ちゅらかじとがちまやぁ

<   2010年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

阿蘇の赤牛丼と温泉の小さな旅

アレが旨いコレが旨いと毎日能天気に日記を綴っているが、これでも人並みに心配ごともあり、仕事の悩みもありストレスは溜まる。
一番の解消法は海外旅行だが、お金と時間がかかる。
そんな時はひとりぶらりと遠出をするととりあえずはガス抜きになる。

雑誌「自由人」を見て、温泉に行きたくなったのでぶらりと。
まずは阿蘇内牧で3代続く創業100年の「いまきん食堂」へ。
小国から大観峰を通るルートを取ったが、霧のため景色はあきらめた。
b0049152_14115971.jpg

店内には取材で訪れた椎名誠さんのサインが。
b0049152_1413442.jpg

赤牛丼1200円を注文してしばし待つ。
赤牛は阿蘇で放牧されている薄茶色の体毛を持つ短角牛なのだ。
脂分が少なくて美味しい。
明治43年創業の店内には年代物のおかもちが保管されていた。
b0049152_19284934.jpg

赤牛丼登場!
b0049152_14594725.jpg

レアステーキがたっぷりとご飯の上に乗せられ、温泉卵とわさびが添えられている。
ぷりんぷりんの肉をつまんで卵に絡め、口に入れれば甘い甘い肉汁とほんの僅かな草の香り(気のせいか(笑))
わさびでももちろん旨いんだが、卓上にあるこれを見逃さなかった。
b0049152_14193419.jpg

唐辛子の粗切りをこうじに漬けたものでにんにく風味が効いている。
これまた旨いのなんの。なんで他の人はこれ付けないんだろう。
b0049152_14205939.jpg


さあ、次は温泉だ。
山鹿温泉はボクの大好きな温泉で、中でも市街地の中心部にあるさくらゆは公衆浴場なので観光客が少なく、そしてなんと言っても泉質が良いので近くに行ったら必ず立ち寄る場所なのだ。
やがて見慣れた街並みが見えてきたが、さくらゆのある温泉プラザ近辺の様子が一変している。
なんと・・・・
b0049152_14285794.jpg

2年後のリニューアルオープンに向けて解体中。西原理恵子風の表現を借りれば「喉に小石が詰まった」ようにちょっとだけ泣きそうになった。隣にあった巻き寿司と稲荷寿司の持ち帰り店舗も当然無いだろう。
気を取り直して半分だけ先にオープンしている山鹿温泉プラザに行くと有った!
「ひろ瀬」という小さな店は、巻きと稲荷の持ち帰りとちょっとしたうどんなんかを出している店。
良かったぁ、こっちに移転してたのかぁ。
山鹿温泉は諦めて寿司を買って平山温泉に行こう。
b0049152_14343677.jpg


平山温泉は山鹿温泉からほど近く、平成20年の温泉通のアンケートで湯布院や黒川を凌いで九州の温泉の中で泉質ナンバーワンを取った温泉なのだ。2位は山鹿温泉。
そう!この無色透明で僅かなぬめりがある湯が好きで山鹿温泉に入りたかったのだ。
山鹿市街地を抜けて山に入りこんでいくとすぐに平山温泉。
「自由人」に載っていた旅館に行くと、大きな日帰り温泉が別棟で建てられ、駐車場は満車。
同性の裸にいたって興味が無い私は(笑)混んだ温泉なんて入りたくないのであっさりと諦めた。
目当てもなしに走っていくと「一木一草」という旅館の看板が見えてきたので入ってみた。
これが大正解!
脱衣場からみると先客は見えず、露天風呂は貸し切り状態。
b0049152_14494239.jpg

泉質はさすが九州一。源泉かけ流しのぬめりのあるお湯を贅沢に味わった。
ちょっと奥に洞窟風呂もあり、今度誰かとゆっくり泊りに来たいなぁ・・・・・(妄想中(笑))
b0049152_14523288.jpg

湯布院ほど俗化されていず、お湯が最高で福岡から1時間余りで行ける平山温泉、お勧めです。
南関ICを目指して走る。
途中に廃屋があったので車を停めた。
b0049152_1455159.jpg

生活の痕跡を残したまま朽ちつつある廃屋は、なんらかの事情で住む人が急に居なくなり、その後に住む人もなくこうやって長い年月が過ぎていくのだろう。

日帰りの小さな旅はおしまい。

PHOTO Caplio GX100 & Canon EOS 7D
by tenmorimori | 2010-02-27 14:04 | 休日 | Comments(7)

名物 銀河のチャンポン

雨模様の天気の中、小倉に向けて車を走らすも高速は事故通行止め。
当然国道3号線も大渋滞。
昼過ぎには福岡へ帰ってくる予定が、小倉に着いたのが昼過ぎだった。
途中八幡に差し掛かり久しぶりの「銀河のチャンポン」
仕上げに溶き卵を加え、鶏のフライを乗っける独特のチャンポンが人気だ。
b0049152_19303684.jpg

