ちゅらかじとがちまやぁ

<   2008年 04月 ( 47 )   > この月の画像一覧

紀乃川

紀乃川に来るといつも言ってる「やっぱ紀乃川はいいねぇ~~」
J子は今夜帰るので、紀乃川でゆっくり昼ごはんを食べてから、ヤッケブースへ・・・・
b0049152_20281597.jpg

筍と島らっきょう
b0049152_20284087.jpg

やっぱりじーまみ豆腐。沖縄一の座は譲らない(当人比)
b0049152_2029087.jpg

トントロの塩焼き、旨い。
b0049152_20295362.jpg

太麺のソーメンチャンプルー
b0049152_20305061.jpg

佐渡産のカレイ唐揚げ定食
b0049152_20313123.jpg

都屋漁港に着いて気が付いた「ヤッケブースは定休日やん」
シモンビーチで昼寝してぼぉ~~~っとする至福の午後。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-04-29 20:24 | 紀乃川 | Comments(4)

外は雨、内はご馳走 “名前のない料理店”イン壷屋

4月28日月曜日、篠つく雨の夜。
b0049152_185276.jpg

壷屋の一角に13人が集い、“刹那の芸術”小島シェフの料理を頂く。
b0049152_1224154.jpg

ケータリングで頂くのは初めてだったが、読谷で食べるのと遜色ないメニューが並んだ。
下ごしらえに大変な手間がかかるだろうが、手早くさっと出される。
まずは前菜3種盛りから。
b0049152_1213910.jpg

b0049152_12134969.jpg

b0049152_12145964.jpg

b0049152_12151259.jpg

へご(巨大ぜんまい)と新じゃがいも。
b0049152_12152525.jpg

小さなコップの中には青空放牧アグー頬肉の赤ワイン煮込みとバルサミコの酢飯(ワインビネガーだったっけ?)
b0049152_12154035.jpg

b0049152_12155698.jpg

アグーの心臓とタンを使ったパテドカンパーニュ。顔肉・皮の寄せ物はすね肉からでたゼラチンが使われている。
b0049152_12161071.jpg

ハンダマを添えて
b0049152_12162398.jpg

たまねぎがあまぁ~~い
b0049152_121641100.jpg

食用ほうづきとコリンキ。酸味が旨い。
b0049152_12171832.jpg

青空放牧アグーの生ハム。もちろん小島シェフ作の物。
b0049152_12173469.jpg

野生のせりには“にがあま蜂蜜”がかけられて、せりの鮮烈な青臭さ、蜂蜜の甘味、生ハムの塩気と香り、脂の甘さ・・・・・・・はぁ~~~~
b0049152_1218714.jpg

b0049152_12182391.jpg

意表を突いて蓋つきのビンが配膳された。みんないぶかしげに顔を見合すとシェフの説明にあんぐり。まな板を焦がして、一ビンごとに煙を焚きこめた簡易燻製だった。
中身はトマトとメカジキ。
b0049152_12183851.jpg

煙の匂いがほんのりと移ったメカジキのトロ身はえもいわれぬ香ばしさ。
b0049152_12185447.jpg

ビタローのアグーすね肉出汁煮。かぼちゃが粘る。ボクは最後に皿から残りスープを飲んでしまった。
b0049152_12191192.jpg

クリエンさんに群がる犬と猫。
b0049152_12192577.jpg

このアグー肉の塊は、夕方5時からずっと丁寧に焼かれている。
b0049152_12201043.jpg

b0049152_12202655.jpg

トマトとたまねぎを摩り下ろしたスープ。冷たくてトマトの甘味だけとは思えないほど甘くて美味しい。
b0049152_12204293.jpg

b0049152_1221045.jpg

そしていよいよアグーのローストが切られる。
b0049152_12211581.jpg

b0049152_12213490.jpg

盛り付けを待つ皿たち。
b0049152_12215396.jpg

豆と自家製無発酵パンを添えて。このときはみんな無言で食べていた。
b0049152_12221336.jpg

b0049152_1222303.jpg

デザート。オレンジ色のものは島人参と金時人参との中間みたいな人参を使ったもの。人参の甘味が強く出ていて、繊維もしゃりっと歯に当たる。
パイはバター不使用!ピーナッツオイル等を使い、ついにバター無しで焼き上げられた。
以前までは10%程度使われていたのだが。
カカオ豆から自らローストされたケーキの甘味にはビーツが使われていてびっくり。
b0049152_12225128.jpg

