ちゅらかじとがちまやぁ

<   2007年 01月 ( 40 )   > この月の画像一覧

八重食堂 ソーキ(小)

いつもここに来ると思うんだが、名護の飲み屋街の色彩感覚は凄い。
どーもオレンジときみどりとそらいろが中心になっているらしい。
b0049152_19293044.jpg

そんなど真ん中にある「八重食堂」。
もう言わずもがなの旨さ、旨いなぁ~ほんとに旨い。
以前にも書いたが、豚が底支えするかつお節と昆布の旨み。化学調味料無しのほんとの旨み。
b0049152_19322493.jpg

by tenmorimori | 2007-01-31 19:33 | 沖縄すばDay By Day | Comments(2)

アントニオ猪木酒場でダァーーッ!

b0049152_19225589.jpg

b0049152_19231114.jpg

b0049152_1923251.jpg

b0049152_19233818.jpg

b0049152_192351100.jpg

b0049152_1924659.jpg

b0049152_19242221.jpg

b0049152_19243737.jpg

by tenmorimori | 2007-01-30 19:22 | 祭り・イベント | Comments(0)

きりっと辛口、江戸前蕎麦 桃香かけそば

午前中は名護、所用を済ませ西海岸を南下する。今日は海がきれいだなぁ、万座毛にもちらっと寄ってみた。
b0049152_184875.jpg

b0049152_17431346.jpg

b0049152_17433451.jpg

先日ざる蕎麦が旨かった桃香で今日はかけそば。
出てきて思わずにんまり。見事な濃いつゆだ。
醤油辛い、かつお出汁の効いた江戸のつゆだ。やっぱり蕎麦にはボクは関東風のつゆが好き。
蕎麦自体も温蕎麦らしくもっちりとしている。ざるで食べるより蕎麦の香りが強い。この濃いつゆに負けてないもんなぁ
b0049152_1746724.jpg

沖縄一旨いかけそば(当人比)は谷茶にあり!840円とややお高め・・・・
by tenmorimori | 2007-01-30 17:50 | しかまんけぇ | Comments(6)

Pizza Houseのローストビーフ

夜は福岡の“がちまやぁ”たべわんさんが仕事で来ているとの連絡が入ったので一緒に晩飯を食べることにする。なんにするかなぁと考えて出した結論が「Pizza House」のローストビーフだ。元アメリカ領事館の建物をそのまま使っている。店内も最高の雰囲気だ。
b0049152_8421984.jpg

約1年前に、てだこシェフのお奨めで食べて、いたく気に入ったローストビーフ。
ボクのローストビーフに対する認識がコペルニクス的転回を見せるほどの美味しさだった。
150g・200g・300gと量を選べるので、ボクは200gを注文。
まずはキャロットクリームスープ。人参の繊維がざらっとして旨い。クラッカーを割り入れて食べる。
b0049152_8411110.jpg

サラダのソースはブルーチーズにした。
b0049152_8415626.jpg

そしてこのローストビーフ。
周辺以外は殆どレア状態だが、口に入れるとほんのり暖かいくらいに熱が通してある。
“肉”の味が甘く美味しく軟らかく、赤身の牛肉をこれほど堪能出来るとは驚きだ。
b0049152_8434323.jpg

b0049152_846944.jpg

ご飯かパン、コーヒー、デザートのシャーベットまで込みで200gの場合2,900円!
この内容で3,000円からおつりがくるんですよぉ奥さんっ!
by tenmorimori | 2007-01-29 22:33 | アメリカンフード | Comments(4)

今日の玉家は迫力満点

午前中は知念半島を走る。
ふと見ると、さとうきび畑の中を地元保育園の園児達がお散歩中。かわいいのでカメラを向けるが、変態おじさんと思われたらいけないので遠くからさっと写す。
b0049152_1712076.jpg

昼は玉家のソーキそば。今日はいなりを付けずにソーキ(大)650円にする。
迫力満点やなぁ・・・・味の方もいつにも増して迫力ある味、旨いっ!!!
b0049152_17135221.jpg

by tenmorimori | 2007-01-29 17:14 | 沖縄すばDay By Day | Comments(2)

日曜の昼はのんびりナポリタン

satoyanがナポリタンを作っていた。今日は時間があるのでマックスバリューへナポリタンの材料を買いに行く。赤いウィンナー、ピーマン、マッシュルームの缶詰、グリーンピース等々、少ししか使わんのにけっこうな材料が要る。一人暮らしは無駄が多いなぁ。
今日は解き卵を敷いて名古屋喫茶店風に仕上げる。鉄板皿が無いので小さなフライパンを代用。
b0049152_840866.jpg

