ちゅらかじとがちまやぁ

<   2009年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

有福のランチ

J子の紹介で知ったサンセルコ地下の「有福」。
ランチもやってる事を思い出したので行ってみた。
こんな旨そうなメニューがあるなか、今日は日替わりのイサキの南蛮定食。
b0049152_1759155.jpg

イサキの南蛮漬けはよく冷やされて、いかにも夏のメニューで美味しゅうございました。
b0049152_180639.jpg

今度は「たいとうに甘えび丼定食」かなぁ・・・・・・

PHOTO Caolio GX100
by tenmorimori | 2009-07-31 18:05 | 博多んモン | Comments(5)

ふくちゃんラーメン

先日、富ちゃんのラーメンを食べてから、ふくちゃんが食べたくて、帰りが遅くなったので博多駅近くの支店に寄る。
スープたっぷりのラーメン。あー、やっぱり旨いやぁ、この豚骨ラーメン。
中太のオリジナル麺がこれまた旨い。
b0049152_17523492.jpg

ニラキムチときくらげ取り放題が嬉しいのだ。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-30 22:50 | 博多んモン | Comments(2)

焼鳥 大自然

ここんとこ福岡は梅雨前線が南下しているため涼しいです。
ずっと前に行った、南区大橋の「焼とり大自然」
今日はネタが無いので在庫一掃画像。
美味しかったとですっ!!
お通しは小さな寿司、これが旨い。
b0049152_2013297.jpg

豚バラと鶏レバー。
レバーが苦手なボクも美味しく食べられる驚異の白レバー。
b0049152_20155887.jpg

これは、多分せせり。
b0049152_2016458.jpg

ささみには白髪ねぎと梅肉。
b0049152_2018788.jpg

手振れ鶏皮。焼き加減が絶妙です。
b0049152_20185525.jpg

軍鶏の刺身盛り。レバーとささ身と腿肉だったっけか?
いずれも盛りつけ味共に文句なし。
b0049152_2021641.jpg

b0049152_20211773.jpg

b0049152_20212992.jpg

b0049152_2021408.jpg

軟骨入りのつくねも焼き加減がいいです、崩れ加減がなんともいいです。
b0049152_20223644.jpg

b0049152_20225193.jpg

川島のざる豆腐。
b0049152_20234097.jpg

漬物。
b0049152_20235650.jpg

山芋鉄板と卵焼き。
b0049152_20242388.jpg

b0049152_20243516.jpg

じゃこ飯と味噌汁でご満悦。
b0049152_20251537.jpg

あー旨かった。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-30 20:26 | 博多んモン | Comments(3)

富ちゃんラーメン これぞ博多の豚骨ぢゃ

城南区の方に行ったので、久しぶりに富ちゃんラーメンを食べた。
西区の超人気・有名店「福ちゃん」で修業した店主が夫婦で切り盛りされている。
今やすっかり豚骨ラーメン好きの間では全国に知れ渡っている。
ワンタン麺750円。
b0049152_1846115.jpg

醤油タレが効いたやや塩気の強いラーメン。
お好きな人にはたまらない豚骨スープのいい香りが食欲を駆り立てる。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-29 18:51 | 博多んモン | Comments(3)

灼熱のムルギーランチ

午前中、下北沢へ出向き下北Nさんに少しだけお会い出来た。
住宅街の中にあるスターバックスでおっさん二人がぼそぼそと話す。

それから新宿へ出るも暑い、ものごっつ暑い。一時思い出横丁近くの由緒正しい喫茶店で涼む。
ジャズが流れて、タバコの煙が漂って、きちんと作られたアイスコーヒーが旨かったぁ。
伊勢丹へ顔出して、みなさんに挨拶して早々に地下鉄に逃げ込んで東銀座へ行く。
もうすぐ取り壊される歌舞伎座も見ておきたかったし、ナイルレストランでムルギーランチも食べたかったし。
b0049152_18174334.jpg

ど定番のムルギーランチは、日本のインドカレーの原点となっているのだろうな。
ほろほろの鶏とキャベツとマッシュポテト。いつ食べても変わらない安心の味なのだ。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-26 18:10 | 祭り・イベント | Comments(10)

門前仲町 たまキャアノ

夜はたまねこさんがセッティングしてくれた門前仲町のイタリアン「たまキャアノ」。
卒塔婆が立ち並ぶお墓の横を通って、住宅街の中にポツンとあるいかにもな店。
b0049152_19191760.jpg

b0049152_19193162.jpg

予定していた花火さんは激務のためキャンセル(残念でしたね、また今度)。
木更津からtipaさんが合流(ホテルを取って)。そしてたまねこさんの友達お二人も合流。
危険を察知したボクは、カウンターの端っこに座った(笑)
b0049152_1947538.jpg

カウンター10席だけのこの店は、てだこ亭と同じく「たまさん」と呼ばれる女性オーナーシェフとスタッフ2人で営業されている。
b0049152_19481017.jpg

まずは前菜盛。タコとジャガイモのバジルソース、イカのなにか(笑)、鰯と玉ねぎのマリネ。
もうこれだけで、今夜は旨いもんが食べられるぞと確信する。
b0049152_1924967.jpg

b0049152_19255235.jpg

野菜と海老のテリーヌは特別に厚切り。
この見た目と味はまさに夏!一同感動。ソースはヨーグルト。
b0049152_1927651.jpg

ホワイトアスパラとホタテ。大きなアスパラがしゃきしゃきと旨い!
赤い胡椒の粒が見た目と旨さを引き立てる。
ソースにはブルーチーズが使われていて、それはもう・・・・・・
b0049152_1928373.jpg