ポーク卵とビッグマックが大好きなchojiさんの口からも、自然に「旨いなぁ」と言葉が出た。
超ダンディショット(いつも撮るばっかりですからね 笑)
b0049152_1223621.jpg

Bar「土」に流れる・・・・・・
b0049152_12232182.jpg


会場提供、お声かけ下さったNaoNaoさま、きっかけを下さったDr Keeさま、美味しく楽しい食事会をご一緒して頂いた皆様、そして遠くから来て下さった“大将”小島シェフ、大将に食材を提供されている皆様、ありがとうございました。ボク等のために野草を集め、肉を熟成し、下ごしらえをし、考えて考えてメニュー決める。“ご馳走”の本来の意味はまさにこういう事だと思います。
またやりたいなぁ~~~(多分全員の意見だと思います(笑))

ALL PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-04-28 23:59 | 名前のない料理店 | Comments(16)

KAWA家ホームパーティー

第22回KAWA家ホームパーティー。
今回は、名古屋からKAWAさんの友達けつさんJ子
ヤッケブースのアキさんにも声をかけていたので、ゴンザレスさんと一緒に参加。
忙しいyurippeさんも久しぶりに来られた。
KAWA家向かいのアメリカ人ジェシーさんちでは昼間からBBQが行われていて、KAWAさんはすでにいい気持ちになっていた(笑)
今回の持寄りテーマはピクニック料理。
ボクは運動会当日のお母さんの様に朝から米を7合炊き、稲荷寿し17~8個、返す刀で焼き鯖ばら寿しを2パック。
甘さを抑えた稲荷は口に合っただろうか。
b0049152_91355100.jpg

b0049152_914998.jpg

b0049152_9142345.jpg

チエさんの玉ねぎタルト。豆乳を使った美味しいタルトは玉ねぎが甘く美味しい。
b0049152_916557.jpg

チエさんの友達アヤさんは、懐かしいケチャップライスのライスコロッケ。一口大で作られていた。そしてじゃがいもの揚げ餃子。
b0049152_9182815.jpg

mkさんは、パーニャカウダとアボカドのソース。
b0049152_9191430.jpg

b0049152_9193194.jpg

けつさんの名古屋土産。名物蒸し餃子はまるでシュウマイの様で美味しい。
b0049152_920308.jpg

ウィルキンソンのジンジャーエール
b0049152_9205942.jpg

店を終えて、ヤッケブースのお二人が参上。
店を閉めてから小さなパンケーキを40枚くらい焼いてきてくれた。
アメリカではシルバーダラーという小さなパンケーキは一人12枚が標準枚数らしい。
b0049152_9224719.jpg

冷めても軟らかく、持参のホイップバター、レーズンクリームチーズ、メープルシロップ、そしてパーニャカウダと野菜で食べても美味しい。
b0049152_9251567.jpg

もひとつは韓国ちぢみ。これも美味しかったです。
b0049152_9253097.jpg

気がついたら11時を過ぎ、あっと言う間の6時間でした。
遅くまでありがとうございました。みなさま、料理どれも美味しかったです。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-04-27 19:05 | 祭り・イベント | Comments(8)

栄町 新おとんで摸合

J子を迎え、朝からヤッケブース~てだこ亭、そして夜は栄町おとんで摸合というやんちゃっぷり。
おとんの2階の新しい畳の上で、最終的に20人近く集まった。みんなが言うが、本当に昭和の香りが色濃く残る店だ。周りが静かなので異空間おとんから顔を出すと昭和30年代の市場の風景が見られる気がする。
J子は頑張りすぎたようで、○城さんの挑発に乗りべろべろに・・・・・・・みなさま失礼しました。
J子が用意した樽で鏡割り。
b0049152_850120.jpg

b0049152_8501781.jpg

b0049152_8503368.jpg

b0049152_8504794.jpg

b0049152_851268.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-04-26 23:43 | おとん | Comments(6)

恒例てだこ亭食事会 4月

恒例食事会。今回は長嶺夫妻は所用で欠席。KAWAさんの地元友のけつさんとボクの地元友J子、海人ねーねーがゲスト参加。下北Nさんの飛行機が遅れたがなんとか間に合ってもらって乾杯!
てだっち謹製のオニオンブレッド&宗像パン
b0049152_8322849.jpg

