ちゅらかじとがちまやぁ

<   2007年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

おとんで年越し

おとんで心づくしの蕎麦鍋を食べてから、みんなで歩いて波の上宮へ初詣に行く。
b0049152_20204547.jpg


初詣から戻り、みんなで記念撮影
b0049152_20224782.jpg

今年1月12日に下北Nさんの紹介で初めておとんへ行き、おかげさまで仲間も増えました。
みなさん、ありがとうございます。来年もよろしくお願いします。


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2007-12-31 23:18 | おとん | Comments(7)

今年最後のてだこ亭

どうしても年内にもう一度食べたくなり、2007年最終営業日の今夜、なんとかひとり予約を入れられた。
期せずして宗像さんファミリーも予約が入っていたのでご一緒させてもらった。
宗像さん親子と、カフェ「オウチ。」(おうちまる)のお二人とで2007年の打ち上げ会。
本当はスパゲティを一杯食べてササッと帰る江戸っ子食いの予定だったが、思わぬ相席でアグーが食べられたのだ。
今年もよく通ったなぁ
b0049152_16365460.jpg

b0049152_16371351.jpg

b0049152_16372819.jpg

最後のアグーはでかかった、旨かった。
b0049152_1638182.jpg

なにやら美味しいチーズ。かけられた蜂蜜が美味しく、聞いてみるとサシグサの蜂蜜との事。
b0049152_16385847.jpg

大人数の強み、スパゲティは3種類を注文。
三種盛りは、島野菜すぱ、ふーちばークリーム、アッラビアータ
b0049152_164084.jpg

地鶏のさとうきび酢煮込みにはご飯。
b0049152_1641160.jpg

デザートはnaruruさんのガトーショコラと伊江島ピーナッツのチーズケーキ、そして先ほどの旨い蜂蜜とジャムがかかったピンザブラン
b0049152_16421678.jpg

エスプレッソにはきび砂糖を沈めて、最後にスプーンでじゃりじゃりをすくって味わう
b0049152_16431296.jpg

宗像堂さんもおうちまるさんもリラックスされて、あんな話、こんな話しで楽しい食事会でした。
今日も新たな出会いに恵まれ、来年もまた新たな展開に期待が膨らみます。
おうちまるさん、年明けにお邪魔しますね。
やはりボクにとって料理工房てだこ亭は沖縄での出会いの核、来年もおろしくお願いします。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2007-12-30 16:29 | てだこ亭 | Comments(6)

時をかける少女

大林宣彦監督が世間に初めて認知された映画と言っても過言でないだろう。
ご存知、筒井康隆原作の映画化。今日、桜坂劇場に観に行った。
当時勢いの有った角川映画の大ヒット作で、監督と同時に原田知世を世に送り出した作品だ。
ボクはこの映画を観て大林映画のファンになり、同時に尾道に魅せられてしまった。
所謂尾道三部作と呼ばれる「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」の中の1本。
映画館のスクリーンで観るのは数十年ぶりだ。
尾道と竹原で撮影された画面を観ていると、当時の想い出も甦りなんとも懐かしい気分に浸れた年末だった。
いやぁ~、原田知世はカワイイなぁ

映画の後の昼飯は、つけ麺大王国際通り店
ブチクンさんとよく話すのだが、沖縄には町の小さな中華屋さんが無い。
そこでかねてからこれは怪しい(悪い意味でなく)と睨んでいたつけ麺大王に入ってみた。
まさに東京の大衆中華。焼きそばと餃子をおかずに飯をかっ込むと東京に住んでいたひと夏を思い出す。
b0049152_175074.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2007-12-30 15:54 | Films | Comments(5)

しぃぐゎーは、しばしのお別れ、Bar「土」(つち)よこんばんは

焼膳で美味しい焼き鳥を堪能した後、年末で一旦閉められるしぃぐゎーに向かう。
b0049152_14184920.jpg

と、こんな看板が
b0049152_14191847.jpg

あれ?Bar「土」は30日からじゃなかったっけ。
近くなんで歩いて行ってみると、ごうさんは寂しがるどころか、満席の盛況であった。仲村さんの顔も見える。
ごうさんも嬉しそうだ。
正式オープンは30日だそうで、まだ備品とか什器が揃いきってないが、しぃぐゎーとは全然違った素晴らしい空間が作り上げられていた。
ここでこれからどんなドラマが生まれていくんだろう。
b0049152_14225673.jpg

しぃぐゎーは来年の4月頃から、木金土のみの営業で再開される予定との事。

PHOTOl GRDigital
by tenmorimori | 2007-12-28 22:16 | しーぐわぁ~土 | Comments(5)

美味しい焼き鳥は那覇市安里にあり

某有名ホテルには「食べ部」という「ど直球」の名前の部活があって、メンバーは4人。
このブログを通じて知り合って、先日は読谷の名前のない料理店でご一緒した。
そのときにしーぽんさんが強力に推していた焼き鳥やさんがここ。
国際通り安里のロイヤルオリオンの裏にある「焼膳」
b0049152_1545225.jpg

