ちゅらかじとがちまやぁ

<   2009年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

小さいおっさん元気です

うきは市は耳納連山の山懐に抱かれた歴史ある町です。
b0049152_1836716.jpg

家業を継ぐために沖縄から故郷へ戻った辰巳さんの店へ行きました。
沖縄に移住してきてほんの数カ月の間の生活だったのですが、すっかりみんなの心に入り込んだのは彼の人柄なのでしょう。
沖縄のみなさん、小さいおっさんは元気です。
b0049152_18373089.jpg

いい“おとこ”のいい笑顔で今年を締めくくることが出来ました。

これで今年のブログエントリーはお終い。
1年間お付き合いいただきありがとうございました。
今年は転勤があったり、新聞連載があったり、そして最後に本が出たりと、激動の1年でした。
来年はより飛躍できますよう50男はがんばる所存でございます。
ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

さあ、今からJ子んちですき焼きだ!

PHOTO CANON EOS 7D
by tenmorimori | 2009-12-31 18:41 | Comments(9)

お知らせお知らせ

来る1月23日土曜日。
「てんもり100」発売を記念して、読谷共同食堂スペシャルバージョンが開かれます。
ボクのわがままで大将に和食をお願いしました。

昼夜2回公演(笑)、人数が限られますのでお早めに予約を。

詳細、問い合わせ、予約はこちらから。
読谷共同食堂
by tenmorimori | 2009-12-30 10:12 | Comments(2)

第四回 読谷共同食堂

日曜朝の散歩の風景。
b0049152_2043590.jpg

毎月、島やさい食堂てぃーあんだと小島シェフのコラボレーションで開かれる「読谷共同食堂」
毎回地元のやちむん作家さんの協力で器にもこだわっている。
日曜日の夜なので、なかなか参加出来なかったが、今回は思い切って月曜日に休みを取って初めて参加した。付き合ってくれたのは野枝さん。
b0049152_204483.jpg

今夜のメニュー
b0049152_2051677.jpg

メニューのすみっこには小島さんからのメッセージが書かれている。
b0049152_2055675.jpg

前菜三種盛り。県産車海老を三種の調理方で
b0049152_2082160.jpg

右側から、頭をかりっと調理されたもの。下には芋のペースとみたいなものが敷かれ、これがまた旨い。
葉っぱ付きの島ごぼうはごぼう本来の味がする。
真中はカリカリした野菜の上にむき身。ハーブがほんのりと効果的だ。
b0049152_20102991.jpg

煮凝り状海老寄せ。旨いなぁ~
b0049152_2011546.jpg

島人参のスープには冬トリュフが沈んでいた。
b0049152_20123664.jpg

b0049152_20124610.jpg

あかね芋のテリーヌ、新玉ねぎのタルト、青空放牧豚のリエット。
リエットはパイに包まれている。
b0049152_2013599.jpg

クレソン、ハママーチ、シガイダコのサラダ。
野性味あふれる野菜と柔らかいシガイダコ。はちみつを使った(多分(笑))ドレッシングが旨い。
野菜の下にはパンデピスが隠れている。
b0049152_20154647.jpg

出てくる器は安里貴美枝さんの作品
大将の料理もいつもと違って見える。
地魚のブイヤベース仕立て。今夜の魚はクルキンマチ。
なんという上品な白身。玄麦のつぶつぶが美味しい。ソースの一滴も残せません。
b0049152_20215895.jpg

メインを仕込む小島さん。
b0049152_20232369.jpg

メインは伊江島合鴨と青空放牧豚の取り合わせ。
大きな大根も一緒に丸ごと焼かれて出される。
小島さんの真骨頂だなぁ、旨くてしょうがないやぁ
b0049152_20242443.jpg

