ちゅらかじとがちまやぁ

<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

TIMELESS Bean To Bar CHOCOLATE 謝花きっぱん店とのコラボチョコが凄い

この商品を発表するやいなや、口コミやSNSで美味しさが広がり今では数か月待ちとなっているほど。
ボクはタイミング良く買えたが、林さんに聞くと信じがたい数の注文が来ているみたい。
謝花きっぱん店の冬瓜漬けにタイムレスチョコレートの特製チョコと青切りシークヮーサーゼリーを組み合わせたもの。
特製の滑らかなチョコはカカオ豆を石引きしたナッツの香りの強いガーナ産カカオ78%。
b0049152_20165226.jpg
b0049152_20170409.jpg
一口噛むとパリッとチョコが割れ、冬瓜漬けの砂糖の結晶がシャリッと、冬瓜の繊維がサクッと、すぐに冬瓜漬けの甘味とシークヮーサーゼリーの酸味と香り、そして体温で溶けたチョコレートの苦み甘味が舌の上に広がり陶然となる。
b0049152_20171640.jpg
先週は九州全域で、今度の金曜日の夜にはタイムレスチョコレートに密着したテレビ番組が沖縄で放送されます。
一年で一番チョコレートが注目される次期だし、これからしばらくは店は混みあうだろうなぁ、林さん、スタッフの皆さん頑張ってください。

テレビ放送はこちらです。世界一の九州が始まる


by tenmorimori | 2017-02-08 20:29 | お取り寄せと旨い土産 | Comments(1)

2月7日 中華そば ぬーじボンボン Mendes(めんです)

ぬーじボンボンのマスターが数か月前から、いや、数年前からなのか、自身が食べたいラーメンの味を追求し、遂に中華そばの店をオープンした。
その名も「中華そば ぬーじボンボンMendes」。
b0049152_19555775.jpg
味のベクトルは魚介の効いた中華そば。あっさりとしながらもしっかりと旨みが有る。
よくぞこんな中華そばを作り上げてくれたもんだ、まだまだ進化していくのだろうが、おっさんは現時点で大満足の1杯なのだった。
初めてなので基本の中華そばをと思ってたが、宇那志豆腐のゆし豆腐が入った中華そばを注文。
b0049152_19552138.jpg
美味しい脂が浮かんだスープを一口、たまらんなぁ、豆腐をすくって一口、たまらんなぁ、美味いなぁ。
麺は優しい細縮れ麺。
そしてこの店の本体はぬーじボンボン。名物の黒カレーはもちろん、メンチカツや黒焼きチーズカレー、カツカレーもオーダーできる。
ミニ黒カレーと本部牛メンチカツを追加。
b0049152_19553205.jpg
ソースコと本部牛メンチカツ。
b0049152_19554485.jpg
厨房からセルジオ・メンデスのマッシュ・ケ・ナーダがずっと流れているww
店主がこだわったワンタンメンもレアチャーシューメンも食べに来なきゃ。
お子様にも安心。
b0049152_19560832.jpg
〒901-1112
沖縄県島尻郡南風原町本部485-5
大信マンションA-102

TEL 070-5414-6504

営業時間

平日 ランチ 11時〜15時
ディナー 17時〜21時

土日・祝祭日 11時〜21時
(中休みなしで営業)

定休日 毎週火曜日
(祝祭日はオープン)

駐車場 8台あり


by tenmorimori | 2017-02-08 20:07 | 晩ごはん | Comments(0)

ハイウェイドライブイン カツカレー

勝連で昼前の仕事が終わって、ハイウェイドライブインでランチ。
メニューを見るうちに黄色いカレーが食べたくなったのでカツカレーを注文。
席はカウンターの奥から二番目、調理場を一目に見渡せる特等席。今日もベテランの料理人たちのフォーメーションが素晴らしい。
b0049152_17412264.jpg
ニンニクの香りと独特の揚げ油の匂いが付いたカツと黄色いカレーは、沖縄でしか味わえない味。昨日のジャンバルターコーのチキンチーズライスもだ。
座るとすぐに出されるアイスティーには昔からスプーンが刺さっているが、以前はカレースプーンだったものが移転してからなのか、マドラー用の頭の小さなスプーンに変わっていた。
b0049152_17413383.jpg
スープも相変わらず美味しいです。
b0049152_17414429.jpg


by tenmorimori | 2017-02-07 17:49 | 昼ごはん | Comments(0)

名護 ジャンバルターコー チキンチーズライス

こっくんがwwFBで強烈に推すジャンバルターコーのチキンチーズライス。
14時開店なので、昼飯を送らせて食べに行く。
チキンチーズライスMサイズ レタストッピング 730円+100円。
b0049152_20082246.jpg
やんばる若鶏のローストチキンがほぐされてたっぷりと隠れている。
カオス ライス~チキン~チーズ~レタス~サルサソース・・・・うっめぇ~~~!
b0049152_20083418.jpg
なんと言ってもサルサソースが美味しい。これ大事。
b0049152_20085703.jpg
b0049152_20084532.jpg
ヨカ店を教えてもらったなー。名護のサンエー横。
b0049152_20090891.jpg


by tenmorimori | 2017-02-06 20:13 | 昼ごはん | Comments(0)

