ちゅらかじとがちまやぁ

<   2006年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

てだこ亭で2006納会 何の?

アグー入荷の情報を得て今夜の予約を入れていて、たまたまCooさん夫妻も一緒に今年の納会を挙行。まずはやはり「てぃだサラダ」今夜はやんばるのタンカン入り。
b0049152_8182176.jpg

Cooさん発注のアイスバイン。ウィキペディアによると(豚肉(塩漬けの豚すね肉)を、タマネギ、セロリなどの香味野菜やクローブなどの香辛料とともに数時間煮込んで作る。)
b0049152_8222112.jpg

イタリアントマトのスパゲティ
b0049152_8224696.jpg

“銀座ラ ベットラ”落合シェフ直伝のアンチョビのスパゲティ
寸止めの生臭さ、塩加減
b0049152_824095.jpg
 
ひさしぶりのフーチバクリームスパゲティ
b0049152_8243749.jpg

そして出ました、アグーのロースト。
今夜は調理法を少し変えてみたとの事、なるほど、ヒレの部分がいつもより柔らかくジューシーだ。付け合せはじゃがいもではなく田芋。
b0049152_8261127.jpg

b0049152_8262699.jpg

はぁ~~~~旨い!いつもこの山本アグーを食べると「ありがとう」という言葉が浮かんでくる。
締めはやんばる地鶏のさとうきび酢煮込み。
b0049152_8274458.jpg

三人とも腹パンパン、今年も美味しい料理をごちそうさまでした。

今年はこれで終わり、いつも訪れて下さるみなさまありがとうございます。良いお年をお迎えください。私はこれから遥かなる蝦夷地へと旅に出ます。
by tenmorimori | 2006-12-30 08:19 | てだこ亭 | Comments(9)

Okie-Dokie(オーキードッキー)で年末ステーキ

国際通りに出来た新しい炭火焼ステーキの店「Okie-Dokie」に行く。
オージービーフと和牛、石垣牛が揃えられている。
今日はランチ時には1990円で食べられる300gのステーキセット。
ステーキの上のスポンジ状のものが溶けると醤油ベースのソースになる。
b0049152_191329100.jpg

ミディアムレアに焼いてもらって旨いっ!
アグーの薄切を10枚重ねてフライにした「きむかつ」の様なメニューも有った。

本格炭火焼ステーキOkie-Dokie STEAKHOUSE
那覇市久茂地3丁目3番1号ニューサンパルコビル1F
098-862-0212
by tenmorimori | 2006-12-29 19:17 | アメリカンフード | Comments(5)

やんばるは寒かったぁ  紀乃川食堂

今日は寒かった。車の外気温計は16℃くらいまで下がっていた。
名護に行ったので昼食は紀乃川まで足を延ばす。今年最後の紀乃川だろう。年内は31日まで営業です。
お母さんがちゃっちゃと作ってくれたチキナー炒め。
b0049152_1813565.jpg

ご存知ジーマミー豆腐。やっぱここのが一番旨い。
b0049152_1814729.jpg

今日は五島産生黒ムツを煮付けにしてもらう。
b0049152_18207.jpg

b0049152_1821258.jpg

ごちそうさまでした、来年もよろしくお願いします。
by tenmorimori | 2006-12-28 18:06 | 紀乃川 | Comments(3)

食べ納め?ん~~んまだまだ てだこ亭

今日はてだこ亭でランチ、同僚と二人で行く。連れは落合シェフ直伝のアンチョビクリームスパゲティ、ボクは島豆腐のトマトクリーム。
b0049152_17443924.jpg

b0049152_17445228.jpg

b0049152_1745650.jpg

てだこ亭の窓の外はいつもに比べて一際騒々しい。年末の市場らしいなぁと見ていたら、魚屋のにぃにぃが巨大伊勢えび(ほんとにデカイ!ひげの長さだけで40cmくらいある)を生簀運搬車から取り出し、バイクの荷台に乗っけてある発泡スチロールの箱の上に海老を直に乗っけて無造作にゴムで留めて走り去った。

今年はもう一回アグーが食べたいなぁと思っていたら朗報が・・・年末は入荷量が倍になったとの事、しかしもう殆ど予約が入っているらしい。
by tenmorimori | 2006-12-27 17:51 | てだこ亭 | Comments(6)

たぁ~~まやぁ~~~

ひさしぶりの玉家が嬉しくて、写真が手振れしてしまった。
b0049152_1740345.jpg

食後は仕事の関係で知念半島へ。今日は天気が良く、こういう日の知念半島ドライブは最高に素晴らしい。
b0049152_17413910.jpg

by tenmorimori | 2006-12-26 17:39 | 沖縄すばDay By Day | Comments(6)

餅が食べたい

車での移動中、桂枝雀さんの「蛇含草」を聞いていたら強烈に餅が食べたくなった。
今夜はちからうどんにしよう。喉がずっと痛いので生姜をたっぷりすりおろして、生卵を割りいれて。
by tenmorimori | 2006-12-25 18:09 | しかまんけぇ | Comments(5)

