ちゅらかじとがちまやぁ

<   2008年 02月 ( 41 )   > この月の画像一覧

おとん・土・いゆじ おっさん同士の渋い夜

下北Nさんに会うためにおとんへ
b0049152_19134235.jpg

仲村さんも現れ、焼きおにぎりを焼く。今夜は仲村さんも満足がいく焼き上がりだった。
b0049152_19145476.jpg

ボクはミーバイのかまを焼く。身がぶりぶりしている。
b0049152_19153315.jpg

最近フードメニューも充実してきた「土」からいゆじへ流れる。
「土」へは、ブチクンロックさんも仕事を終えて合流。
b0049152_19162186.jpg

b0049152_19163611.jpg

b0049152_19171540.jpg

b0049152_19172841.jpg

b0049152_19174491.jpg


PHOTO Caolio GX100
by tenmorimori | 2008-02-29 19:12 | おとん | Comments(0)

4年に一度の2月29日 グリフィーでステーキ

糸満グリーンフィールドでリブステーキ200gを食べる。
この店は糸満に店を構えて40年余り、その前は中部で営業されてたらしい。
南部の年配者にステーキの旨い店と聞くと、この店を挙げる人は多い。
「あそこは本物よ」「ほんとのアメリカーのステーキは硬いよぉ」等々
b0049152_1715888.jpg

サラダドレッシング、ミックスベジタブルも冷凍などは使わず、ちゃんと一から調理されている。
このそっけない切り方のステーキも昔のまま。米軍統治時代から変わらないという。
フィレステーキに比べて、やや筋が多い肉を噛みながらかつてのコザのカオスに思いを馳せる。
b0049152_17181319.jpg

ボクが行ったときの客層は、営業マン2人連れ、家族連れ2組、女子高校生の5人グループなど、観光客は一人も居なかった。古くから地元に根付いている。

ステーキ&シチュー専門店
グリーンフィールド糸満市兼城505-3
098-994-0012
11:30-LO21:30
水曜休


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-02-29 17:22 | アメリカンフード | Comments(6)

沖縄市美里 aoi(あおい)の本格カレー

先日、とある方から教えて頂いたカレー屋さん。
今日近くを通ったので寄ってみた。コザ十字路からうるま方向に少し走って、左側にガソリンスタンドの跡地がありその手前に店はある。そのガソリンスタンド跡地が駐車場。
ボクはナッツチキンカレーを注文。店内はファンシーな小物が所狭しと置かれて、カレー屋さんの雰囲気ではないが、出て来たカレーはしっかり本格派。丸ごとカシューナッツ、軟らかく調理されたチキン。ソースの中にもナッツ類が混入している。
ココナッツミルクの香りも香ばしく、美味しいカレーだった。
そしてこの小鉢の美味しい事。このお母さんの家庭料理はきっと美味しいだろう。
b0049152_18324490.jpg

b0049152_1833050.jpg

デザートと飲み物が付いて850円はお得。
情報ありがとうございました。

軽食喫茶 aoi(あおい)
沖縄市美里812番地
098ー921ー3528
11:30ー22:00
火曜休
Pあり

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-02-28 18:33 | しかまんけぇ | Comments(8)

突発的にコロッケ作り

mkさんのブログエントリーを見て、このところふつふつと煮えたぎっていたものに火が点いた。
作るのだコロッケを。
ボクはコロッケ、しかもシンプルなポテトコロッケが大好きなのだが、沖縄には肉屋さんや総菜屋さんで揚げてる様なコロッケは無く、スーパーぐらいでしか買えない。
スーパーの物はどうしても甘すぎたり、衣が厚すぎたりして、これはもう作るしかないなぁとぼんやり考えていたところにmkさんの日記だった。
作ると言っても小麦粉もパン粉も、揚げ物は家でしないから揚げ油さえも無いし専用の鍋もない。マッシャーなんてしゃれたモンも無い。
材料を買い揃えて、さてコロッケなんて作った事はないが、作り始めるとどうにかなるもので、1時間あまりで完成。いやもう、好みの味付けで揚げたては旨い。
そそり立つコロッケ
b0049152_8422879.jpg

衣は薄く、パリッとサクッとして割ってみると充分に熱を蓄えたポテトから湯気が上がる。
この芋はスーパーで安く売ってた鹿児島の新じゃがで、ほくほくというよりねちりとしていて、ほのかな甘味がある。
b0049152_8443583.jpg