名前のない料理店 北中城で開店

フレンチのケータリングで、沖縄だけに留まらず日本各地にも呼ばれる「名前のない料理店」小島(おじま)さんが北中城にやって来た。
ボクが付いたころには最初のアミューズを盛り付け中。
b0049152_19595904.jpg
b0049152_20001259.jpg
b0049152_20002577.jpg
本日のメニュー。
b0049152_20003654.jpg
泡瀬 白身5種。
上から時計回りにカタカシ(オキナヒメジ) ガクガク(ホシミゾイサキ) クレー(コロダイ) ジューマー(ヒトスジタマガシラ) シルイユー(シロダイ)
b0049152_20014312.jpg
b0049152_20035778.jpg
b0049152_20040844.jpg
高級魚シルイユーには露地物の食用菊、これが美味い!
b0049152_20042273.jpg
小島さんの説明に感心するやら驚くやらの一同。
b0049152_20061999.jpg
なにか焼けてる。
b0049152_20063461.jpg
糸満産セーイカ(ソデイカ)カリフラワー。
b0049152_20065252.jpg
生のカリフラワーが甘く、下に隠された野菜のソースが旨いのなんの。
与那城 夜光貝 と椎茸。
b0049152_20105462.jpg
シャクシャクとした夜光貝の白身と金武産の焼かれた大きな生椎茸。
食感の妙と味のハーモニー。
b0049152_20110800.jpg
生ハムの浮かべられたスープ。生ハムの塩気がなんとも絶妙。
b0049152_20112175.jpg
ゴロっとした貝の身がローストされ、小島さん自家製のクリームチーズが激ウマ。
b0049152_20113674.jpg
新玉ねぎのパンが美味しいこと。
b0049152_20114814.jpg
糸満産の黒皮カジキとミニ白菜。
さっき焼かれていた大きな塊はこれか。
b0049152_20155980.jpg
b0049152_20162022.jpg
さて、肉はくいまーる豚。
ビーツのソースがきれいで美味しい。
b0049152_20163340.jpg
黒っぽい粉は食用に調理された土。そして焦がしネギ。
b0049152_20164950.jpg
美味しいなー美味しいなー
合わせられるパンは豚が育った場所に生えている野草を練り込んだもの。
b0049152_20170484.jpg
デザート
自家製チーズのクレメンダンジュ 黒糖のギモーヴ ツルムラサキのケーク
b0049152_20213876.jpg
最後まで驚きと感動の料理でした、悔しいけど(笑)やっぱり小島さんの料理は異次元体験。
ボクだけ特別デザートはホノちゃんが作ったクマのアイス(粘土)ww
怒り目にしたのはボク。
b0049152_20215421.jpg

by tenmorimori | 2017-02-04 20:25 | 名前のない料理店 | Comments(2)

名護で晩ごはん キャプテンカンガルー

名護での仕事が終わると夕暮れが始まった。
そうだ、今夜は名護で晩ごはんを済ませていこう。
この時間だったらあまり混んでないだろうなとキャプテンカンガルーへ。
昼間は内外からの観光客で駐車場もいっぱいで長い待ち時間の行列が出来ているが、さすがに夜は少ないってもほぼ満席。
注文したのはオニオンフライがたっぷり挟まっているスパーキーバーガー900円+ポテト200円+コーラ200円。
おおぉ~~~、これこれ!(^^)!
b0049152_20403401.jpg
ギュッとつぶして袋に入れてかぶりつく、うっめぇ~~~~!

by tenmorimori | 2017-02-03 20:54 | 晩ごはん | Comments(0)

琉球麺 茉家 2日連続ちげそばの快楽

冬になると食べ物の楽しみは多くて、茉家さんも特別メニューが登場する。
その中でもボクが最高に好きなそばは「ちげそば」。
茉家の熟成出汁に野菜とキノコ、たっぷりの池田食品のゆし豆腐、福幸豚のばら肉等々、旨味しか感じない絶品鍋焼きそば。
いつもある訳ではないので、チャンスを確実にものにしないといけない。
まずは昨日。
b0049152_20373188.jpg
おひさしぶり!元気そうで良かったですww
b0049152_20382077.jpg
小鉢の宮崎地鶏の炭焼きはしーぶん。
b0049152_20383623.jpg
ご飯も厳選された山形の米でモチモチと美味しい。漬物も美味しいんよねー。
b0049152_20385061.jpg
最後に追いスープを足してもらってご飯を投入。
b0049152_20390460.jpg
そして今日も仕事のスケジュールの都合上茉家に行けるではないか。
チャンスは生かす!
b0049152_20392837.jpg
はっはっはっは。
b0049152_20394160.jpg
今日は雲南百薬の麺を使ってもらった。きれいな緑色で、キムチの赤に映えてきれいだなぁ。
b0049152_20395817.jpg
試行錯誤中のソーキ。もうこれで製品化しても十分美味しいけど(^_^)
ピーナッツを加えて煮込んであるので、以前食べた時よりこっくり感が増した気がする。
b0049152_20401101.jpg
今日の〆めし。
b0049152_20402356.jpg
茉家サイコー!

by tenmorimori | 2017-02-03 20:48 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

名護市 大城そば

昼前に名護でそばの話をしていたら俄然食べたくなって、宮里そば~八重食堂に行ったので、今度は隠れた名店「大城そば」で食べよう。
う~~~ん、お久しぶり。
レタスがかぶせてあるのが大きな特徴。
b0049152_19315289.jpg
レタスの下にはソーキ、三枚肉、かまぼこ、薄い揚げ豆腐。
あっさりしてたまらなく美味しいなー。ガイドブックとかにはあまり載らない隠れた名店だ。
ジューシーとアンダンスーのお握りも旨し!(^^)!
b0049152_19320435.jpg

by tenmorimori | 2017-02-01 19:34 | 沖縄すばDay By Day | Comments(2)