ちゅらかじとがちまやぁ

<   2017年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

オレンジキッチンの昼と朝

以前は栄町でこぺんぎん食堂をやられていた方が安里に新しく(と言ってもオープンは去年の12月)開いた食堂「オレンジキッチン」。
こぺんぎんでその美味しさは知っていたのと、先日へんこ山田の女将が朝食を食べて美味しいよと言っていたのと、タルケンさんのFBページの写真を見たのと、ちょうど昼に那覇に居たのでランチにお邪魔する。
紅豚の生姜ロールの定食。
b0049152_17431403.jpg
紅豚はもちろん美味しいんだが、添えられた野菜の料理が美味しいっ!
煮干しが実に効果的に美味しい。
b0049152_17431573.jpg
ゆし豆腐がたっぷり入った味噌汁もええ出汁が効いてます。
b0049152_17431504.jpg
いやぁ~~美味しい、石垣島のペンギン食堂の姉妹店と言ってもいいので、美味しさは保証付きみたいなもん。
こちらはほんとに美味しい野菜中心のメニューが並ぶ。
安里のビル。
b0049152_17431473.jpg
こういう沖縄らしい建物も少なくなってきたなぁ。
さて、土曜日の朝。
昨日の美味しさが後を引き、7時半から朝食もやっているので朝ご飯を食べに行く。
b0049152_17431787.jpg
朝のメニューは和と洋、そして琉珉珉の餃子を使った水餃子が食べられる。
ボクはタルケンさんのFBで見た和朝食を選んだ。
b0049152_17431652.jpg
ご飯の上に味付け海苔が1枚。おかずの皿には塩じゃけとハンダマーサラダと野菜料理が2品。
b0049152_17431656.jpg
別皿に石垣島ラー油をかけた納豆と、昆布の粉がかかった温泉卵。
b0049152_17431753.jpg
そして美味しい味噌汁。
ん~~~、なんか理想的な朝ごはんだなぁ。
b0049152_17431770.jpg
観光で来られる方にも自信を持ってお勧めしたい店なのだ。
b0049152_17431591.jpg


by tenmorimori | 2017-04-29 17:59 | 朝ごはん | Comments(0)

和食はしご その二 パラダイス通り 小太郎

2軒目に連れて行ってもらったのはパラダイス通りにある「小太郎」。
垂水さん、あいりさんの行きつけだから間違いないはず。
まずはちょっとお高いシャンパンであいりさんの誕生日祝い。
b0049152_19234200.jpg
こはだの酢味噌、いきなり美味しいじゃないか。
b0049152_19234356.jpg
小太郎は下関で修業したご主人が奥さんと切り盛りする、実に雰囲気の良い和食店。
ポテトサラダ。
b0049152_19234319.jpg
あおやぎのぬた。ハッとするような美味しさだったなー。
b0049152_19234325.jpg
穴子の白焼き。
b0049152_19234481.jpg
あいりさん大好き、とうもろこしのかき揚げ。
b0049152_19234402.jpg
穴子と春野菜の天ぷら。
b0049152_19234526.jpg
カマスの干物。
b0049152_19234589.jpg
〆の梅にゅうめんの美味しいことったら。
b0049152_19234641.jpg
この日は売切れていたが、江戸前寿司は必ず食べる事と常連のお二人から。
いやぁ~~~、知らなんだ、こんな美味しい店が有ったとは。
お付き合いいただいた3人様、ありがとうございました。楽しい夜でした。
それにしてもあいりさんが見つけたホテルにはびっくり!


by tenmorimori | 2017-04-28 19:30 | 晩ごはん | Comments(0)

和食はしご その一 那覇市 酒月(さかづき)

垂見健吾さんぺんぎんあいりさんへんこ山田女将と4人で食事会。
会場を任されたボクは悩んだ、いずれも舌の肥えた方々なのだ。
久しぶりの酒月に予約を入れる。
ハネちゃんの料理なら間違いないだろう。
食いしん坊の4人が好き好きに注文して、こうやって写真を見てみると食べた食べた、みんな美味しかった。
春の味覚が満載のこの日、お通しの行者ニンニクの茶碗蒸しから唸る。
b0049152_18582502.jpg
ふきのとう味噌。苦みがたまらん。
b0049152_18582512.jpg
宮崎産メヒカリの南蛮。
b0049152_18582681.jpg
のびるがかわいい。
b0049152_18582656.jpg
ほたるいかのしゃぶしゃぶ。
b0049152_18582699.jpg
あぁ・・・軟らかくて美味しい。汁に溶け出すオレンジ色のわたがえらく甘い。
b0049152_18582711.jpg
椎茸。
b0049152_18582716.jpg
湯がき天豆。
b0049152_18582793.jpg
若竹煮。
b0049152_18582812.jpg
ポテトサラダ。
b0049152_18582860.jpg
お新香。山芋が旨い!
b0049152_18592545.jpg
新じゃがの煮もの。
b0049152_18592528.jpg
ふき。
b0049152_18592688.jpg
桜えびのかき揚げ。ふっくらサクサクだ。
b0049152_18592644.jpg
注文を受けてから土鍋で炊かれた筍ご飯。
b0049152_18592742.jpg
桜えびを乗っけて春満喫の味。
b0049152_18592704.jpg
カマスの棒寿司。これもう1本食べたかった。生のカマスって初めて食べたかも。
b0049152_18592824.jpg
こんなに食べたのに健啖家の4人が向かったのは、垂水さん、あいりさんが行きつけの和食店。
つづく

by tenmorimori | 2017-04-28 19:13 | 晩ごはん | Comments(0)