シンプルなトマトときゅうり。素材の味で勝負。
b0049152_8333994.jpg

ピンザブラン
b0049152_834068.jpg

そして今回のスペシャル。あの小島シェフの青空放牧アグーのハム、パテ等
b0049152_835476.jpg

クロカワカジキのカルパッチョ。切り身が厚くてもちもちと
b0049152_839160.jpg

nayuキャベツとアンチョビのスパゲティ山盛り(笑) 山盛りもあっという間に無くなる。
b0049152_84017.jpg

そして鶏のバルサミコ酢煮込み。新玉ねぎと宜野座じゃがいも。
b0049152_8412370.jpg

b0049152_8413943.jpg

いやぁ~~~~・・・・・ははは満足デシタ今回も。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-04-26 19:29 | てだこ亭 | Comments(5)

ヤッケブースでパンケーキ

b0049152_10385216.jpg

b0049152_1039582.jpg

b0049152_10391784.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-04-26 10:38 | アメリカンフード | Comments(3)

いゆじ~酒処はな~OJEEでダンスッ!

激務を縫って飛んできたJ子を迎え、まずはいゆじへ、その後酒処はなへ流れ、OJEEへ
b0049152_10322772.jpg

b0049152_10324498.jpg

b0049152_1033326.jpg

b0049152_10332255.jpg

はなへ
b0049152_10334184.jpg

シズカさんがタイで施してきたネイルアート
b0049152_1034193.jpg

若狭のOJEEへ
b0049152_1034441.jpg

b0049152_1035367.jpg

b0049152_10351992.jpg

70~80年代のディスコダァ~~~ンス

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-04-25 10:30 | しかまんけぇ | Comments(2)

ローズガーデン~ズボン~海中道路~嘉手納基地

ゴンさんの幼なじみのトモさんが来沖されていて、ボクも今日は休みを取っていたので半日ご案内。
昼はボク自身久しぶりのローズガーデンへ
b0049152_10213727.jpg

パエリアのうえに魚の白身フライ。名前は忘れたが、かかっているソースが旨い。
b0049152_10181456.jpg

トモさんはビーフシチュー
b0049152_1019327.jpg

温かいデザートが意外に旨い。
b0049152_1020515.jpg

食後は近くのKAWAさんちへ。ズボンに会いたかった。
b0049152_10205769.jpg

b0049152_10211970.jpg

浜比嘉島まで行き、嘉手納道の駅に寄って那覇に帰る。
空中給油機がタッチアンドゴーを繰り返す。
b0049152_10224678.jpg

F15格納庫の中で整備中
b0049152_10234273.jpg

大きな輸送機が降りてきた。
b0049152_10241215.jpg

b0049152_10242941.jpg

トモさん、また来て下さいね。
b0049152_1025040.jpg


PHOTO Caplio GX100
KONICAMINOLTA α7DIGITAL
by tenmorimori | 2008-04-25 10:15 | アメリカンフード | Comments(6)

お知らせ リコーユーザーレポート

chojiさんに引き続き、ボクの写真がリコーユーザーレポート4月度の6枚のうちの1枚に選ばれました。
chojiさんに続いてってーのが嬉しい。
ヤッケブースでシモンを撮ったこの1枚です。


PHOTO Caplio GX100
b0049152_15324877.jpg

by tenmorimori | 2008-04-24 15:32 | 風景・スナップ | Comments(12)

栄町おとん ゆるゆると始動

今夜は試験オープンとのことで、七輪による煙の流れ具合チェックをかねて長谷川商店の鯖味醂干しを持っていく。
他には、これもボクの持込のチャンジャやカニのキムチ、刺身、酒道亭のお新香、そして二人の焼きおにぎり名人による新七厘での試し焼き。
b0049152_14155359.jpg

b0049152_14143931.jpg

b0049152_14161155.jpg

b0049152_14162880.jpg

酒道不覚悟殿とひ~~~~~さん、両雄のおにぎりを焼く様がつぶさに見られるなんて。
b0049152_1418338.jpg

b0049152_1418273.jpg

b0049152_14184561.jpg

小ぶりのんがひ~~~~~さんのやつ。まるで夫婦茶碗のようにかわいいおにぎり。
b0049152_14195631.jpg

ひ~~~~~焼き
b0049152_14202230.jpg

酒道焼き
b0049152_1420456.jpg

おとんは、万全とまではいかないまでもお客さんを迎える準備は整ってきつつあります。
明日ぐらいからオッケーかいな?
場所等は 090-9049-1723へ

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-04-23 23:10 | おとん | Comments(4)