ここでデザートの前に、ろーちゃんの粋な計らい。
ヴィブラフォンとチェロの生演奏。
b0049152_20281940.jpg

若きチェリスト、サクモトダイスケさんと美しきヴィブラフォン奏者のかわさきけいこさんのデュオにしばし聴き惚れる。
b0049152_20304279.jpg

b0049152_20305680.jpg

b0049152_2031997.jpg

ちょっとした灯篭も安里さん作。
b0049152_20322162.jpg

さて、デザートはモチキビのビルヴェッカとタンカンとカカオのケイク。
b0049152_20342977.jpg

小島さんのケータリングと違って、甘さが加えられているようだ。
しかしどちらも旨い!ビルヴェッカって分からないが(笑)モチキビのもっちりとした中に生っぽいピーナッツが入りかりかりと旨い。タンカンとカカオのケイクはねっちりと濃厚なチョコとタンカンがよく合って、合いすぎるほど合って旨い。ちょこんと添えられた食用ほうずきとハーブが憎い。

満足満足
b0049152_20372233.jpg


那覇へ戻り「土」に寄る。
b0049152_20394530.jpg

小島さんの料理を食べると、胃が活性化されるのか腹が減ってきた。
琉美豚を焼いてもらった。
b0049152_2041627.jpg

下北Nさんからのカニをご相伴にあずかる。焼きガニは旨い。
b0049152_20414584.jpg

辰巳さんから送られた富有柿もご相伴にあずかる。固くて甘い好みの柿だ。
b0049152_2042212.jpg

こうして長い一日は更けて行った。

PHOTO Caplio GX100 & CANON EOS 7D
by tenmorimori | 2009-12-27 19:58 | 名前のない料理店 | Comments(6)

トリプル出版記念&送別会 前島はなで

仲村清司さんの音頭取りで決まった今夜の会。
今年相次いで出版された仲間の本。
chojiさんの「琉球パトローネ」
権さん、chojiさん達の「momoto」
そして光栄にもわたくしの「おいしい店100」
の合同宴。
そしてしおしおさんが沖縄を明日の飛行機で去るという事もあり、しおしおさんの送別会も同時に執り行われた。
その数20名を超えた。
b0049152_19134182.jpg

ソーメンサラダ
b0049152_19255523.jpg

青空放牧豚“本物”アグー。
b0049152_19265536.jpg

チーム潮、ハネちゃんがオリジナルに味付けを。
b0049152_1931219.jpg

割烹潮の折詰。卵豆腐やあん肝の生姜煮等々。
b0049152_192919100.jpg

b0049152_1930411.jpg

さらに押し寿司
b0049152_19294980.jpg

b0049152_19302215.jpg

博多から隆盛の鯖燻と特製味噌。生からすみはあっという間に無くなり写真無し。
b0049152_19394682.jpg

今日この席に来られなかった下北Nさんからの絶品干物。
b0049152_19411087.jpg

ではしばし宴会の様子をダイジェストで。
b0049152_19432642.jpg

b0049152_19433443.jpg

b0049152_19434556.jpg

b0049152_19435722.jpg

b0049152_19441039.jpg

b0049152_19453938.jpg

b0049152_19455566.jpg

b0049152_19471021.jpg

最後に仲村さんに託された下北Nさんのメッセージが読み上げられる。
ユーモアを交えつつも厳しい現実に立ち向かう勇気を与えられる名文だった。
b0049152_19484137.jpg

来年も心新たにリスタートだ!
みなさまありがとうございました。

その後、土に流れて、しおしおさんも現れたので最後にしおしおさんのリクエストでトム・ウェイツの「クロージング タイム」が流された。
ここでしんみりとお別れになる予定が、次に大西さんがかけたのが「贈る言葉」。
みんなの合唱に送られてしおしおさんの沖縄生活が一旦終わった。
b0049152_19545718.jpg

chojiさん、手!てぇ(笑)

PHOTO CANON EOS 7D
by tenmorimori | 2009-12-26 22:05 | 祭り・イベント | Comments(3)