しかしボクは知っている(笑)焼きそばが旨い事を。
熱々の鉄板に盛られ、チキンカツと生卵。カツはもちろん揚げたて、不用意にかぶりつくと衣でけがをして肉の熱さで火傷するほど(笑)特製麺も伸びがあって旨い。
b0049152_1933328.jpg

かつのせ焼きそば840円とちょっとお高めだが、それに見合う満足感がある。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2010-02-26 19:34 | 昼ごはん | Comments(8)

ガムランディーでタイ料理

店主がJ子の知り合いという大名のタイ政府公認レストラン「ガムランディー」で新婚さんとタイ料理。
まずはやっぱり生春巻き。レタスとミントの葉と一緒に食べるとより旨い。
b0049152_841780.jpg

牛すじと博多ならではのモツを一緒に煮込んだ酸っぱ辛いスープ「ゲーンオム」
これは旨いなぁ。
b0049152_843444.jpg

ヤムウンセンうまかですばい、ヤッケのakiさん(笑)
b0049152_844863.jpg

ヌアヤーン。中落ちカルビの炭火焼き。
b0049152_8566.jpg

博多の茄子を焼いてゆで卵や野菜と混ぜたサラダ「ヤムマクワ」。カリッとフライにされたピーナッツが旨い。
b0049152_852442.jpg

これは?
b0049152_853894.jpg

はい、タイのもち米。先日akiさんにこの旨さを教えてもらった。
b0049152_855040.jpg

トムヤムクン
b0049152_86287.jpg

ガイヤーン
b0049152_861524.jpg

シズカさん注文のバナナの蒸し餅。これは意外な旨さ!ココナッツミルクの風味が効いてます。
b0049152_862926.jpg

博多あまおうパン(タイ風シェイク)あまおうと砂糖と少しの練乳を氷と共にミキサーで作る。
b0049152_864112.jpg

ハーブや野菜の多くは自家栽培というこの店。さすがに旨いです。
はっ!しまった!魚のメニューを食べ忘れた、また行かないかん(笑)
PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2010-02-26 08:07 | 博多んモン | Comments(6)

食堂「城内」

福岡城の隣で45年間営業している食堂城内。
b0049152_20265365.jpg

今では絶滅危惧種となっている「一膳飯屋」形式。
ご飯と味噌汁なんかを注文して、おかずは陳列棚から好きなものを選ぶ。
b0049152_20282567.jpg

今日選んだんのは、メンチカツと目玉焼きプラス胡麻さば。
b0049152_20291230.jpg

メンチカツは手作り。家庭の味がして旨ぁい。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2010-02-24 20:30 | 昼ごはん | Comments(4)

めりけんぱ^りー

2月20日
以前勤めていた会社でボクは英会話を習っていて、久しぶりに当時の講師、リサの家でホームパーティー
何か知らんけどアメリカ人が焼いたパンって旨い。ボクはこの1斤を持って帰った。
b0049152_201756.jpg

これもリサ作のホットウィング。ハラペーニョパウダーが効いて汗が吹き出す。
b0049152_2019985.jpg

彼女の得意料理、チリビーンズ。
b0049152_2020826.jpg

そしてクッキーはチョコチップとヘーゼルナッツ入り。
焼きあがると凄く良いにおいがしてきて出来たてが旨い。
b0049152_20213619.jpg

ボクは新鮮な牡蠣と海老を買っていって石垣島ラー油で炒めた。
牡蠣の旨みをラー油が引き立てる。
b0049152_2022517.jpg

久々に懐かしい顔に会い、楽しいパーティーでした。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2010-02-24 20:23 | 祭り・イベント | Comments(0)

この1週間

沖縄から帰って早1週間。
備忘録的にアップ。
マクドナルドのハワイアンバーガー
けっこう美味しいんでないかい?
b0049152_2194226.jpg

福岡城址入口のホットドッグスタンドでミックスホットドッグ350円。
注文を受けてから年代物のオーブンでパンと具が別々に焼かれ、どちらも表面がカリカリになったところを見計らって、キャベツが入れられ辛子が塗られ具が挟まれソースがたらされる。
昔は赤いウィンナーと魚肉ハンバーグだった、あれはあれで旨かったなぁ。
b0049152_21104025.jpg

よその地区は知らないが、博多には昔からちょっとした観光地には必ずワンボックス車のホットドッグスタンドがあって、昔からあまり値段が変わって無く子供のころは高根の花だった。
今はすっかり減ってしまったが、ここ福岡城址にはまだまだ現役でがんばるおばちゃんが居る。
ボクが丁度車を停めたとき、役所の人らしき3人組が車検がどうたら保健所がどうたらと尋ねていた。いいではないか、もう何十年もこの場所で営業されているのだ。最近の杓子定規な風潮はいい加減にしてもらいたい。

