ちゅらかじとがちまやぁ

<   2008年 11月 ( 47 )   > この月の画像一覧

名前のない料理店 今夜もおどろき

今夜はBar「土」で小島さんの料理を食べる会。
行ってみるとメンズはボクとごうさんのみ。一所懸命配膳に働きました。
前菜からノックアウト状態。
アサヒガニとやんばるの原木椎茸のムース。
b0049152_1733391.jpg

微妙にムースの色が違うのが分かるだろうか。
アサヒガニのムースには身や味噌がたっぷりと使われている。
スープはもちろんカニ出汁。皿の縁には殻を焼いてすりつぶした粉末が香り付けに振られている。
続いて前菜3種盛り。
手前から、ハヤトウリの実と自生している琉球ヨモギの葉。真中はつるむらさきの花と青空放牧アグーの頭肉。奥は間引きメロンのマリネ。
b0049152_17364672.jpg

そしてみなさんビックリ!ウージ(ウツボ)の料理。皮がぷよぷよねっちりと旨い。
最近、てだっちと小島さんがいゆじに行ってるのでインスパイヤされたのか?
味付けはシェリー酒とシェリービネガー。緑色のソースはねぎソース。
パンデピスを添えて。
b0049152_17381578.jpg

続いて、アグーの低温ロティールアセロラソース。長方形のやつは、アグーすね肉・顔肉・シブイ(冬瓜)を固めたものと島人参のテリーヌ。
見た目より爽やかな味でびっくり。
b0049152_19245742.jpg

b0049152_1925238.jpg

b0049152_19253770.jpg

自家製無発酵パンもたっぷりと。
b0049152_19261646.jpg

野生のチンヌク(沖縄の芋の一種)のコロッケとブルーテというスープというかペースト。これもチンヌクを使ってあり、芋感たっぷりの一皿。
b0049152_19291732.jpg

羽地の黒餅米を使ったリゾット風。トッピングは読谷産のシラヒゲウニ。
ウニは今から美味しくなるという。
もともとご飯好きなので、この米の一粒一粒が旨くてしょうがない。
b0049152_19312861.jpg

メインの肉はアグーの三枚肉をビンコットという酢(間違ってたらごめんなさい)で焦がし煮にしたもの。下には紅芯大根を軟らかく煮て敷いてある。うぅぅぅ~~まいっ!
b0049152_19332957.jpg

デザートはひ~~~~~さんが、土曜日のきとねいちで食べて、今日も食べたいとリクエストしていたという青パパイヤのパウンドケーキ。
小島さんから難しいと言われていたらしいが、出してくれた。ひ~~~~~さんの事が好きなのか?(笑)
b0049152_19352478.jpg

蜂蜜に漬けられた青パパイヤは甘くて、ねっちりとしたケーキによく合う。
もう一つはガラスのカップに入れられたポンカンのシャーベット、ポンカンのムース、カカオケーキ、玄麦のクッキー?、うずら豆ペースト等々が多層になったお菓子。
b0049152_19382353.jpg

今回もおどろきの料理の数々、恐れ入りました、御馳走様でした。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-11-30 22:29 | 名前のない料理店 | Comments(4)

伊是名への行き帰り 食事編

名護たんぽぽでカレー。
b0049152_16423359.jpg

J子はチキンカレー。
b0049152_1643474.jpg

ボクはビーフカレー。サイコロステーキが乗っかっている。
b0049152_16434863.jpg


伊是名の帰りにカンガルーバーガー。旨いっ!!
b0049152_16571688.jpg

読谷へ寄ってヤッケブースでクラッシックパンケーキ、バターダブル。
バター滑り落ちるの図。
b0049152_16581981.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-11-30 20:41 | 昼ごはん | Comments(7)

伊是名島 第二回しまあかり

去年に引き続き今年も「しまあかり」が開催された。詳しい事は去年のレポートを参照下さい。
しまに渡る。
b0049152_17314825.jpg

着いた頃には夕焼けが・・・・
b0049152_17323173.jpg

宿のおっさん?J子に似てる?
b0049152_1733918.jpg

やがて陽は暮れ・・・・・
b0049152_17345512.jpg

b0049152_17351030.jpg

b0049152_17352465.jpg

b0049152_17353958.jpg

ゲストのアコースティックMは、去年のjimamaに比べてここでは知名度が低く、曲のジャンルも違うので島の人たちからは去年が良かったという声が多かったが、銘苅家の一番座に座って聴くアコースティックギターと透明感のあるボーカルは心地よかった。

一泊して帰る。
b0049152_17403151.jpg

b0049152_17404517.jpg

船に乗り込んでいると、たくさんのお年寄りたちが紙テープで見送りをしていた。
見ると、見送られているのは島ぞうりをはいた小柄なおばあちゃんと、杖を持ったおじいさん。
テープは主におばあちゃんが握っていて、手拭いでしきりに涙をぬぐっている。
b0049152_1744409.jpg