そして・・・・・鱧のフリット、カレー風味。
丁寧に骨切りされた鱧はふわっと揚げられ、カレー粉が振りかけられている。
b0049152_19295241.jpg

メカジキのソテー、トマトあんかけ(もっとちゃんとした名前でした(笑))
b0049152_19311829.jpg

b0049152_1931318.jpg

パスタは2種類。
ゴルゴンゾーラのペンネ。普通のペンネと違って、フリルの様な形。生パスタなのか?
b0049152_19322075.jpg

彦いわしと松の実のトマトソース。
b0049152_19342926.jpg

自家製ソーセージは1本だけ注文。ソーセージのうえに見えるマッシュポテトはチーズが混ざっていて旨かったなぁ。
b0049152_19351958.jpg

b0049152_19353262.jpg

カウンターに置かれた桃が旨そうだったので、食べたいと言うとサラダにしてくれた。
旨いじゃないかぁ!
b0049152_19365833.jpg

ボクとたまねこさんのご主人さん以外は女性。呑むほどに食べるほどに元気になっていく女性陣。
端っこの席で正解だった(笑)
たまキャアノはたまシェフが季節の食材を巧みに取り入れ、旬をより美味しく食べさせてくれる店だ。
鱧のフリットなんてまさにそう!
みなさま、楽しい夜をありがとう。よい店をありがとう。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-25 22:17 | 祭り・イベント | Comments(8)

新宿伊勢丹「大沖縄展」

福岡地方のゲリラ豪雨。
24日の夜に発つ予定だったが、空港のランプに1メートルほどの水が溜まって、飛行機が2時間ほど遅れる。
それから飛んでも羽田に着くのは12時過ぎなので明朝一番の便に振り代えて東京へ。
快晴の羽田からリムジンバスで新宿へ。
新宿西口暑い・・・・・・・
b0049152_18342729.jpg

大沖縄展は土日と言う事もあって大賑わい。
てだこ亭の海楽サンド、名前のない料理店の島野菜のタルティーヌを頂く。
b0049152_18365932.jpg

b0049152_18371268.jpg

b0049152_18372645.jpg

いひゃあ~~~、どちらも旨いなぁ。
聞くと昨日金曜日まで大沖縄展自体がお客さんが少なく、意外と暇だったらしい。
今日は新宿エイサーも開催されるのですんごい人出。きしもと食堂には長い行列が出来ていた。
MAHALOさん、ナツさんのほか、ブログを見て下さっているという方々にもお会いできた。
伊勢丹でうろうろしていると、ゴンさんの友人のトモさんから連絡があり、エイサー会場で合流して屋上のオリオンビアフェストへ。
b0049152_18441688.jpg

b0049152_18435887.jpg

ここでたまねこさんグループと合流。
陽ががんがん当たる日向でしばし歓談。
名前のない料理店、アグーのハムがやっぱり旨い!
b0049152_1845759.jpg

早起きしたので眠くてしょうがなくなり、ボクはホテルへチェックイン。
クーラーを効かせてしばしの仮眠。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-25 18:23 | 祭り・イベント | Comments(11)

柳橋食堂 胡麻さば丼

ラッキーな事に、会社から歩いて行ける距離に博多の台所、柳橋連合市場がある。
b0049152_17552172.jpg

その事に気付いて、昼になって会社を出て歩いて市場へ。
ここの魚屋さんが昼間だけ営業している食堂があるのだ。その名も「柳橋食堂」。
b0049152_17553955.jpg

魚屋さんだけに海鮮丼や胡麻さば丼が人気で、ちょっと出遅れるとたちまち行列が出来る。
今日は胡麻さば丼1000円。
昼飯にしてはちょっと値段は高いが、食べてみて納得。
b0049152_17573825.jpg

丼も小ぶりで、海苔に隠れて鯖の全貌が見えない。しかし食べ進むと、大きな切り身が折り重なっていた。
b0049152_1759540.jpg

こりゃ旨い、夏でこの味だから、旬の時期はどれだけ旨いんだろう。
海鮮丼も、穴子丼も旨そうだったなぁ・・・・・

帰り道、練り物屋さんで買い物。こういう練り物にボクは弱い、ほんとに弱い(笑)
b0049152_1812915.jpg

b0049152_1814261.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-23 18:02 | 博多んモン | Comments(13)

住吉亭 ネギたっぷりのラーメンは健在

昼間は皆既日蝕で、職場でも昼前にはみんな空を見上げる。
雲が旨い具合にかかったので、ピーク時にも肉眼で三日月みたいな太陽がくっきり見られた。
外に出ると、向かいのビル前の歩道はこんな状態。
b0049152_17445183.jpg

日蝕の暗さって妖しいですね。

夜は遅くなったので、途中の住吉亭に寄って晩飯。
b0049152_1745553.jpg

久しぶりやけど旨いなぁ。スープの味も変わってない。
無造作に一掴みづつネギときくらげをわしゃっと乗せて、これが住吉亭のラーメンだ。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-22 22:42 | 博多んモン | Comments(0)

サンキューの焼きそば

老舗サンキューの焼きそば。
太麺をあらかじめ油焼きしてあるのでスポンジ状になり、存分にスープを吸って麺に味がある。
お母さんと大柄な息子さんが調理担当、お父さんが段取りとホール。
長年のコンビネーションに見とれるなぁ。
お母さんの白衣の胸には「サンキゥー」と刺繍されてたような。
b0049152_20272114.jpg

長崎ちゃんぽん、長崎皿うどん(細麺のパリパリ)、そしてチャーハンがえらく旨そうで、今度はチャーハンと誓って店を出た。
ここも福岡の貴重な店だ。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-22 20:31 | 博多んモン | Comments(6)