろう。
美味しくて醤油が要らないくらい。
b0049152_09005979.jpg
はぁ~~~、幸せ。
東京で聖子さんに会った時に頂いた千駄木腰塚のコンビーフ。
そのまま食べても美味しいが、独り暮らしには量が多いのでいろいろ作ってみた。
コンビーフ丼。
b0049152_09010014.jpg
牛肉なので、やや甘めの味付けにして築地丸山海苔店で買ってきた四国吉野川の青海苔をトッピング、これが素晴らしく美味しい。
コンビーフとニンニクだけの焼きめし。黒胡椒を結構大量に使う。ここでも青海苔がいい仕事。
b0049152_09005894.jpg
浅草の老舗パン屋さん「ペリカン」の食パンが買えたので、ウチに戻ってサンドイッチ。
今話題の行列のできる食パン専門店乃が美の食パンより好き。
b0049152_09191247.jpg
コンビーフと一緒に頂いた羽二重団子の猫最中(ねこさいちゅうじゃないよ(笑))。
b0049152_09192805.jpg
コザのゲート通りソーセージTESIOのソーセージ。
太いのがヴァイスヴルストというノースモークのドイツソーセージ。
ドイツでは茹でて皮を剥いて食べるのが普通らしいが、フライパンで焼いてパリッとした皮も楽しむ。
テシオで分けて頂いたカレーケチャップをかけて。細いのはイエラムサンタマリアを使ったチョリソー。
b0049152_09005915.jpg
チョリソーは鍋の残り汁で作った雑炊にも入れてみた。
茹でたチョリソーも美味しい。
b0049152_09005923.jpg


by tenmorimori | 2017-10-30 09:33 | お取り寄せと旨い土産 | Comments(2)

とあるご夫婦にお呼ばれ 手土産はMimiさんのロータルト

随分前になるが、とあるご夫婦のご自宅にお呼ばれして可愛い奥さんの手料理をご馳走になった。
9月のとある日。
ちゃっちゃと作ってくれた料理はどれも美味しかったなー
b0049152_16541646.jpg
b0049152_16541790.jpg
b0049152_16541714.jpg
b0049152_16541774.jpg
景色もご馳走です。
b0049152_16541809.jpg
b0049152_16541859.jpg
手土産は何がいいかなと考えてひらめいた!
そうだ!plant-HOLICのMimiさんが作るロータルトにしよう。
気合を入れて作ってくれたライムのロータルト。
物静かなご主人も奥さんも、ローなのにグルテンフリーなのになんでこんなに美味しいのと不思議そうに喜んでいただいた。
b0049152_16541950.jpg
b0049152_16541997.jpg
まだまだ蒸し暑かった夜の楽しい時間でした。

by tenmorimori | 2017-10-27 17:02 | 晩ごはん | Comments(0)

絶景 欧風カレー喫茶 フランクリン

昨日サンスーシィ中西さん夫婦が行って、FBに美味しそうな写真がアップされていたので行ってみた。
欧風カレー喫茶 フランクリン
北中城村の丘の上。中城湾が見渡せる場所にある絶好のロケーションの外人住宅を改装して今年7月にオープンしたという。
外観も内装もとにかく趣味がいい。カフェにありがちな「おしゃれ」とか「かわいい」とかではなくかっこいい。
壁には大量のLPレコードが置かれ、ボクは昭和の時代によく通ったジャズ喫茶を懐かしく思い出した。
入店してから食べて出るまで、ジョン・コルトレーンのジャイアントステップスが店内に鳴っていた。
大きな窓からの景色を眺められるカウンター席に座る。
b0049152_17004745.jpg
有頭エビフライカレーをご飯大盛り、ルー追加で注文した。
サラダ。手作りのドレッシングが美味しい。
b0049152_17004772.jpg
薬味は3種。福神漬け・らっきょう・ピクルス、ナイスです。
b0049152_17004803.jpg
店内では中古レコードが販売されていて、ボクの実家に置いてあるものと趣味がけっこうかぶっている。
b0049152_17004575.jpg
有頭海老フライカレー。1,150円、ルー大盛り+300円
ルーはさらっとしている。かなりの量の野菜が溶け込んでいるのか、重層する甘味と酸味が有り、欧風カレーと謳ってるがスパイスも効いている、美味しい。
b0049152_17004543.jpg
尻尾まで美味しく頂きました。
b0049152_17004666.jpg
素晴らしい場所に美味しい欧風カレー、また来ます!

