ちゅらかじとがちまやぁ

<   2013年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

具志頭(ぐしちゃん)ドライブインのナポリタン

海坐さんのフェイスブックで見たこのナポリタン。
場所はかなり歴史のある洋食レストラン「具志頭ドライブイン」。
もちろんチャンプルー類や弁当もたくさん売れているようだ。
b0049152_1564936.jpg

使い込まれた鉄板のナポリタン。
たっぷりの茹で置き麺でなんともレトロ感があり美味しい。なんだか焼きそばの延長線上にあるようなナポリタン。
ちゃんとしたスープも付いてきます、これで500円、ありがとう!
b0049152_1584171.jpg

by tenmorimori | 2013-05-31 15:08 | 昼ごはん | Comments(5)

厚田のあげとアスパラ丼

冷凍しておいた厚田の油揚げをオーブントースターで焼き戻し、ざくざく切って煮つけて卵でとじる。
仕上げに茹でたアスパラを乗っけて完成。
アスパラを卵でとじずに後乗せするのがポイントかなぁ。
煮汁は殆ど揚げが吸ってしまうので、かぶりつくとじゅっと熱々の汁が飛び出てくる。
b0049152_8112295.jpg

うまいっ!
by tenmorimori | 2013-05-31 08:11 | 家飯 | Comments(0)

美瑛~十勝岳温泉 24,may,2013

雪解けが終わり本格的な春が訪れたばかりの好天の一日。
まさに最高のタイミング。
北海道は、空も地面も木々も花々もテンション高く一斉に沸き立っているようなそんな感じ。
森は新緑に満ち、道路際にはふきのとうやタンポポの花盛り。
田んぼには水が張られ田植えが間近だと思わせる。美瑛の丘も作物の芽が一斉に頭を持ち上げていた。
♪しらかばぁ~~ あおぞぉおら みぃなぁあみぃかぁぜ~~~♪
頭の中には「北国の春」がずっと流れていた(笑)
そんな美瑛のちょっと一般的な美瑛らしくない写真をどうぞ。
b0049152_16573230.jpg
b0049152_16574217.jpg
b0049152_16582479.jpg

b0049152_16575153.jpg

b0049152_174757100.jpg

b0049152_16581016.jpg

十勝岳温泉に向かう途中で青の滝に寄る。
流れ出す温泉と川の水が合わさると青い色になって流れると言う。
b0049152_17483056.jpg

b0049152_170387.jpg

十勝岳温泉稜雲閣、標高1200mからの景色。水田に張られた水が光る。
b0049152_172727.jpg
b0049152_1721885.jpg
b0049152_172740.jpg

温泉は鉄分の多い赤錆色で濃い。
b0049152_1725131.jpg

はぁ~~~~、5月に雪見風呂かぁ~~~~
仁王立ちになり男らしく荒々しく雪景色を見ているとキタキツネが目の前を横切る、最高だ!
b0049152_1741766.jpg

途中、おじさんが一人入りに来たがすぐにあがり、殆ど貸切状態で小1時間楽しんだ。
b0049152_1761275.jpg
b0049152_1762388.jpg
b0049152_1764214.jpg

道端にはいたるところ雑草みたいにふきのとうが成長している。
b0049152_17475612.jpg

下山して、水田に写る雪山を写していたら・・・・・
b0049152_1771438.jpg

なんとも北海道らしいカラーリングの電車が来た。
b0049152_1784898.jpg

さあ、腹も減ってきたし札幌に戻ろう。
つづく・・・・・・
by tenmorimori | 2013-05-30 17:09 | 風景・スナップ | Comments(8)

港川ヨシ鮮魚店の天ぷらとバジルそば

具志頭方面で昼。
目指す店が定休日だったので、昨日ダンちゃんに聞いた天ぷらを買いに行った。
b0049152_15181347.jpg

注文を受けてから揚げてくれるのでアチコーコー。
さかな、イカ、イモ各2こずつ計420円。
ウチナー天ぷらにしては単価が高いがそれに見合う大きさと美味しさ。
b0049152_15191822.jpg

持てないほど熱々のイモ天をコーラで流し込みながら車を走らせる。
以前から気になっていたバジルそばは、岩盤浴の店と一緒になっている。
バジルそば650円(小さなご飯と漬物付)
b0049152_15275775.jpg

スモークハーブチキンと錦糸卵とバジルの葉っぱ。
麺はバジルが練り込まれたもっちりした麺で、カツオ出汁のよく効いた醤油味のスープとよく合う。
スモークチキン旨いなぁ。
by tenmorimori | 2013-05-30 15:30 | 昼ごはん | Comments(3)

晩飯は北海道づくし

ベル食品のキーマカレーの素でキーマカレー。
旬の始まった北海道のアスパラガス2Lサイズを茹でて乗っける。
アスパラの旨い事!サクッと噛みきれほっくりと甘い茎。
b0049152_8265363.jpg

予約必須の厚田の揚げはカリカリに焼いて、添えるのは生姜ではなく山わさび。
b0049152_8291014.jpg

これは、現地石狩の妹尾豆腐店に買いに行ったとき、揚げたてを食べさせてくれた衝撃画像(笑)
揚げたてをざくざく切り、ビニールに入れて専用タレをじゃばっと注ぎ、ざっざっと袋を振って「ハイッ」と渡される。
すぐ側の漁港に車を停めてハフハフとかじりつく。
b0049152_8363082.jpg

by tenmorimori | 2013-05-30 08:37 | 家飯 | Comments(0)

