ちゅらかじとがちまやぁ

<   2017年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧

風雲で揺るぎない博多ラーメン

録画してたテレビを見てたら俄然豚骨ラーメンが食べたくなった。
そういうときはそう!浦添仲西風雲に走るのだ。
なしかたねぎやま。
摺り胡麻たっぷり胡椒をパッパ。
b0049152_19190452.jpg
豚骨ラーメンって実はあっさりなんよねー。
安定の美味しさでした(^_^)

by tenmorimori | 2017-03-21 19:22 | 博多んモン | Comments(2)

読谷 ヤッケブース パンケーキブレイクファスト

日曜の朝、読谷まで走って朝ごはん。
ヤッケブースでベーコンとソーセージのパンケーキ。
b0049152_19091297.jpg
アキさんがおやつにと持たせてくれたフレンチトーストあんこ入り(笑)。
フードフレアで買ってきた誠平の島とうふキャラメルソースをかけてみるととんでもなく美味しい。
買ってきたのは柿のジャムが入っているタイプ。
沖縄の"食”は凄いぜ!
b0049152_19091954.jpg


by tenmorimori | 2017-03-21 19:15 | 読谷 | Comments(0)

茉家でソーキ祭りじゃい

久米島の島娘wwあゆみちゃんが那覇に帰ってきてるので、茉家のそばを食べさせてやろう。
二人で、八重山そば、見た目酢通のソーキそば、炙りソーキ単品にご飯は美味しい山形のミルキークィーン。
そそり立つ炙りソーキ。
b0049152_19145345.jpg
見た目普通のソーキ。
醤油やみりんは一切使ってないというが、どうやってこの旨味を出されているのか。
もちろん炙りソーキも圧力鍋なんて使われていない。しかし、箸でほろほろと肉がはがれる。
b0049152_19150304.jpg
念願のソーキ丼。
ほぐしたソーキ肉とピパーツ、石垣島の粗挽き島唐辛子、仕上げにソーキの汁をかける。
b0049152_19151449.jpg
うっひゃっひゃっひゃ、こりゃあもうなんちゅうか、うひゃひゃひゃだ(笑)
最後にそばのスープを注いで雑炊風で仕上げる。
ご馳走様でした。
b0049152_19152791.jpg
ふと外を見ると懐かしいものが。
コカ・コーラのホームサイズボトル。
バスケの部活帰りに一気飲みしたなぁ、時にはロイヤルクラウンコーラだった。
なんとあゆみちゃんはこの壜を知らないという、そういう世代かぁ。
b0049152_19153750.jpg
そばの写真を撮り忘れたので過去画像で(笑)
b0049152_19254260.jpg

by tenmorimori | 2017-03-18 19:26 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

あ、忘れとった!

明日、昼12時からRBC沖縄BONに出演してます。
勝手な事をほざいてますが、笑って見てやって下さい。
オキナワフードフレアメインの企画です。
b0049152_22302233.jpg

by tenmorimori | 2017-03-17 22:27 | Comments(2)

宮里そばのこんぶそば

雨の降る名護で宮里そば
こんぶそば400円。
食べていると昆布の出汁が出てくる。
安くて旨いなぁ、ありがたい。
b0049152_20002018.jpg

by tenmorimori | 2017-03-17 20:01 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

コザ ソムチャイのランチ

今日も今日とて中部~北部と走り回る。
そうだ、ソムチャイでランチ食べてこ!
週替りのパッウンセン。
バジル入りカレーソースの春雨炒め。肉が鶏、豚、海老、豆腐から選べるので豆腐でオーダー。
美味しいだろうと思ったけど美味しすぎる!なんとパイナップルが入っている、缶詰じゃないので甘すぎず野菜感覚で食べられる。
b0049152_20165246.jpg
スープが美味しくてお替り。
b0049152_20170056.jpg

by tenmorimori | 2017-03-16 20:17 | 昼ごはん | Comments(0)

