ちゅらかじとがちまやぁ

<   2014年 02月 ( 41 )   > この月の画像一覧

のえランチ イタリアンハウス

久々に野枝さんとランチは、首里のイタリアンハウス。
ボクは海老フライ定食、サラダ・ドリンク付き700円。
大きな海老が3本、衣も薄くていいじゃないか。
b0049152_18293055.jpg
b0049152_18304082.jpg

野枝さんはナポリ。
b0049152_1831240.jpg

今日も美味しくて、イタリアンハウスが初めての野枝さんにも満足頂いたようだ。

午後は名護に行ったので、おやつ。
パン ド カイト。
ジャガイモ明太子が焼き立てだった。
b0049152_18315558.jpg

セミドライトマトサンド。
b0049152_18323045.jpg


最近自宅の駐車場に居ついた猫。
首輪をしてるんで、捨てられたのか、迷ったのか、愛想をふりまく。オスなのに(笑)
b0049152_18342815.jpg

by tenmorimori | 2014-02-28 18:33 | 昼ごはん | Comments(5)

宜野湾 メキシコのタコス

メニューはタコス1人前4ピース500円のみ。
飲み物は冷蔵庫から自分で取る。
今日のランチはタコスの名店「MEXCO(メキシコ)」。
このトルティーヤが絶妙に引きと弾力があり、甘みを抑えたサルサソースが旨い。
b0049152_16155534.jpg

そしてやっぱりペプシでしょう。
b0049152_16164099.jpg

先代が亡くなられて心配する声も聞くが、ちゃんと味は引き継がれている。
by tenmorimori | 2014-02-27 16:17 | 昼ごはん | Comments(4)

札幌 またつ

魚彩酒家またつ
今回も札幌旅の主目的なのだ。
北海道の友人二人と三人でテーブルを囲む。
外は極寒の札幌だが、親爺さんと女将さんの顔を見るとほっとするのだ、さあ身を任せて北の海幸を堪能しよう。
こんなのが用意されてるとテンション上がりますよ。
b0049152_8192519.jpg

b0049152_820461.jpg
b0049152_820310.jpg

刺盛り
つぶ貝とそのわた、平目、ほたて、うに、にしん!、ゴジラ海老!。
b0049152_8301923.jpg

にしんって旨い魚だ。
北海道の大きなつぶ貝好きだなぁ。
b0049152_830232.jpg

b0049152_8294632.jpg

背中にギザギザが有るんでゴジラ海老と呼ばれている非常に珍しい海老。
しかし、東宝怪獣映画世代のボクには南海でゴジラと戦ったエビラに見えるのだ(笑)
非常に甘くて美味しい。
b0049152_832456.jpg

女将さんの教えで、平目はうにを巻いて食べるという贅沢三昧。
b0049152_8355215.jpg

見た事ないようなでかい毛ガニ!
親爺さんが驚くほどの身の入りで、こんなに隙間の無いカニの足は初めてだ。
茹でじゃなく蒸しなので、旨味がぎゅっっっと凝縮、そして味噌もたっぷり。
b0049152_837464.jpg

味が濃いなぁ、実は食べきれず胴の部分を持ち帰りして翌朝食べたのだが、調味液に浸けてた?ってくらいに一晩置いても濃い味は変わらなかった。
こんな凄い刺身や毛ガニを夢中で食べてると登場したのは、これまた見た事ないような大きな真ほっけ。
スプーンはカレースプーンでなく、取り分け用の大きなスプーンなのだ、どれだけでかいか(笑)
b0049152_8431687.jpg

礼文島の海に生息する「根ほっけ」と呼ばれる回遊しない真ほっけ。
栄養分の多い海で回遊せずに育っているためここまで大きくなるらしい。
しかも大きいうえにふっくらと焼き上げられた身の味も濃くて、ほっけで腹いっぱいになるほど貪り食う(笑)
市場には決して出回らないが、礼文島の漁師さんとの信頼関係でまたつにはいいものが入ってくるらしい。
ボクら客もその恩恵にあずかるのだ。
ここで、箸休め的に(随分贅沢だが(笑))蝦夷アワビの造り。
b0049152_850819.jpg