博多のイカば食べなざっせ 河太郎中洲本店

沖縄の友人から博多で呼子のイカを食べられるとこは無いかと聞かれ、一番に思いついたのは河太郎の中洲本店
当然食べたくなったので、所用で博多日帰りしたときにランチを食べに行く。
今でこそ呼子のイカとして全国的に有名だが、実はあのイカの活作りはここから始まった。
ボクが昔から知る中洲の南新地は、キャナルシティなんてなくあの場所にはカネボウプールの跡地に出来ただだっぴろい駐車場が有り、その隣の寿司屋や居酒屋が固まった小さな街区に河太郎は有った、昔から多くの風俗店に囲まれていまでも変わらずその場所にある。
ちなみに餃子の鉄なべも特殊浴場街にあったのだ。
ずっと昔活きイカをさばいて握るクリスタル寿司が衝撃だったので注文すると、1人前の大きさの小さな型が無いとの事で断念。
王道のイカの活造り定食(大)2800円を注文。
b0049152_09071257.jpg
別角度から(笑)
b0049152_09014553.jpg
アップで(しつこい)
b0049152_09014561.jpg
食べている間中足がびるびる動いていた。透き通ったイカの身はこりこりねっちりあまあまです。
店内は個室もあるが、ボクが座ったのは大きな生簀をコの字型に囲んだ特等席。
b0049152_09014569.jpg

b0049152_09014866.jpg

b0049152_09014604.jpg
この生簀から注文の大きさに応じたイカを網ですくってすぐに調理される。
網ですくわれるたびに、イカはぎゅぎゅっと鳴いて海水をびゅっと吹き出す。
定食はイカを待つ間にもずくとイカの沖漬けが前菜で出される。
b0049152_09014445.jpg
イカを食べ終わるとこれらが配膳。
博多ではがめ煮と言う筑前煮、イカしゅうまい、小鉢に味噌汁。
b0049152_09071216.jpg

b0049152_09014641.jpg
そして下げられたイカのゲソと耳は天ぷらになって帰ってくる。この天ぷらがもうプリンプリンのコリンコリン。
サツマイモの天ぷらも一緒に。
b0049152_09014634.jpg
デザートのプリンまで付いて大型のイカで2,800円は安い!恐るべし博多。
b0049152_09014726.jpg
博多ミニ情報博多名物の屋台。夜はあんなに並んでいるのに昼間は見ない。
実は博多のあちこちに屋台専用の駐車場が有って、昼間はそこに置かれてます。
夕方になると引き屋さんと言う、屋台設置専門の人が屋台を引いて所定の場所にセッティングするのです。
キャナルシティの横にも屋台置き場が有ります。
b0049152_09014730.jpg
さて、河太郎で会計の時に買った河太郎の「いかの塩辛いか墨黒づくり」。
b0049152_09245858.jpg
これがもう家で食べたらどえらく美味しい。
ゲソも耳も使われていて、身はこりこりとしている。そして甘塩でイカ墨のこくがたまりません。
b0049152_09071350.jpg
あまりに美味しかったので、次の夜は札幌のあわださんが送ってくれた山わさびを摺りおろしてトッピング。
b0049152_09071356.jpg
うっひゃぁ~~~~なのでした。
他の2種類の塩辛は売切れてたので、それらも美味しいんだろうなー
この塩辛、3日で無くなる勢いですww

イカを食べているまさにその時間、すぐ近くで3億8000万の強盗事件発生!ボクにはアリバイがある。115.png

by tenmorimori | 2017-04-28 09:30 | 博多んモン | Comments(0)

博多うどん みやけうどん 熊本ラーメン 黒亭

みやけうどん
これが博多うどんたい!
b0049152_18490229.jpg
写真はかき揚げ状のえび天(と言いながら小エビがほんの数匹)にきつねをプラス。
いやぁー、変わり無いみやけうどんにほっとする。
b0049152_18493437.jpg
b0049152_18493540.jpg
b0049152_18493547.jpg
博多うどんの醍醐味。
解けた天ぷらとすめ(つゆ)を一気にずぞぞぞぞぞと啜りこむ。
b0049152_18493422.jpg
持ち帰って沖縄で食べてもちゃんとみやけうどん。ごぼ天とまる天。
b0049152_18493603.jpg
ずぅーーーっと食べたい食べたいと思っていた熊本の黒亭(こくてい)。
以前は出張の時によく食べに行ってたのだが、しばらく足が遠のいているうちにすっかり行列店となり、古い木造の店から新築の店に様変わりしている。
本店は定休日だったので、力合店に行く。
う~~ん、まさにこれが熊本ラーメン。胡椒と一味はマスト。
焦がしニンニク油ががつんと効いている。昔の本店では厨房で大きな中華鍋で大量のニンニクを炒っていた。
b0049152_18493579.jpg
そして黒亭のラーメンには真っ黒な海苔のお握りが欠かせない。
b0049152_18493655.jpg
やっぱり美味しいなー


by tenmorimori | 2017-04-27 19:04 | 博多んモン | Comments(0)

