ちゅらかじとがちまやぁ

<   2009年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

週末 気の向くままの備忘録

初冬の週末。久しぶりのなにも予定のない2連休。
思いつくまま外で読書をしたり、映画を観たり、アウトレット店を回ったりしながら食べた物。
金曜の夜は部署の忘年会。木曽路でしゃぶしゃぶ三昧。
突き出しのイカとめかぶが美味しい。
b0049152_2046351.jpg

刺身
b0049152_20462341.jpg

肉っ!
b0049152_20464239.jpg

警固神社の紅葉と鉄塔。
b0049152_2045392.jpg

だるまで天ぷら定食、かきを追加。加熱調理する牡蠣の中では天ぷらが一番好きだ。カキフライや焼き牡蠣よりも。
b0049152_2049293.jpg

鳥栖のヴェローナでイカと海老のスパゲティ。鳥栖駅近くの店舗から隣の駅の肥前旭駅前に移転して、広くきれいな店舗になっていた。
b0049152_20504338.jpg

b0049152_20505767.jpg

天神のヴェローナと関係があるらしいが、よくは分からない。
しかし鳥栖のヴェローナの方が昔、20代の頃に食べていた味に近い気がする。
井出ちゃんぽん原田店でちゃんぽん。
さすがに旨いが、ちょっとしょっぱい。
混み合ってないときにちゃんと食べてみたいな。
b0049152_20544567.jpg

そんなこんなで休みが終わる。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-11-30 20:57 | 博多んモン | Comments(2)

喫茶店モーニングとものすごい焼き飯

朝は早朝出勤だったので、一段落ついて喫茶店のモーニング。
こういうモーニングはやっぱりいいなぁ。
b0049152_19172755.jpg


昼は清川の「東京庵」でものすごい焼き飯。
盛りもさることながら、野菜たっぷりの具沢山焼き飯だ。きざみネギが嬉しい。
油を惜しみなく(笑)使った、正に“焼き飯”。ウスターソースをちょろっとかけても美味しい。
b0049152_19203040.jpg

ちょっとピンぼけ写真だがこれで450円!今度はものすごい皿うどんだな。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-11-27 19:22 | 博多んモン | Comments(6)

おでんで一杯

おでん司、おっさん4人であーだこーだで3時間半。
b0049152_1942658.jpg

b0049152_1944073.jpg

b0049152_1945462.jpg

b0049152_195760.jpg

J子が熱く語るウェディングプランにおっさん達が飽きてきたのを潮に河岸を変える(笑)

西新の夜だけ営業している「味一」であーだこーだ。J子は来なかった。
b0049152_1985013.jpg

チャーハン、旨かった!
b0049152_1991945.jpg

b0049152_1993313.jpg

ニラ餃子旨しっ!
b0049152_1910195.jpg

b0049152_1910185.jpg

そんなこんなで解散!
ヨカ夜でした。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-11-26 22:03 | 博多んモン | Comments(2)

新進ラーメン「海鳴」(うなり)

Nさんのブログで気になっていた「海鳴」へ寄って帰る。清川は会社の近所なのだ。
豚骨魚介スープのラーメンは美味しかった。
よくある魚介風味と違って、なんというか“ドライ”な風味を感じた。
写真はNさんのブログで(笑)
食べ終わると若い店主が「お時間ありますか?」と。
なんでも正月用に雑煮風のラーメンを試作途中で、よければ試食しませんかとの事だった。
はい!時間ありますし、まだまだ食べられます!
試作品なので、ネギのみのトッピングだが、かまぼこや鶏肉、餅を乗っけるプランとの事。
b0049152_18494520.jpg

きっちり煮出された鶏のスープが旨い。鶏のあまり使わない部位を使われているとの事。
いっその事、正月だけはもっと博多雑煮らしくぶりの切り身とかカツオ菜を乗っけても美味しいかもしれない。
b0049152_1852633.jpg

スープも旨かったけど、麺自体が旨いぞこの店は。
b0049152_191237.jpg


昼飯はチキンライス。
店名の通り、桜島の溶岩のような(笑)チキンライスだ。
b0049152_1911141.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-11-26 18:43 | 博多んモン | Comments(3)