旬のたち(真鱈の白子)。
洋風の味付けで、キャビアが添えられている。
去年やはりまたつでたちを頂いたが、フグの白子よりも美味しいとボクは思う。
加熱されたたちは、口に含むと甘みだけを残して忽ち溶けてしまう、ふゎぁぁぁ~~~~~。
キャビアの塩気が利くなぁ。
b0049152_8534786.jpg

そして宝船の様な昆布に盛られ、器ごと蒸された逸品。
b0049152_8545243.jpg

酢だちを絞っておつゆ飲むとそれだけで高級なお吸い物。
一緒に蒸されて、昆布、椎茸、海老、ほたて、アワビ・・・・色々な出汁が混然一体となって・・・・・
〆のご飯は小さなうにイクラ丼。
b0049152_8592558.jpg

付き合ってくれたお二人はもちろん北海道在住だが、こんなにいちどきに北海道の海産物を堪能したのは初めてですと驚いて満足してくれたようだ。

親爺さん、女将さん、ありがとうございました、また来ます。
希少で美味しい大きな毛ガニや根ほっけを出してくれた「またつ」の心意気を感じました。
今度はどの季節にしようか・・・・・ご馳走様でした!
by tenmorimori | 2014-02-27 09:01 | 北の国 | Comments(6)

首里 イタリアンハウスのハンバーグ

J子ともえ父娘と首里のイタリアンハウスで昼ごはん。
ハンバーグ定食を注文。
b0049152_2034587.jpg

おおお、このソースが独特でうめぇ!
ソースと卵に隠れて見えないが、チーズをまとった結構大きめのハンバーグが隠れている。
b0049152_2045595.jpg

うん!美味しい。やっぱりこの店、はずれが無いなぁ。
ともえはちゅるちゅるに夢中。
b0049152_2043418.jpg

そしてなにより嬉しいのは、ちゃんと美味しい味噌汁が付いてくること。
b0049152_2055499.jpg

ハンバーグだろうが、トンカツだろうが、オムライスだろうが、やっぱり洋食でも味噌汁が最高だ。
by tenmorimori | 2014-02-26 20:07 | 昼ごはん | Comments(3)

洋食亭ウエダでビーフコロッケ

昼は西原に用事があったので「洋食亭ウエダ」。
そういえば、先日hiroさんが食べてたコロッケが旨そうだったなぁ・・・・と、ビーフコロッケを注文。
b0049152_19201383.jpg
b0049152_19211337.jpg

うひぃ~~~、外はカリカリ、中は熱々のとろとろ、サイコーっ!!!
トマトベースのソースとの相性もバッチリで流石です。
サラダとソフトドリンクはセルフで。
b0049152_19223222.jpg


PHOTO SIGMA DP3Merrill
by tenmorimori | 2014-02-26 19:23 | 昼ごはん | Comments(0)

海洋食堂のチャンポン

J子ともえ父娘と海洋食堂でチャンポン。
久しぶりで旨いなぁ。
b0049152_1052814.jpg

炒め汁の染みたご飯が旨いのだ。
b0049152_106610.jpg

ともえはゆし豆腐をはふはふと食べる。
b0049152_1064918.jpg


PHOTO SIGMA DP3Merrill
by tenmorimori | 2014-02-26 10:07 | 海洋食堂 | Comments(2)

北海道の冬景色 DP3Merrill

そんなにきっちり撮った訳ではないが(言い訳(笑))。
今回の北海道のスナップショット。
死にそうなほど寒かった藻岩山展望台からのナイトビュー。
去年6月に来て、その夜景の壮大さに感動したので、今回は三脚を持って行って撮った。
しかし、カメラをセットするうちに手はかじかみ、おまけに老眼鏡を忘れると言う痛恨のミス(言い訳(笑))。
それでもさすがDP3。
等倍で見るとより分るが結構すごい写真である。
すすきのを中心とした夜景。石狩平野の向こうの方まで見える。
b0049152_20141691.jpg

中央やや上のひときわ明るい場所がすすきの。
b0049152_2015347.jpg

山側は真っ暗だったが、満月の月明かりとスキー場の明かりでここまで撮れた。
絞りを絞ってピントは勘である(笑)が、拡大してみると山肌の木々が枝まで鮮明に解像しているのには驚いた。
b0049152_2017513.jpg