京都のソースの老舗「オジカソース」が、なぜか博多にカレー屋さんをオープンさせている。
カレーバー1918
ランチのカキフライカレー。この端正な見た目通りしっかり美味しいビーフカレーだ。
もちろんウスターソースも旨くて1本買って帰った。
b0049152_2125327.jpg

香椎の老舗洋食屋さん「ポマト」
ここでは何と言ってもイタリアンスパゲティ(ナポリタンではない)
昔っから鉄板にスパゲティを乗っけ、周りに卵をなみなみと垂らして出される。旨いんだぁこれがぁ。
b0049152_21281075.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2010-02-23 21:28 | 博多んモン | Comments(8)

大晦日の那覇点描

旧歴大晦日(2月13日)。カメラをぶら下げてぶらぶら。
今回の沖縄レポートは最終回。
ガーデンの庭から
b0049152_12311587.jpg

桜坂
b0049152_12313624.jpg

市場本通りの裏道
b0049152_12321994.jpg

b0049152_12323310.jpg

にぎわい広場のがじゅまる。階調を反転してみた。
b0049152_12332273.jpg

市場周り。
b0049152_12334026.jpg

b0049152_12335360.jpg

b0049152_1234694.jpg

b0049152_12341757.jpg

希望が丘公園、生命力。
b0049152_12345576.jpg

アッカンベ
b0049152_123896.jpg

沖縄のみなさん、今回も遊んでくれてありがとうございました。

PHOTO CANON EOS 7D
by tenmorimori | 2010-02-23 12:36 | 風景・スナップ | Comments(4)

Bar「土」の煮込みハンバーグ

b0049152_20121275.jpg

Bar「土」の名物。
煮込みハンバーグ。
店に近付くと換気扇からいい匂いが吹き出している、そんな日はごうさん特製煮込みハンバーグが食べられる日だ。大西さんも作っているんかな?
なんとも奥深いスープに一旦焼きあげたハンバーグが沈んでいる。
ワインに良しバゲットに良し、あぁ食べたくなってきた。
b0049152_20153034.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2010-02-21 20:16 | しーぐわぁ~土 | Comments(6)

うめ~家スペッシャル!

2月13日旧暦の大晦日、約2か月ぶりのうめ~家さんにひ~~~~~さんと一緒に行った。
彼女は前夜の加藤食堂飲み会の二日酔いが危ぶまれたが、なぜか快調でうめ~家さんに行きたかったらしい。
ボクは秘かにスペシャルメニューを考えていた。お客さんが立て込んでなかったら注文してみるぞ。
久しぶりの挨拶を済ませてお母さんに耳打ち「焼きめしに卵焼き乗っけていい?」
これだけ言うと理想的な形で出てきた、ありがとーお母さん!
b0049152_19522075.jpg

b0049152_19523826.jpg

思った通り旨いうまい!旨い!
何回か店に通って、お客さんが少ない時にお母さんに頼んでみましょう、「てんもりのアレ」って(笑)
スープはビーフンとパクチーがたっぷり入ってこれまたうめ~!
b0049152_19564117.jpg


ひ~~~~~さんはお得セット(うめ~そば中+餃子3個+ちまき)完食!
b0049152_19565852.jpg

b0049152_19571046.jpg

台湾のカレンダーはまるまる1週間旧正月の休みだ。
b0049152_19582592.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2010-02-21 19:59 | うめ~家 | Comments(3)

嘉数台地のお気に入り

宜野湾の嘉数台地には大好きな店が2軒ある。
「宗像堂」と「CAFE+MOREオウチ。」
2月12日の遅い午後、ひとりぶらりと久しぶりの宗像堂。
サドベリースクールも開校し、定休日も月曜日のみと、進化しつつある宗像堂。
午後にはもうパンはあまり残ってない。
b0049152_185236.jpg

外のテーブルで食べさせてもらう。
b0049152_185983.jpg

トースターで焼かれて旨さがいや増す。
b0049152_1853974.jpg

オリーブオイルが異常に旨い!
b0049152_1862256.jpg

b0049152_1871019.jpg

途中、粉の練りこみ中の宗像さんがタイマーを手に(笑)出て来てくれて3分間だけ近況を語り合う。
宗像さんの頬がすっきりしているのにびっくり!
ヨガの呼吸法で痩せたらしい。
やっぱり旨いな、宗像パン。

2月13日、夕方からの泡瀬メドウズの前にひ~~~~~さんに付き合ってもらってうめ~家で腹いっぱいになり、「オウチ。」でコーヒー。
b0049152_1811568.jpg

b0049152_1811238.jpg

やっぱりアサさんのお菓子が食べたくなり注文。うめぇけれども腹いっぱい(笑)
b0049152_18121645.jpg

フォトジェニックやなぁひ~~~~~さん(笑)
b0049152_2013921.jpg

こいつも違う意味でフォトジェニック。
b0049152_1816684.jpg

夜の泡瀬メドウズに備えてガーデンに帰り休憩するも腹減らねーーー

PHOTO CANON EOS7D
by tenmorimori | 2010-02-19 18:19 | Comments(6)