おじまさんからのおしらせ

第二回の「アグーを考える会」が開かれます!
b0049152_11302935.jpg

会場は名護の津嘉山酒造所。
この建物を見るだけでも名護まで行く価値がありますよ。

以下、小島さんからのメールを転載。

アグーを考える会の二回目のイベントを開催します。
今回は東京よりイラストルポライターの内澤旬子氏をお招きして講演会と交流会

ご自身の本「世界屠蓄紀行」でアメリカ、インドなど海外数ヵ国と東京、沖縄の
屠蓄現場をルポされた独自の視点で畜産・屠殺、またアグー問題についてお話頂
きます。
交流会では「名前のない料理店」の「青空放牧豚」を使ったお惣菜をご用意致し
ます。
日時・12月6日(日)午後4時から
場所・津嘉山酒造所(名護市大中1-14-6、0980-52-2070)
会費・講演会1000円、交流会500円

準備の都合上、講演会、交流会ともに予約申し込み制とさせていただきます。
駐車場に限りがあります。市営駐車場・漁港などをご利用ください。
問い合わせ、ご予約・アグーを考える会
山本09074755266
小島08039637614

宜しくお願いいたします!
おじま


ものすごく興味深いです。
日曜日の夕方、アグーについて考えてみませんか?

もうひとつ、昨年は「CAFE+MORE オウチ。」で開かれたクリスマスディナー
今年は宜野湾のカフェモフモナで24日の夜に開催予定です。
モフモナ+オウチ。+名前のない料理店のコラボディナーです。
また行きたいなぁ・・・・行けるかなぁ・・・・・・・・・
by tenmorimori | 2009-11-26 11:32 | 名前のない料理店 | Comments(4)

櫛田の銀杏(ぎなん)

博多祝いうた「祝いめでた」より

♪さても見事ぉ~なぁ~
櫛田のぎなぁん 櫛田のぎなぁん
枝も栄ゆりゃ 葉も茂る

えーいーしょーえー
えーいーしょーえー しょーえーしょーえー ぁしょんがね
あれわいさそ えさそえー しょんがねー♪


b0049152_17435740.jpg


昼飯は山ちゃんうどんで、うどんすき。
b0049152_17444887.jpg

昔から山ちゃんではうどんすきばかり食べている。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-11-25 17:46 | 博多んモン | Comments(4)

てだっち日帰り来福 志成から隆盛

てだっちが所要で日帰り来福。昼ご飯、晩ご飯をご一緒した。
夜は隆盛でsatoyannayuちゃんも一緒に。
昼は志成でうどん。ボクは大判きつねうどん。揚げは多分南関揚げだ。
b0049152_20262053.jpg

b0049152_20263389.jpg

帰りの飛行機の時間があるので、バタバタと隆盛。
b0049152_2028250.jpg

あこや貝(真珠貝)の貝柱と自家製生からすみの和えもの。
b0049152_20285438.jpg

信田巻といわしのカレー煮。
b0049152_20294122.jpg

さっきまでピンピン跳ねていた有明産活きハゼ、そして自然薯の天ぷら。(ボクは食べそびれた)
b0049152_20343731.jpg

名物鯖燻。
b0049152_2035888.jpg

粗挽きの六白黒豚水餃子。
b0049152_20355842.jpg

程よく熟成した自家製ハム。
b0049152_2037983.jpg

b0049152_20371895.jpg

satoyanが口に運ぶなり「うきゃー」と言ったアンキモ。
b0049152_2038612.jpg

なんとか間に合ったかぶら蒸し。間に合って良かったぁ~~~~。
b0049152_20391933.jpg

ユリ根が入ってます。
b0049152_2039395.jpg

蕪が信じられないほどとろりと煮込まれている。煮崩れる一歩、いや四分の一歩前の寸止めの煮加減。
まるで餅の様だ。(追記:よく考えると蕪蒸しだから蕪を蒸してからつぶして団子状にしたものなのかなぁ)
b0049152_20411365.jpg

デザートは女将さんのリンゴのケーキ?タルト?
b0049152_20414898.jpg

生のリンゴが何層にもなって贅沢な旨さ。ペパーミントティーで頂く。
b0049152_20423994.jpg

こうやって見ると食っとるなぁ(笑)
みなさん、今度はゆっくりと食べましょうね。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-11-24 20:45 | 隆盛 | Comments(7)

今夜は魚攻め 姪の浜「御園」

御園がある住宅街は、開発が進む姪浜駅周辺から少し外れて開発を免れている。
御園は古くから地元の人たち人気を集め、今では予約が取りづらい店になっている。
姪の浜漁港で揚がる新鮮な玄海産の魚を中心に安く旨く提供されているのだ。
b0049152_11283832.jpg

今夜もコッコさんと連夜のデート。旨い魚で満足してもらおう。
店にメニューは無く、その日ある魚を好みの調理で出してもらうシステム。
初めての人はちょっと面食らうかもしれない。
ボクは店に入ってすぐ、厨房の脇に置かれたシャコを見逃さなかった(笑)
まずはシャコを注文。女将さんが「まだちょっと身が少ないよ」と言うが、どうしてどうして大ぶりなシャコは旨かった。
b0049152_11344445.jpg