何の下調べもせずに美瑛に走ってみた。
b0049152_20183579.jpg

b0049152_2019331.jpg

ふと見ると雪の丘の向こうに書き割りの様に妙にくっきりした十勝連峰が見えた。
b0049152_20195467.jpg

懐かしのロイヤルクラウンコーラの看板。
b0049152_20203148.jpg

拡大してみると質感がよく出ている。
b0049152_20211841.jpg

最後の夜、ホテルからの夜景。
b0049152_20221099.jpg

一夜明けて・・・・・
b0049152_2024076.jpg


やっぱDP3は凄いや。

ALL PHOTO SIGMA DP3Merrill
by tenmorimori | 2014-02-25 20:25 | 風景・スナップ | Comments(4)

豊見城ゴルフレンジの旨いそば

ウチのすぐ近所にゴルフレンジがあって、そこのクラブハウスの沖縄そばメインの食堂「そば処わらい」。
いつも通りがかりに看板を見て旨そうだなと思っていたので今日行ってみた。
麺は照喜名製麺の生麺を使用し、生麺ならではの沖縄そばのざるそばもある。
そして豆腐は糸満の有名な宇那志豆腐を使ったゆし豆腐そばもある。
今日注文したのは麻婆麺。
豆腐を細かく砕いた麻婆豆腐のスープに沖縄そば麺を浸けて食べる。
見るからに旨そうな麺じゃないか。
b0049152_2036100.jpg

b0049152_2035058.jpg
b0049152_204464.jpg

ちゃんと豆鼓も入った本格麻婆豆腐、けっこう辛めでうまい。
小さなご飯も付いてくるのでもちろんこうなる。
b0049152_2052178.jpg

サラダも付いて800円、灯台下暗しだな。近所にこんな旨い店があったなんて。
そばの他に沖縄食堂のメニューは一通り揃っている、またこよー。

豊見城市高安415( 豊見城ゴルフ練習場内)
11:00-19:00
日曜休
Pあり
by tenmorimori | 2014-02-25 20:07 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

空豆ご飯と変わり冷奴

ろーちゃんから初物の空豆を貰った。
小さいサイズなので豆ご飯に最適。
塩と酒と昆布を入れて炊く。
b0049152_94632100.jpg

サンスーシィのちりめん山椒がベストマッチ!新発見だ。
空豆をむく時にいつも思うのだが、豆の1個1個が実に気持ちよさそうなクッション材に包まれているのを見て、あー、ここにくるまれて眠りたいと。
豆腐があったので、ひ~~~さんからもらった新作ひさきタレと北海道の塩辛を乗っける。
b0049152_9493650.jpg

by tenmorimori | 2014-02-25 09:50 | 家飯 | Comments(6)

ともえの沖縄 2014年2月 ダイジェスト版

J子ともえの3泊4日父娘旅が終わり、今日の午後、無い後ろ髪を引かれまくりながらJ子は帰って行った。
まずはともえのダイジェスト版。
着いてまずはスターバックスへ。
b0049152_2058126.jpg

野枝さんがともえの軍門に下った瞬間(笑)
b0049152_2058441.jpg
b0049152_20584673.jpg

首里イタリアンハウス。
b0049152_20585838.jpg
b0049152_2059427.jpg

海洋食堂でゆし豆腐。
b0049152_2142215.jpg

ヤッケブースの二人とウミユリ。
b0049152_210236.jpg

勝手にお店を開いていた。
b0049152_2103297.jpg
b0049152_210515.jpg

本部健堅の紀乃川。
b0049152_2111475.jpg
b0049152_211217.jpg

b0049152_2131386.jpg

b0049152_212838.jpg

恩納村で・・・・
b0049152_213544.jpg

b0049152_2144345.jpg
b0049152_2144645.jpg

石川の焼き肉屋さん、美味しかったー
b0049152_2154358.jpg
b0049152_216312.jpg

料理人O氏の自宅。
テバ6kg!
b0049152_2163681.jpg
b0049152_2165745.jpg

ベエ
b0049152_217955.jpg

ブリ(笑)
b0049152_2175783.jpg

空港で打ち上げ。ボクの後ろには元阪神タイガース岡田さん。
b0049152_2184082.jpg

野枝さんが空港に見送りに来てくれて女同士秘密の話。
b0049152_219940.jpg

ともえ、いい子やったね、えらい。

おまけは、少しだけ巴の成長記録
by tenmorimori | 2014-02-24 21:12 | 風景・スナップ | Comments(5)