首里 うない

少し前になるが、来沖中のトラジさん、山崎さん、ともこさんと首里のうないで晩ごはん。
2016年の4月にオープンした「うない」は、東京の下北沢で16年の間沖縄料理を出してこられた。
場所柄、役者さんの常連客が多く、竹中直人さんなんかはしょっちゅう食べに来られてて、沖縄に移転オープンしてからも機会が有れば来られてるみたいだ。
友人の評価は高く、以前から勧められていてやっと来ることが出来た。
首里のJAの裏手の住宅街にある。
こんな道を通ります。
b0049152_19240180.jpg
お任せの一皿。
もう、ここに並べられた料理はいちいちきっちりと仕込まれて、様々な食感と味が楽しめる、沖縄料理の小宇宙。たまらんなぁ
b0049152_19241244.jpg
b0049152_19242770.jpg
アサリとキハダマグロ(だったかなぁ)のスープ。
b0049152_19243840.jpg
ラムとゴーヤー、そしてスンシー(発酵した筍)。
実はスンシーの匂いは苦手だったのだが、食べてみると美味しい。こんなに美味しいスンシー料理は初めてだ。
b0049152_19245116.jpg
イナムルチ。
b0049152_19250255.jpg
日向夏には醤油を付けて。
b0049152_19251435.jpg
黒糖のかかったウムクジアンダギーと蜜餅。
b0049152_19252858.jpg
いやぁ~~、最後まで沖縄料理の迫力と優しさに感心しきり。
こんな店が東京にあったなんて。こりゃあ人気が有ったのには大納得!


by tenmorimori | 2017-03-15 19:33 | 晩ごはん | Comments(0)

海洋食堂の牛肉炒め

海洋食堂では牛肉炒めと呼ぶメニュー。
実はうちなーすき焼き。
ミニラーメンかってなくらい糸こんにゃくが隠れている。ラーメンみたいに啜れる(笑)
美味しい自家製豆腐にたっぷり野菜で、意外にヘルシーメニューかも。
b0049152_18244088.jpg

by tenmorimori | 2017-03-14 18:25 | 海洋食堂 | Comments(0)

茉家の味噌汁

茉家の期間限定、大将の気まぐれメニュー。今週は味噌汁だ。
あの茉家の出汁に10品目の野菜がもうたっぷり。
ドアを開けるといきなりマリリンの顔が(笑)
FBを見て食べに来てくれたそうだ、ありがとうございます。
b0049152_18144072.jpg
島の土地の香りがする根菜類が特に美味しい。
豚肉は、薄切りに分厚い切り身。沖縄味噌汁は大好きだが、茉家のにはもちろんポークが使われてないのが嬉しい。
ご飯が有ると当然こうなるよねー。
b0049152_18145241.jpg
今日の発見。見た目普通のソーキに自家製のピパーツがものごっつ合う、でら美味しくなる!
b0049152_18150345.jpg
お腹いっぱい。
ほぼ野菜だけでこんなに腹いっぱいになれる幸せを感じる味噌汁なのだ。

by tenmorimori | 2017-03-14 18:21 | 昼ごはん | Comments(0)

英ちゃんうどんの持ち帰りうどん

川端通りの英ちゃんうどんは無くなったちゃろか?
英ちゃんうどん本店は福岡市郊外の宗像市にある。
昔っから3号線沿いに大きな駐車場を完備して、正月以外は年中無休朝6時から夜12時まで営業するトラックドライバーにも御用達の店。
今では3号線沿いには香椎を抜けてから様々な飲食店が並んでいるが、昔は香椎を抜けると途端にさびしくなり、北九州に向かうと数えるほどしか店が無かった。
で、ここは博多うどんにしては珍しく手打ちめんなのだ。
持ち帰りのゆでうどんも、家で温めなおしてもぶつぶつと切れることなく茹で上がる。
海老天ときつね。持ち帰りうどんにはねぎはたっぷりと付けてくれる。
b0049152_18310026.jpg
ごぼう天に道の駅宗像で買った玉ねぎ天をプラス。
b0049152_18311167.jpg
持ち帰りうどんは、ちょっと遠いけれど因幡よりこっちの方が好きかも。てろんてろんの麺と薄味のすめの相性が抜群。

by tenmorimori | 2017-03-13 18:46 | お取り寄せと旨い土産 | Comments(0)