宜野湾に下りてHYGGEで休憩。
ここにもアナログレコードが置いてあるのでドナルド・バードのブラックバードをかけてもらった。
b0049152_17004769.jpg

by tenmorimori | 2017-10-26 17:16 | 昼ごはん | Comments(0)

島猫映画「Nyaha!(ニャハ)」応援プロジェクト

いま沖縄で全く新しい目線の猫映画が2018年の公開を目指して製作されている。
仲村清司(脚本)仲程長治(監督・撮影)宮沢和史(音楽監督)という豪華メンバーだ。
昨今の猫ブームで猫に対する関心は高まっているが、ボクはブームになってかえって不幸になる猫も増えそうな気がしている。
この映画は、沖縄に暮らす猫たちのありのままを(不幸な姿も含めて)伝える映画になるのではないかな。
映画作成資金の応援プロジェクトも発足してます。
一口でも多くのクラウドファンディングへの参加をよろしくお願いしたいです。
フェイスブックファンページ
b0049152_10240232.jpg


by tenmorimori | 2017-10-26 10:25 | 祭り・イベント | Comments(2)

風雲

北九州の黒門で買ってきたラーメン本を読んでいたら豚骨ラーメンが食べたくなったので、昼は風雲へ行く。
涼しくなってラーメンが一段と美味しい季節だなぁ。
ラーメンとご飯のセット650円。
b0049152_18015703.jpg
b0049152_18015731.jpg
先日食べたねぎラーメン。
b0049152_18015834.jpg
ネット上で、風雲の豚骨ラーメンが美味しいという話は良く目にするが、実は特筆すべきはその値段。
b0049152_18015872.jpg
この美味しいラーメンが550円なのである。
最近のラーメンの値段は700円~800円は普通になってきているし、博多でもシンプルなラーメンでも大体650円くらいが相場になっている。
そんな中、店主のこだわりでこの値段で頑張っているのだ。
そうよねー、ボクらが若い頃は300円台やったもんねー、博多では食事と言うよりオヤツ感覚で食べられることが多いラーメン。
家族で食べに行ってもお金のことは心配せずにずるずると無心に食べられるのが博多ラーメンなんよねー、ありがたい。

by tenmorimori | 2017-10-25 18:21 | 昼ごはん | Comments(0)

誠平の新作 カリビアンバターとレモネード

やんばるの仕事終わりにふらりと誠平に寄ったら何やら見慣れぬ瓶が目に付いた。
あのリリコイバターの瓶に青緑の物体が詰めてあるのだ。
新しい誠平のバターだ。その名もカリビアンバター。
この色は最近スーパーフードとして名高い藻の一種スピルニナの色だという。
原材料は、シークヮーサー、パイナップル、ライム、ココナッツ、ブルーベリー、生花、きび糖、卵、バター、スピルニナ。
試食して美味しかったので一瓶購入。
b0049152_18015672.jpg
そしてもう一つ、今まさに厨房で出来上がったばかりのコーディアルレモネード。
まだラベル貼りも終わってない瓶に詰めてもらった。持つとまだ熱々の状態。
ラベルは金井さんの長男カミュの絵が使われるらしい。
b0049152_18015683.jpg
b0049152_18015952.jpg
ソーダ水で割ったら旨いのなんの、もうすでに無くなりかけている。
この日の1週間前くらいに那覇のイベントで残ったバターサンドを食べさせてもらった。
作られてから1週間を超えて、ラムレーズンの香りがバターに行きわたり、一番おいしい食べごろだそうだ。
表面のサクサク感は残っているが、クッキーは微妙にしっとりしていてバターの濃厚な旨味がねっとりと舌を包む。
これは美味しい!
b0049152_18015891.jpg
誠平からの帰り道、こんな広場が。
かかしはまだまだ増殖しそうだ。
b0049152_18015721.jpg

by tenmorimori | 2017-10-25 18:08 | お取り寄せと旨い土産 | Comments(2)