勝手な想像だが、病気で本島の病院へ行くのか、なんらかの事情で子供さんのもとへ行くのか、とにかくしばらく島へは戻れない様な長い別れを感じた。
出港直前になり、スピーカーから三線の音と明るい島唄が流れ出した。
見送りの人たちはデイケアや老人会のお仲間みたいで、数人の若いスタッフも混じっている。
皆がそれぞれ島唄に合わせて手拍子を打ったり、手を振ったり、泣きながらカチャーシーを踊っている人もいる。やがて船は岸を離れた。数人が駆け出す、大きな声をかけているが聞こえない。船上のおばあちゃんは手ぬぐいを振り続ける。
b0049152_17515948.jpg

やがてテープも切れ、おばあちゃんが手ぬぐいを握りしめる手を見ていると、なぜかボクの目にも涙があふれてきた。
b0049152_1754361.jpg

船の別れって辛いなぁ
b0049152_1754211.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-11-29 19:25 | 祭り・イベント | Comments(10)

いゆじ

毎週来沖(正気ですか?)のJ子を空港へ迎え、いゆじで晩飯。
沖縄前寿司
b0049152_8412037.jpg

定番、揚げ野菜温サラダ
b0049152_841458.jpg

ウージ(うつぼ)の皮の煮つけ
b0049152_8422978.jpg

揚げ海老サラダ。カレー風味のドレッシングが美味しくて美味しくて。
b0049152_843774.jpg

高菜しらす飯
b0049152_8433225.jpg

骨汁ソーメン
b0049152_844060.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-11-28 23:48 | 晩ごはん | Comments(4)

カニチゲとアート

今日は寒い、寒いったら寒い。
こんな日は辛いもん食って暖まろうとチェゴヤでランチ。
カニチゲ900円。渡りガニと浅利の出汁が出てます。豆腐をがっがっとつぶしてご飯にかけて食べます。汗出ます。
b0049152_184202.jpg


料理を待っている時に鍛金・鍛造作家の鷺谷智之さんから電話が入る。
鷺谷さんは宗像堂のお隣さんで、数年前から度々顔を合わすうちに知り合ったのだ。
で、電話の内容は、久茂地で個展を開いているので案内を送りますというもの。
聞くとチェゴヤからすぐの場所で開かれているので食後におじゃました。
場所は「青砂工藝館」というところ。
b0049152_18463714.jpg

鍛金とは金属(主に銅)を叩き延ばして造形するという技法。
陶芸や硝子工芸は沖縄ではよく見られるが、鍛金というのはめずらしく、日本でもこの技法を使う作家さんは多くはないという。
これまで鷺谷さんと話はすることはあっても、その作品をじっくり見た事が無かったので非常に興味深かった。
b0049152_18511793.jpg

b0049152_1851296.jpg

b0049152_18513892.jpg

新作「器 歩く岩」
b0049152_18524912.jpg

b0049152_185398.jpg

b0049152_18532640.jpg

b0049152_18533951.jpg

一見木製の漆塗りの花器かと見紛うが、よぉ~~く見ると鍛造の跡が見てとれる。
b0049152_18544294.jpg

b0049152_18545376.jpg

金属で造形された作品群は植物や種子、虫などをモチーフにされていて、無機物なのだが有機的な感じを抱かせる。
若き鍛金作家 鷺谷智之の世界は、11月25日から12月7日まで会期中無休で朝10時から夜8時まで開催中(入場無料)
生で見るとほんとに面白いです、お勧めっ!!

青砂工芸館
沖縄県那覇市久茂地3丁目17-5
美栄橋ビル1F 
TEL&FAX: 098-868-9338


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-11-28 19:00 | 昼ごはん | Comments(5)

リコーユーザーレポート11月度

リコーユーザーレポート11月度にこの写真が選出されました。
瀬長島でグリーンフラッシュを見た後に撮った1枚です。
b0049152_1756988.jpg


PHOTO Caplio GX100+GW6 2008.10.23 18:03
by tenmorimori | 2008-11-27 17:59 | 風景・スナップ | Comments(6)

酎家~茶家 CHU-KAA~CHA-KAA

先日、どさんちゅhanaさんに教えてもらったAwamori Bar 酎家(チューカー)。
昼は茶家(チャーカー)と言う名前でランチ営業をしていて、その料理が美味しいというので恩納村の用事を済ませて寄ってみた。
場所は以下。(ぐるなびから抜粋)
【道案内】
国道58号線を那覇から名護に向かって
    ↓
読谷村・伊良皆三差路を左折
    ↓
残波岬向けに直進(5キロ程)、左手にかねひで(スーパー)が見えたら
    ↓
かねひで(スーパー)の第一駐車場と第二駐車場の間を左折
    ↓
ほそーい道ですが、しばらく進むと当店の看板を目印に右折
    ↓
さとうきび畑の間を走り 右手の一軒家が当店です♪