お約束、下品にウスターソース(KAWA&mkさんちから貰ってきた名古屋のソース)をだぼだぼかけて(気分はだぼだぼソースという本があったなぁ)
b0049152_8511296.jpg

旨ぁ~~~~い、一人だと高くつきますが、残りは冷凍で保存。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-02-27 23:59 | 家飯 | Comments(9)

石垣滞在3時間

早朝便で石垣へ行く。朝食は那覇空港ロイヤルホストでパンケーキ。
b0049152_1712053.jpg

ヤッケブースに行きたいぞぉ
9時過ぎに着いて12時過ぎに石垣を発つ。今日は石垣も寒かった。
昨年12月から波照間便が就航しているエアードルフィンの9人乗りの機体。初めて見た。
b0049152_17135544.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-02-27 17:14 | しかまんけぇ | Comments(2)

馳星周 弥勒世(ミルクユー)

先週発売された、馳星周さんの新刊「弥勒世」(ミルクユー)をやっと入手。
歯がゆいことに沖縄では、本もCDも発売日から数日経ってからしか入手できない。
photo_artisanさんのブログでこの本の発売を知ったのだが、復帰直前の沖縄が舞台で、米軍や米軍内の反戦運動、べ平連、奄美生まれの記者崩れの男などが絡み合うハードボイルドな読み応えのありそうな本だ。
まだ少し読んだだけだが、ベトナム戦争当時のコザの様子などが克明に描かれている。
b0049152_16552568.jpg

by tenmorimori | 2008-02-26 23:46 | Comments(6)

読谷に旨いそば 金月(キンチチ)ソバ

読谷情報に詳しい、どさんちゅhanaさんから耳寄りな情報を頂いた。
知人の方が、沖縄市で開いていた沖縄そば屋を読谷に移転し、今月17日にオープンされたという。しかも特注生麺で旨いと言う。
これは是非食べたいと思ったら、今日は恩納村に行く用事が出来た。
昼前に用事が終わったので、58号線を南下、喜名番所近くのその店「創作オキナワンソバ 金月(キンチチ)」へ寄る。
路地裏にはカワイイ子犬が怪しいオトコの様子を窺う。
b0049152_17495322.jpg

b0049152_17503199.jpg

真新しく、清潔感溢れる店内と厨房。厨房の中にはまだ30歳代とおぼしきご夫婦?で切り盛りされている。
つけそばが旨いと教えられていたが、まずはデフォルトの沖縄そばを注文。
お二人の見事な連携で作られたきれいなそば。
b0049152_17532785.jpg

表面にはなにやら怪しげな(笑)油と粉状のものが浮かんでいる。
スープをすするとカツオを始めとする魚介類の香味油みたいだった。これがスープにすごくマッチしていて旨く、一気に食欲に火が着く。ぷるぷるとした特注生麺をたまらず持ち上げすする。
b0049152_1758304.jpg

麺は表面にややぬめりがあり、噛むと少し抗って切れる。旨い手打ち状の麺だ。
ん〜〜ヌーボーそばかぁ?これは具と麺を変えれば立派な魚介風味の塩ラーメンといってもおかしくないが、ボクが今食べている丼は間違いなく沖縄そばなのだ。
ともあれ、スープも麺も美味しくて、あっという間につゆ一滴残さず完食。
マジでお替りしたかった。
店名にもあるように創作オキナワンソバなので、つけそばや坦々そば、近日提供のイチオウそばなるものもメニューにある。イチオウそばとは、他のお客さんへの説明を聞いていると、極めてラーメンに近いものらしい。
この店は若者受けするだろうなぁ、そんな今風の味であった。
機会を見つけて通いたい店がまたひとつ読谷に増えた。

ブログをやってて嬉しい事は、こうやって情報を頂けたり、しかも美味しかったり、ブログの情報を信じて食べに行って下さり、美味しかったとコメントを頂けたり、お店の人から「てんもりブログ見てお客さんが来たよ」と言われたり、普通の生活では絶対に出会わないだろう人々と友達になれたり・・・・・・・そういった事でボクは頑張っている。
味の好みは千差万別、あいつの情報はあてにならないと思われてもいるだろうけど、ボクはボクが旨いと思ったものをみんなにも食べてもらいたくて日記を書く。
だから本心では秘密の場所で取っておきたいなと思っていても隠さずに日記に書く。
本当に隠したいならアップしなければいいだけで、旨い情報だけは公開して、少数の仲間内だけで“某”店は旨いねぇ、などと特権意識は持ちたくないのだ。秘密に取っておきたい店はボクに教えないで下さい(笑)いや、教えてください。アップしないでねと言って下さればアップしませんから。