石垣めし 4月編

とうふの比嘉でゆしどうふそば。
b0049152_19425340.jpg
たまご焼き追加。
b0049152_19425344.jpg
ゆしどうふと具材と卵焼きをご飯に乗っけてそばのスープをかける。
b0049152_19425427.jpg
とけい台食堂で醤油ラーメンとミニかつ丼。北海道直送の超強力粉を使った麺が美味しい。
b0049152_19425534.jpg
ここのカツ丼が美味しいんよねー。サクッと揚がったトンカツと甘めのタレがシンプルなスタンダードカツ丼。
b0049152_19425442.jpg
きたうち牧場の名物「石垣牛のハンバーグ」。写真は200g。
ご飯がいけます。
b0049152_19425503.jpg
chojiさん情報で知った、早朝から開いてるカフェ「BLUE CAFE石垣島」。
500円で隣接するベーカリーから好きなパンを選んで、サラダと飲み物付き。1200円出すと卵料理やスープ、サラダ、フルーツのバフェが付いたシステムも有る。
旧離島桟橋に面したテラス席で気持ちの良い朝ごはん。
b0049152_19425566.jpg
いきなりステーキが石垣島にオープンしてた。
ランチのワイルドステーキ。
b0049152_19425687.jpg
とけい台食堂のヒレカツカレー。
b0049152_19425689.jpg
カツ旨し!
さて来月も石垣島通います。
今日の雨は凄かった。JTAのパイロットは何度も着陸をやり直して、1時間遅れで着陸したがボーディングブリッジが接続される前に近くで雷が発生して降気作業が一時中断。

by tenmorimori | 2017-04-26 19:58 | 石垣島 | Comments(0)

モモト創刊30号記念 モモトブックフェア開催中

いま、ジュンク堂那覇の地下で雑誌モモトの創刊30号を記念してブックフェア開催中。
男前2人がお待ちしております。
b0049152_08261588.jpg
モモトのバックナンバーはもちろん、関連本が思った以上にたくさん陳列販売されてます。
特筆すべきは注目のフォトグラファー武安弘毅さんの真夜中写真部のオリジナルプリントの展示。
ガラスもアクリル板も張ってない生のプリントを見られます、これは凄い!
b0049152_08264231.jpg
会期は約3週間ほどです、早く行きましょう!

by tenmorimori | 2017-04-20 08:29 | 祭り・イベント | Comments(2)

第一回うりずんフェスタ

次の日曜日23日、沖縄県医師会館で第一回目のうりずんフェスタが開催される。
そう、医師会が開催する食と健康のイベント。
出店者が尋常でないメンバー。
目移りし過ぎてどうにかなりそう。
県内の名だたる飲食店がこの日のための特別メニューを用意して待ってます。
なんと仙台からわざわざ五福星(うーふーしん)さんまで。ここのシルク麺は目から鱗がばりばり剥がれ落ちます。
屋内イベントも濃い!百年ごはんの上映会等々、普通では考えられない内容です。
御用とお急ぎが有っても少しでも顔出した方がいいですよー。
b0049152_19535413.jpg
b0049152_19540945.jpg

by tenmorimori | 2017-04-19 19:54 | 祭り・イベント | Comments(5)

琉球麺 茉家 一時休業へのカウントダウン

5月7日で移転のため一時休業する茉家さん。
やはり今のうちに出来るだけ食べたいとの想いは募る。
見た目普通のソーキにご飯追加。
b0049152_19280265.jpg
b0049152_19281456.jpg
醤油も使ってないし、圧力釜も使わない、じっくり煮込まれた旨み溢れるソーキ。
b0049152_19282618.jpg
そばには入れずにほぐしてご飯に乗っける、そして皿に残ったソーキの煮汁と自家製ピパーツ、石垣島の激辛一味。
b0049152_19283787.jpg
半分ほど食べたら残しておいたそばのつゆをジャバっとかける、うひひひひ。
b0049152_19284894.jpg
追いピパーツで最高の〆!



by tenmorimori | 2017-04-19 19:32 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

沖縄 パンスィーツフェスタ 2017 Spring

ちゅらSUNビーチで開催された「パンスィーツフェスタ2017Spring」に行ってみた。
b0049152_19191584.jpg
お目当てはこれ。
b0049152_19194097.jpg
b0049152_19192693.jpg
みやび茶屋 仲元の特製いちご大福。大福と言いながら平たい白玉なんだが、自家製餡と宜野座のイチゴが美味しいのなんの。
もちろんおはぎも買う。
b0049152_19195154.jpg
そしてもう一つのお目当てはコムゴンのバインミー。
やっと食べられた、評判通り美味しいよー。
b0049152_19200207.jpg

by tenmorimori | 2017-04-19 19:24 | 祭り・イベント | Comments(0)