畑の中の1軒家、小高い場所にあるので読谷の海がぶわぁーーと広がって見える。
今日は生憎の雨だったが、天気が良いときれいだろうなぁ、特に夕焼けが素晴らしいぞきっと!
ランチはパスタと魚と肉の3種類。いずれも前菜・スープ・サラダ・デザート・飲み物付きでパスタ1000円、魚1200円、肉1300円とお得な内容だ。
ボクは魚を選んだ。
前菜はカルパッチョと自家製野菜のカポナータ、ゴーヤーとパプリカ。
b0049152_17261585.jpg

b0049152_17262624.jpg

b0049152_17264243.jpg

うんっ!美味しい。野菜が特に美味しい。
そしてサラダと、キャベツの旨みが染み出たスープ。
b0049152_17273745.jpg

b0049152_17275478.jpg

ギターとピアノとマイルス。
b0049152_17282969.jpg

メインの魚料理。
店内の黒板にはシチューマチのマース煮と書いてあったが、これはバター焼きか?
美味しいんでヨカです。浅利とケイパーがアクセントになって旨い。
b0049152_1733370.jpg

デザートも3種類から選ぶ。チョコレートタルト、NYキャラメルチーズケーキ、黒糖きな粉シフォンの3種。
ボクはチーズケーキを選んだ。
b0049152_17344327.jpg

b0049152_17345381.jpg

う~~~ん満足です。どさんちゅhanaさん、いい店をありがとう。
b0049152_17353436.jpg

畑の中にぽつんと灯が灯る夜のBarタイムも良さそうだ。
料理はイタリアンをメインに美味しそうなメニューが並んでいた。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-11-27 17:36 | 昼ごはん | Comments(6)

チェゴヤ 第二夜

チェゴヤ第二夜は6人で参鶏湯狙いで。
定刻に着いたしおしおさんとウーロン茶を飲みながら、キムチとナムルとトッポギ。
b0049152_1839436.jpg

b0049152_18393363.jpg

b0049152_1839486.jpg

ひ~~~~~さんリクエストのコッチョリサラダ。
b0049152_1841186.jpg

そして参鶏湯をふたつ。ひな鳥がしっかり煮込まれ、骨までさくさくと食べられる。
滋養満点、栄養満点、コラーゲン満点、そして美味しい。
ソウルの専門店で食べる味とまでは言わないが、沖縄の久茂地でこれが食べられるとは。
b0049152_18441242.jpg

b0049152_18442738.jpg

野菜チヂミ
b0049152_18445724.jpg

じゃがいもチヂミ
b0049152_18451997.jpg

チャンジャ巻き
b0049152_184635.jpg

真露のマスコットのカエルがかわいい。
b0049152_18471160.jpg

b0049152_1847447.jpg

イカ炒め
b0049152_1848399.jpg

うどんが入ったホルモンチゲ
b0049152_18483216.jpg

冷麺
b0049152_18485329.jpg

ナオコ嬢は韓国唐辛子を持ち込み・・・・・
b0049152_18493295.jpg

冷麺がこんな事に。
b0049152_18495669.jpg

6人で26,600円。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-11-25 18:35 | 晩ごはん | Comments(7)

昼のうめ~家でお得ランチ700円

この間宴会をして以来のうめ~家。
今日は定期健診でお母さんが居なかった。
お得セット700円を注文。
うめ~そばの中。この透明なスープのどこにこの美味しさが隠れているんだろう。
b0049152_1744947.jpg

ちまき。
b0049152_17442888.jpg

焼き餃子。
b0049152_17444932.jpg

ああ、うめぇ!

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-11-25 17:45 | うめ~家 | Comments(9)

SAM'S CAFE.

ヤッケブースakiさんの友達と、一緒にゴンザレスも来沖中との事で、北中城のサムズカフェでステーキ。
ゴンザレスのマルガリータ(濃い目)、緑がきれいだ。
b0049152_1728346.jpg

サービスのスモークサーモン
b0049152_17285499.jpg

紅芋入りマッシュルームスープ
b0049152_1729253.jpg

で、ボクはテンダーロインのサムズカット、手振れ写真です。
b0049152_17325884.jpg

akiさんが注文、デザートのバナナスプリット。でかっ!!
b0049152_17352760.jpg

良くも悪くもあめりかーな味。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-11-24 22:39 | アメリカンフード | Comments(2)