苫小牧~美瑛へ 24,may,2013

今回もJET STARで飛ぶ。
b0049152_16281835.jpg

地上係員は若い、半ズボン。
b0049152_16285645.jpg

羊蹄山かな。
b0049152_16291592.jpg


苫小牧漁港のカモメの子供。
b0049152_1627296.jpg

b0049152_1630133.jpg

もーね、このショーケースわくわくする。
b0049152_16294373.jpg

さて、あわださんの完璧なナビゲートで美瑛を目指す。
b0049152_16301547.jpg

おおおおおぉ~~~~~!
b0049152_16305466.jpg

きれいだなぁ、雪山の白と青い空、ピンクの桜と新緑。
b0049152_16321391.jpg

空知川沿いの道。
b0049152_16322582.jpg

Goshに着いた。
b0049152_16324112.jpg
b0049152_16331553.jpg

美瑛だ。
b0049152_16333948.jpg

b0049152_1638164.jpg

つづく・・・・・
by tenmorimori | 2013-05-29 16:35 | 風景・スナップ | Comments(10)

SIGMA DP3Merrillで撮った風庵 2013,29,may

b0049152_1653116.jpg
b0049152_1654372.jpg
b0049152_1655621.jpg
b0049152_1664491.jpg
b0049152_167388.jpg
b0049152_1674521.jpg
b0049152_168598.jpg
b0049152_1674813.jpg
b0049152_1681551.jpg
b0049152_1683534.jpg
b0049152_1684688.jpg
b0049152_1685743.jpg


今日もご馳走様でした。
by tenmorimori | 2013-05-29 16:11 | 風庵 | Comments(0)

SIGMA DP3Merrillで撮った北海道 苫小牧から美瑛

空港から苫小牧に直行して「マルトマ食堂」で朝食。
日本一の北寄貝の水揚げ高を誇る苫小牧はホッキの町だ。
朝6時からオープンするマルトマ食堂の名物はホッキカレー。
ありとあらゆるホッキのメニューが並ぶ。
b0049152_16552214.jpg

基本は豚汁だと思うが、魚のフライの断片やらいろいろ入って濃厚に旨い味噌汁。
b0049152_1657476.jpg

このホッキの含有量よっ!
b0049152_1658769.jpg

小ぶりのあわび刺し500円。
b0049152_1659395.jpg

ホッキの刺身400円。
b0049152_1703598.jpg

あぁ、他所で食べるホッキと全然違うなぁやっぱり。
去年の夏に続き、今回もアテンドしてくれたあわださんは、マルトマ丼、確か1000円しなかったと思う。
この丼にカレイのから揚げが付く(笑)
b0049152_172411.jpg

食べているときに大将が出してきた八角の姿造り。
なんと500円!食べるくさ!
b0049152_1733842.jpg

恐るべしマルトマ食堂!
天気も上々で美瑛を目指しひたすら走る。
Goshという珈琲とパンの美味しい店で夜に備えて軽く昼食。
テラス席で新緑を眺めながら。
風が爽やかすぎる!
ビーフシチューとパンのセット。
b0049152_17112419.jpg
b0049152_1711337.jpg

パンプディング
b0049152_171198.jpg

コロンビアのフレンチロースト珈琲。
b0049152_17123798.jpg

この珈琲、この1年で一番美味しかった珈琲かもしれん。
ディープでコクがありながらすっきりした苦みと、コロンビア特有の酸味がたまらん。
美瑛
b0049152_17145187.jpg
b0049152_1715292.jpg
b0049152_17154630.jpg

ふきのとうの花。
b0049152_17155327.jpg

b0049152_16222012.jpg

b0049152_17174698.jpg

左上の飛行機、拡大すると垂直尾翼の「ANA」の字まで読める、恐るべしDP3M
b0049152_17182119.jpg
b0049152_17185744.jpg

雪解けが終わり、今は開墾と植え付けの季節。
夏に来たらそれはもうきれいな景色が広がってるんだろうなぁ。
by tenmorimori | 2013-05-28 17:20 | DP3Merrill | Comments(8)

港町食堂 ミックスグリル650円

定休日明けの港町食堂。
行くときにはビーフシチューと思っていたが、ミックスグリル定食650円を食べる。
b0049152_16192799.jpg

たっぷりのキャベツ、ソースに絡まる鶏肉、小さ目のメンチカツ、そしてグリルポークのスライス。
鶏肉のソースが美味しい、メンチカツ美味しい・・・のは予想通りだったが奥に見えるチャーシューみたいなポークの薄切りの縁がカリカリとして、塩と香辛料の香りがして旨い。
by tenmorimori | 2013-05-28 16:24 | 昼ごはん | Comments(6)

宗像堂とSANS SOUCI

宗像堂で宗像さんと少しお話。空は夏の色です。
b0049152_17233431.jpg

黒糖とチーズのパンは、溢れだしたチーズの羽根が多いやつを選んだので、スタッフの方がこんな風に盛り付けてくれました。
餃子の羽根は食べるのに邪魔になるだけですが、チーズの羽根はそれだけで美味しい。
写真はDP3M
b0049152_1727866.jpg

昼ごはんは北中城まで足を延ばして「SANS SOUCI」で比較的新しいメニュー「スパイシーごまカレー南蛮うどん」。
b0049152_1734330.jpg

茶色の粉は店独自の魔法の粉。これを混ぜるとぐんと香り立ち、うどんが美味しくなります。
普通のごまカレー南蛮とさほど見た目は変わりませんが、よくみると赤い微粒子が、カイエンペッパーか?
一口目からびしっと辛いスープは、夏に合う合う。
九条ネギと豚ばら肉とお揚げさんが沈んでいます。
b0049152_17342351.jpg

うっひーー、旨かったご馳走様です。
b0049152_17375379.jpg

by tenmorimori | 2013-05-27 17:37 | 昼ごはん | Comments(2)