年末に復活! てだこ亭食事会

ボクは沖縄を去るし、下北Nさんはとある事情でしばらく来沖叶わず。
ここ数カ月休止中だった食事会が今月は復活した。
長嶺さんご夫婦もいろいろあって参加が危ぶまれたが、そろって笑顔で再会。
KAWAさんmkさんも揃って久々の食事会だ。
下北Nさんを除くフルメンバーが集まっただけに、よりいっそう要の無い寂しさがつのる。
近いうちにまた一緒に卓を囲みましょう。
b0049152_18142179.jpg

まずは島豆腐のカプレーゼ。
b0049152_1812117.jpg

カポナータも久しぶりです、美味しいです。
b0049152_18125251.jpg

フォカッチャも多分焼き立てです。
b0049152_18133130.jpg

てだこ亭のオリーブオイルは旨い。
b0049152_1813583.jpg

播州ハムのパンチェッタとオリーブそして県産のラディッシュ。
これは旨い。パンチェッタはもちろんだがオリーブはカリカリとしてほんのりナッツ臭を感じるそして甘い。
b0049152_18175180.jpg

パスタは伊万里産牡蠣のトマトソーススパゲティです。小粒の牡蠣の風味がたまりましぇん!
b0049152_18185185.jpg

b0049152_1819151.jpg

そしてメインのローストチキン。何も言うまいとにかく食えばいいのさ(笑)
b0049152_18201434.jpg

b0049152_18202421.jpg

デザートは栗!のティラミス。
b0049152_1821745.jpg

満足でごじゃいます。

いつも泊っている壺屋ガーデンハウスの看板猫ハナ。
b0049152_1835882.jpg

ロビーには下北Nさんから送られたクリスマスツリーが飾られている。
b0049152_184372.jpg

希望が丘公園から裏道を通って市場本通りに抜けていると、居た居た!
このときの子猫たちがこんなに逞しく育っている。いろいろ苦労があったろう。耳も一部切れている。
b0049152_1882647.jpg

b0049152_1883576.jpg

b0049152_1885164.jpg

がんばれよーまた写させてねぇ

PHOTO Caplio GX100 & CANON EOS 7D
by tenmorimori | 2009-12-26 13:58 | てだこ亭 | Comments(7)

Bar 土に行ったらえらいことに

ナオコさん、ひ~~~~~さんと別れてBar土へ行くと・・・・・・
b0049152_17274966.jpg

momotoの忘年会の二次会で錚々たるメンバーがいい感じに仕上がっていた。
大仕事を終えてほっとした笑顔が並ぶ。
b0049152_17291011.jpg

大きな体で迫ってくるchojiさんをはねのけながら出汁巻き卵。
b0049152_17312445.jpg

この写真、次号の表紙にどうでしょう?(笑)
b0049152_17315860.jpg

翌日、chojiさんに会うとボクと会った事を憶えてなかった(笑)だっからよぉ~~

PHOTO CANON EOS 7D
by tenmorimori | 2009-12-25 23:26 | しーぐわぁ~土 | Comments(2)

カフェーotafukuで晩ごはん

今年最後の沖縄。
JAL最終便はやっぱり遅れて到着。なんで必ず遅れるのか誰か説明してちょうだい(笑)
機内持ち込み荷物も制限して定時運行にご協力をと呼びかけてるのにねぇ
空港にはナオコさんとひ~~~~~さんが迎えに来てくれ、そのままカフェーotafukuで晩ごはん。
「いゆじ」で働いていた松田さんが料理を作る、南風原の兼城にある個性あるカフェなのだ。
b0049152_1762238.jpg