今夜はその「食べ部」の部長どさんちゅhanaさんと、強力メンバーマーサさんと一緒に焼き鳥を堪能。
まぐろのカマ焼
b0049152_15481920.jpg

豚バラ、とりかわ、ねぎま
b0049152_15484468.jpg

白ねぎ、玉ねぎ
b0049152_15492855.jpg

身の付いた軟骨
b0049152_1550340.jpg

椎茸素焼き
b0049152_1550249.jpg

厚揚げ
b0049152_15504741.jpg

トマトベーコン巻、すなずり
b0049152_15511594.jpg

じゃがいも、かぼちゃ
b0049152_15513694.jpg

どのネタも新鮮で、焼加減・塩加減も絶妙。
さすがしーぽんさんお奨めの焼き鳥だった。
欲を言えば、博多の焼き鳥やさんの様にキャベツが欲しいなぁ
この後3人で「土」に行き、なんと康龍でラーメンを食べる。時刻は午前0時。
「食べ部」は凄い

PHOTO GRDigital
by tenmorimori | 2007-12-28 21:41 | しかまんけぇ | Comments(8)

訂正とお知らせ

12月19日の日記に書いた県庁の首里そば「すいすい」ですが、年明けも引き続き首里そばが食べられるそうです。年内は28日まで、年明けは8日から営業されます。
不確実な情報で申し訳ありませんでした。
by tenmorimori | 2007-12-28 18:26 | 沖縄すばDay By Day | Comments(3)

暑い年末 今年最後の紀乃川

朝から名護へ
朝凪ぎの名護湾は空と海とが溶け合って、本部半島も浮かんでいるようだ。
b0049152_1854059.jpg

仕事が一段落したらお昼前。ここまで来たら紀乃川に行っとこう。
北海道産の真牡蠣があったので天ぷらにしてもらった。
b0049152_1873023.jpg

b0049152_1874433.jpg

ふぅ~~旨い!

今年もいろいろと美味しい料理をありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

それにしても今日は暑かった。アメリカのみなさんはタンクトップに短パン。

PHOTO GRDigital
by tenmorimori | 2007-12-28 18:10 | 紀乃川 | Comments(3)

おとんでズワイガニ

摸合用にと下北Nさんが手配したカニが、なぜか1週間遅れになり、今夜はおとんでカニ三昧。
早めに行くとボク一人、早速カニ鍋にしてもらう。もちろんカニ雑炊も。
タラバと違ってズワイは味が濃い。昆布だけの出汁で充分旨いのだ。
b0049152_1804146.jpg

b0049152_1805764.jpg

b0049152_1811511.jpg

やがてお客さんは増え、七輪に鍋の花が咲く
b0049152_1815072.jpg

カニはまだまだ有るみたいです。下北Nさんありがとうございました。

PHOTO GRDigital
by tenmorimori | 2007-12-27 17:57 | おとん | Comments(0)

汁ビーフンでスープを存分に味わう

うめ~家のお母さんはもう少し時間がかかりそうだけど、着実に回復中。
旨いスープがより旨く楽しめる汁ビーフンを食べる。
この透き通ったアグーのスープとねぎ油が旨さの秘訣だ。
b0049152_1741880.jpg

台湾の細い細いビーフンにスープが絡んで旨いっす。

PHOTO GRDigital
by tenmorimori | 2007-12-26 17:42 | うめ~家 | Comments(6)

摸合のおとん、イヴのおとん

久米のおとんには、全国からお客さんがやってくるので、ときには思いがけない山海の珍味を味わうことが出来る。特に今日の様な摸合の日はそうだ。
こまいの干物とくちこ(なまこの卵巣を干した物)
b0049152_11111446.jpg

筍煮物
b0049152_11112963.jpg

北海紅ジャケ(天然物)
b0049152_11114854.jpg

程よく焼けたはらこ。皮がもう・・・・・たまらんっ!
b0049152_1112277.jpg

鍋も充実
b0049152_11121618.jpg

ともさん持参のこのわた
b0049152_11125425.jpg

MAHALOさんが4kgの荷を担いできた。正体はMAHALOキーマカレー。
温めるときにスパイスが足されて、旨いのだ。最近では摸合の名物になりつつある。
b0049152_11131164.jpg

うどんにも良し。
b0049152_11132530.jpg

宗像パンにも凄く合う。
b0049152_11134016.jpg


そして、12月24日の夜。所用で家を出て財布を忘れた事に気付いた。ポケットには557円。
おでんくらいは食べられるので、そのままおとんに行く。
クリスマスイヴのおとんには、三ちゃん、ひ~~~さんと友達、一組のご夫婦。
なんだかんだでいろいろとご相伴に与り、三ちゃんがふと一言「ボクの誕生日ケーキは無いの?」。13日が三ちゃんの誕生日だったのだ。もちろん本人は冗談で言ったのだが、乙女達の甘味心に火が着いた。
やさしいブチクンロックさんは、知り合いのロワジールホテルのパティシエを帰宅途中に電話で捕まえ、なんと奥さんの実家にと持っていく途中のブツを譲り受けて来た。
立派なマロンケーキを1ホール。
そして急転直下、なんとも雰囲気のあるクリスマスパーティーになった。
か寿さんが置いていった雪だるまのキャンドルがかわいい。
b0049152_11135464.jpg

三ちゃんの三線とブチクンさんのギターでハッピーバースデイ~赤鼻のトナカイメドレーを静かに歌って、ケーキ入刀・・・んっ?なんか間違ってないか?
b0049152_1114962.jpg

b0049152_11162854.jpg

こういう意外な展開もおとんの魅力かなぁ

PHOTO GRDigital
by tenmorimori | 2007-12-24 11:10 | おとん | Comments(5)