付きだしは魚の出汁が染みた大根。
b0049152_11305929.jpg

刺し盛りは炙った鰆、鯖、タコ、そしてアラ(クエ)。
b0049152_11321849.jpg

b0049152_11324131.jpg

この時期、アラはぶりんぶりんしてさすがに旨い。
b0049152_11325467.jpg

鯛の荒炊き。抜群の鮮度と味付け。
b0049152_11371990.jpg

大きな鰆の味噌漬け。味噌の旨みがしっかりと身に染みている。
b0049152_1138980.jpg

締めは常連さんに倣って鰻の蒲焼き。
b0049152_11385824.jpg

かじめ(海藻)の味噌汁旨い!
b0049152_11392450.jpg

漬物旨い。
b0049152_11411646.jpg

ボクはウーロン茶、コッコさんは瓶ビール1本。
2人とも腹いっぱいになり、会計は締めて7200円。

早い時間からだったので、糸島半島までドライブ。
サンセットに行く。
b0049152_11444717.jpg

お腹にはなにも入らないので、コーヒーとお茶であんな話こんな話。
b0049152_11443091.jpg

コッコさんをホテルに送り、帰ってから時計を見てびっくり!まだ11時前だった(高校生かっ!(笑))
翌朝、元祖長浜屋でラーメンを味わってもらい櫛田神社へ寄ってから空港へ送っていった。
櫛田神社のおみくじは、さすがアジアの玄関口福岡ならでは。
b0049152_11474621.jpg

神殿では結婚式が厳かに行われていた。いつもより余計にガランガランを鳴らして参拝する。
b0049152_11484860.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-11-21 22:22 | 博多んモン | Comments(4)

暮れ六つ

薬院の奥まった場所に「酒膳町屋 暮れ六つ」はある。
築40年以上の民家を改造した店で、先日行った「奥堂」に通じる粋な店だった。
b0049152_1055193.jpg

沖縄から来たコッコさんと一緒に今夜は隠れ家でしっぽりと、と思ったが、人気店らしくネクタイを締めた人たちで満席。わいわいがやがやのなかで旨い料理を楽しんだ。
まずは酢牡蠣。多分九州産だと思われる小ぶりな牡蠣を三杯酢で頂く。酢加減がいい感じ。
b0049152_1057910.jpg

刺し盛。鯖が旨くなってまいりました。
b0049152_1058164.jpg

丸腸のピリ辛鉄板焼き。
b0049152_1058475.jpg

b0049152_10585881.jpg

丸腸はもちろん旨いが、皮つきでスライスされたじゃがいもが旨い。
薄いごぼうのチップス。ごぼうの下には鶏のから揚げが。
ごぼうはサクサク。
b0049152_1102356.jpg

薩摩地鶏の腿肉。
b0049152_1111149.jpg

ふわっふわの自家製薩摩揚げ。
b0049152_1115910.jpg

b0049152_1121156.jpg

コッコさんは芋焼酎を3合とっくりで、ボクはウーロン茶。
こんな肴やったら焼酎が旨いやろなぁ。
b0049152_1132491.jpg

b0049152_1133789.jpg

甘めの出汁巻き卵と焼き枝豆で終了。
b0049152_114235.jpg

b0049152_1143614.jpg

b0049152_1144770.jpg

腹いっぱいでコッコさんをホテルへ送るが、彼女はそれからひとりホテル近所の「鉄なべ」で餃子を食べたらしい。恐るべし(笑)

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-11-20 22:47 | 博多んモン | Comments(0)

ひるめし、どんどんどんっ!

先週からの昼飯備忘録
陽光の海鮮丼。味噌汁、小鉢、漬物付いて500円は魅力。刺身も新鮮。
b0049152_16365780.jpg

白金「大江戸」のカレー丼。カツ丼食べるつもりが店内に溢れるあまりのカレー臭に負けて注文。
結果大正解!和風出汁とスパイスのマジックだ。
b0049152_16383287.jpg

今日こそカツ丼だと意気込んで清川の「東京庵」
しかし、カツ丼無し。蕎麦屋なのに皿うどんや焼き飯が人気みたいで、中華丼を注文。
ものすごい中華丼が現れた。旨いです、で560円。
焼き飯も皿うどんもものすごくて旨そうだった。
b0049152_1642455.jpg


丼は我ら益荒男の味方なのだ。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-11-20 16:43 | 昼ごはん | Comments(2)