創作オキナワンソバ 金月(キンチチ)ソバ
読谷村喜名201番地(喜名道の駅至近)
098−958−5896
11:00−19:00(1日100食売切れ次第閉店)
木曜休

PHOTO Caplio GX100

いつの間にか、このブログの実質訪問者数が50万人を越えてしまっていた。
カウント開始は、2004年10月21日から。
始めた当初はこんなにまで見て頂ける事なんて毛頭考えてなく、仲間内の楽しみや自身の記録として考えていた。
最近の訪問者数は平日で1日700〜800人、ページビューは2000を越える、恐ろしい数字である。
50万ヒットがどうのこうのでイベントは特に無いです、そんな乗りはなんとなく好きでないので淡々と続けていきます。
訪問して下さる皆様、本当にありがとうございます。
顔を知らない方が大半ですが、今後とも宜しくお願いします。

今日はガラにも無く心情を吐露してしまいました、申し訳ありません。
by tenmorimori | 2008-02-26 18:42 | 沖縄すばDay By Day | Comments(22)

おとんに博多の干物入荷中

晩飯はおとんへ行く。
在阪人気プロ野球球団の職員が先客に居て、ここは大阪ミナミか?というような感じ。
博多の旨い干物を取り寄せてメニューにあるので注文。
鯖が旨い!炭焼きだとこんなに旨くなるのか。
b0049152_17155575.jpg

豚鍋と一緒にご飯をいただく。
b0049152_17165495.jpg

てつを散歩させたら、近所の犬に吠えられて、必要以上にびびるてつ。
一目散でおとんに逃げ帰ろうとしていた。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-02-25 23:12 | おとん | Comments(4)

恒例瀬長島弁当

また弁当かい?だって天気が良かったから。
今日は違う弁当屋さんで、400円弁当、味噌汁付き
昨夜はKAWA家ホームパーティー。前々夜のおとんでの摸合にもカメラを忘れ、そして昨夜も同じバッグひっつかんであわてて部屋を出て、せっかくの持ち寄り料理画像は無し。
KAWAさんのブログにきれいな写真がアップされると思います。
お世辞ではなく、料理はみんな旨かった。

今日はF4ファントムがしきりに着陸してくる。
b0049152_17134466.jpg

鯖が旨い
b0049152_17151751.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-02-25 17:15 | しかまんけぇ | Comments(5)

たまには恋のはなしでも・・・・・

ボクには1年半前から親しくお付き合いしているGさんというヒトが居る。スッキリと端正な姿と性格で、1年以上思い続け、やっと付き合い始めた当初は夢中だった。
想像していた以上に彼女との毎日は楽しく、また驚きの連続でもあった。

それはGさんと付き合い始めてわずか半年後の事、彼女より若いCちゃんというヒトに会うことになる。
彼女は、外見はGさんと似てはいるが、若いだけあってGさんとでは経験できない様々な体験をさせてくれ、この1年はCちゃんと過ごすことが圧倒的に多くなっていった。
ほぼ毎日会うし、旅行にも一緒に行くようになっていた。

でも打算的なボクは、Gさんの落ち着いた魅力も捨てがたく、なんとか双方に折り合いを付け、要は長いこと二股をかけていたのだ。
そんなボクを知ってか知らずかGさんは、たまに会うボクに愚痴を言うでもなく、いつも変わらぬ笑顔で接してくれる。最近ではボクがGさんの妹さんにも関心を寄せていることも知らずに・・・・

こんな事は長く続くはずは無い、全てはボクの優柔不断な態度に原因があって、分かっていても誰も手放したくない、ずっとこのままで一緒に居たいと、さすがに妹さんは諦めてずるずると関係を続けている。

しかし、この状況をさらに複雑にする出来事が起こった。
Cちゃんよりももっと若いRちゃんの存在が今ボクを悩ませている。
まだ写真でしか知らないRちゃんだが、小柄で浅黒い肌、余計な化粧はしてなく、大きな瞳、そのシンプルな魅力にどうしようもないボクの心は揺れ動いている。
そして3月7日についにRちゃんに会う。そうしたらボクはもうRちゃんの魅力にも抗しがたく、手に入れたくなるだろう事は想像に難くない。
どうしようもない最低オトコだ

Gさん、 妹さん、 Cちゃん、 Rちゃん、こんなボクですが末永くよろしくお願いします。
by tenmorimori | 2008-02-24 13:43 | Comments(18)