b0049152_1755493.jpg

ボクはペリエで。
b0049152_1721414.jpg

刺し盛はアジ、マグロと島タコ。
b0049152_1733414.jpg

タコが旨い。
b0049152_1752217.jpg

つみれには山椒の実が入っている。
b0049152_1772764.jpg

自家製塩豚を使ったイタリアンな肉じゃが。
b0049152_178844.jpg

ふわっふわの揚げたてちきあげ(つけあげ)。タコが入ってます。
b0049152_1785727.jpg

b0049152_179166.jpg

豚と揚げ野菜。
b0049152_17114289.jpg

アボカドとなにかの(笑)パルメザンチーズ焼き。
b0049152_17123813.jpg

銀だらの西京焼き。
b0049152_17131272.jpg

椎茸と鶏のはさみ焼はポン酢と柚子胡椒で。
b0049152_17143082.jpg

煮タコ飯。
b0049152_17133579.jpg

b0049152_17144359.jpg

物静かな彼の人柄が表れたような、薄味で誠実な料理が並ぶ。
器も趣味良く揃えられている。
ふらりと晩ごはんに一人で訪れてもいいなぁ・・・・

PHOTO Caplio GX100&CANON EOS7D
by tenmorimori | 2009-12-25 16:54 | 晩ごはん | Comments(4)

唐津~いろは島~呼子のイカ

前夜のフミオさんちにいるときまでは今日23日は仕事をするつもりだった。
しかし遊びの引力は強力で、やがて新婚となるカップルと西へ向かう。
まずは昼ご飯。
美味しい支那そばは関東軒
自家製麺に絡む絶妙スープと旨い豚、たまらんです。
b0049152_20141065.jpg

多島美が素晴らしい「いろは島温泉」で腹を減らして・・・・・・
無色透明ぬるぬるのお湯でシズカさんはますます美人に。
b0049152_20143393.jpg

呼子のイカだ。河太郎は大きな店舗に様変わりしていた。
お二人はイカの活き作り定食。2600円ほどの値段は安い。
今日はやりいか。小鉢、イカしゅうまい、吸い物、ゲソは天ぷらか塩焼きか煮つけに出来ます。
そして最後にご飯と赤だし、フルーツまでセット!
大きなやりイカはこれで2人前。透き通ってます。mkさぁ~~~ん大変ですぅ(笑)
b0049152_20192797.jpg

b0049152_20211244.jpg

ゲソは天ぷらにしてもらう。さっきまで透明な活きたイカはさすがに旨い。
b0049152_20321968.jpg

ボクはイカ丼945円。イカの細切りがたっぷりと乗ってます。うみゃい!
b0049152_2022840.jpg


食後、朝市で有名な呼子の港を散策。
ドラエモンがイカ回してます(笑)
b0049152_20244067.jpg

旨そうな干物が安い、すごく安い。
b0049152_20255950.jpg

b0049152_20261276.jpg

イカの口の干物。
b0049152_20263719.jpg

小アジの丸干し
b0049152_2026576.jpg

旧道を歩くと古き良き呼子が残っている。
b0049152_20274512.jpg

博多から車で2時間足らずでこんな別天地があります、来んしゃい博多(笑)

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-12-23 20:10 | 休日 | Comments(9)

姪の浜 日々やのスープカレー

フミオさんから久しぶりのメール「スープカレー作ったんで食べに来ませんか?」
ここ数年、カレー作りの腕をめきめき上げて来てるらしいんで楽しみに伺った。
とても1時間ほどで作ったとは思えないシップスログリコメンドスープカレー。
b0049152_2081891.jpg

濃いめのコナコーヒー、旨い柿などを食べながら夜は更ける。
帰りにはなぜか竹崎カニをぶら下げて帰った。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-12-22 20:03 | 晩ごはん | Comments(2)

本日大安吉日 冬至 潮は満ち潮 momoto発売!

てんもり本より1週間早い今日、いよいよmomotoが発売開始です!
今日は冬至、今から陽は長くなります、朝4時10分に干潮を過ぎて潮が満ちてきています。
そして大安吉日です。
順風満帆momotoの船出じゃあ!
b0049152_12302914.jpg

定期購読はこちらから
by tenmorimori | 2009-12-22 12:33 | Comments(5)