実は福岡の香椎に一軒だけ、名古屋風のナポリタンを出す店があって、ちょくちょく通ったもんだ。いまでもあの店はあるのだろうか。
冷凍庫に有った高級鶏肉のミンチを隠し味に少し入れると味にぐんとこくが出る。
by tenmorimori | 2007-01-28 08:32 | 家飯 | Comments(8)

The Pursuit of Happ"y"ness   幸せのちから

ずっと以前から楽しみにしていた映画。封切り日に観にいく。
b0049152_013483.jpg

大好きな街、サンフランシスコが舞台の実話の映画化。
b0049152_0124364.jpg

職が無い、お金が無いとこんなにも惨めなのかということを思い知らされる。
サンフランシスコのビジネス街、ファイナンシャルディストリクトで主人公が立ち尽くし思う「みんな幸せそうな顔ばかりだ・・・」。しかし息子クリストファーのためにクリス・ガードナーは頑張る。人目なんか気にしてる余裕は無い、アパートを追い出され、モーテルを追い出され、地下鉄バートのトイレに鍵をかけ、息子と一夜を過ごす。彼はあまりの情けなさに涙がつーっと頬を伝う。切ない切ない場面だった。息子の屈託の無さが救いだった(息子役はウィル・スミスの実子)
しかし最後、一筋のチャンスをものにした彼は街に飛び出す。その群衆の中で今度はクリスが一番幸せな顔をしていた。ウィル・スミスの演技が素晴らしいです。
最後のカットにクリス・ガードナー本人がちらっと出てきます。

原題から言うと「幸せの追求」とでも言うんだろうか、相変わらず媚びたような邦題だなぁ。
「パスート オブ ハピネス」でいいと思うんだが・・・・・映画の中ではこの「Pursuit」という語句がキーワードになっているのに。

業務連絡:大人の遠足~アメリカ遠征班の者は観ておくように。
by tenmorimori | 2007-01-28 00:39 | Films | Comments(2)

日本蕎麦ダイニング 桃香(とうか)

先週、紀乃川の帰りに見つけた日本蕎麦の新店。
今日、名護に行く用事があったので帰りに寄ってみる。今年の1月10日にオープンしたばっかりの蕎麦と和食の店だ。店主のブログによると料亭で修行され、山梨から移転されて来られたらしい。メニューを見ると素材にこだわった高級な和食のコースから日本蕎麦、天ぷらなど大和の料理が食べられる。手打ちの蕎麦は蕎麦粉10:小麦粉1の所謂外一蕎麦。
ざる蕎麦840円を注文。
凍らせた孟宗竹の器に盛られて細めの美人蕎麦登場。(写真は大盛り200円増し)
b0049152_23581726.jpg

b0049152_23583297.jpg

きりっと辛口の関東味のつけつゆが嬉しい。蕎麦の香りはそんなに立たないが口当たりも良く、蕎麦食ってるなぁと満足の味。変に氷水で冷やされ過ぎてないのもボク好み。
さらっとした蕎麦湯で〆てごちそうさまでした。天ぷらも非常に旨そう・・・で、再訪必至。

お店のURL:http://www.touka10.show-buy.jp/
by tenmorimori | 2007-01-28 00:03 | しかまんけぇ | Comments(2)

にほひにたまらずいかたべた

山本アグーのベーコン目当てに店に入ると、店内にはイカの香りが濃密に漂っていた。
2秒悩んでイカのスパゲティを注文。ベーコンは次回だ。
b0049152_17125454.jpg

b0049152_17131251.jpg

b0049152_17132894.jpg

今日のイカは特に旨い。イカ自体の味が濃く、身が軟らかい。
b0049152_1713569.jpg

週間プレースマット通信も401号、お疲れ様です、いつも料理を待つ間の楽しみにしてます。
b0049152_1714955.jpg

by tenmorimori | 2007-01-26 17:17 | てだこ亭 | Comments(5)

日帰り石垣

やはり石垣は那覇より暖かい。
午後のJTAは軒並み満席で、空席待ちは1便待っても乗れなかった。石垣空港はゆっくり待つ場所も無いのでANAで那覇へ帰る。。
b0049152_20583029.jpg

b0049152_20584597.jpg

那覇空港を出ると思いのほか冷たい風が吹く。明後日はムーチービーサーだ。
空港から「風雲」へ直行しあったかいラーメンを食べる
by tenmorimori | 2007-01-25 20:59 | しかまんけぇ | Comments(2)