イヴの夜の一人飯

暖かい沖縄でもクリスマス騒ぎは例外ではない。
イエス・キリストの誕生日は、キリスト教の人たちだけで静かに祝えばいいと思っているのでボクには関係ない。今夜は一人で「ギョロッケ丼」。
ギョロッケとは九州地方独特のものだが、魚のすり身に野菜や香辛料を練りこんでコロッケ状に揚げたもの。こうやって丼にしても旨い。今回は大分の業者の物を使ったのだが、唐津産のカレー風味のものが小さな頃からの馴染みがある味。
b0049152_8482864.jpg


金沢のお菓子「白峰」は、以前永平寺に行ったときに買って帰り、美味しかったので取り寄せた。これは最中生地の中に金沢名物の胡桃の佃煮が入っているもの。
今風に言うと「甘くなくて美味しいぃ~~~」とでも言うんだろうか。
b0049152_8582029.jpg

b0049152_8583560.jpg

by tenmorimori | 2006-12-24 08:41 | 家飯 | Comments(5)

博多~那覇~石垣~西表 

朝一番でホテルを出て空港へ。昨夜は食いすぎでなかなか寝られなかったよぉ
那覇に近づいたときに外を見るとめったに見られない現象が。
飛行機の影が薄い雲に映り、それを中心に円い虹が見える。何度か見た現象だが、こんなにきれいに写真が撮れたのは初めて。
b0049152_16284449.jpg

那覇に一旦降り、20分の乗り継ぎで石垣へ
こうやって上空からぷかりと浮かぶ雲を見ると夏のようだ、影が濃い。
b0049152_16314474.jpg

石垣での昼飯は「島胡椒」で地元産まぐろのステーキ」旨い
b0049152_16323939.jpg

西表へ渡り、今夜の宿は「南ぬ風(ぱいぬかじ)」。いい宿でした、また来よう。
宿の前は芝生の広場を挟んできれいなビーチが広がっている。
b0049152_16341257.jpg

b0049152_16343179.jpg

b0049152_16344836.jpg

決して贅沢ではないが、地元産の食材を使った料理が旨い。ご飯が特に美味しくて3杯も食ってしまう。
b0049152_16365894.jpg

水槽のみのかさご
b0049152_16371588.jpg

宿の犬「ゴリ」はおとなしくて可愛い
b0049152_1638339.jpg

翌朝、朝から石垣へ取って返して打合せ、そして那覇に帰り事務仕事、はぁ~~疲れた
b0049152_16391268.jpg

今日の搭乗で今年の飛行機の利用回数は丁度60回に達した。
by tenmorimori | 2006-12-22 16:26 | しかまんけぇ | Comments(5)

GOGOカレー 博多の夜

昼飯は最近南風原にオープンした「ゴーゴーカレー」に行ってみる。金沢生まれのカレーチェーン店で、東京で大人気を博し沖縄に進出した。
ステンレスの皿に黒っぽいカレーは、昔喫茶店で食べたような懐かしい味。野菜や肉が原形をとどめないほどに煮込まれてあり、なかなか旨い。これはカツなんか乗っけずにカレーのみで食べたほうが旨いかも。
b0049152_16123838.jpg

開店して間もないからなのか、セルフサービスの店なのだが、スプーンが無かったので店員さんに言うと、フォークで食べてくださいと言う。カレー屋さんでスプーン切れは無いでしょう・・・・・
洗いが間に合わなかった様だが、ちょっとびっくり。

夜は博多で会社のパーティー。夕方の飛行機で飛ぶ。これから三日間で1500マイルの大移動。那覇は嵐だったが、雲の上に出るとこの美しさ。
b0049152_16183934.jpg

パーティーが終わり、J子に話があったので「鉄なべ」に行く。
なまこは久しぶりだなぁ
b0049152_16193620.jpg

最近は東京でも人気の鉄なべ餃子。元祖は博多デス。久しぶりで旨い。
b0049152_16203235.jpg

b0049152_16204797.jpg

by tenmorimori | 2006-12-21 16:10 | しかまんけぇ | Comments(5)

和宝(わっぽう)のお好みうどん

写真を整理していたらこんな写真が出てきた。6月に撮ったものだが、入道雲にぽっかり穴が開き、そこから差し込んだ光で瀬長島の海が銀色に輝いている。きれいだなぁ~ ボクのデスクトップピクチャーはいまこれです。
b0049152_19521190.jpg

昼前、浦添からの帰り、ぐぅーし小に行こうと安謝の交差点手前の川沿いに左折する。
川を右に見ながら走っていると、「うどん」と染め抜いたのぼりが風にはためいていた。気になるので入ってみる。「和宝」という居酒屋さんのランチで10月からうどんを始められたらしい。
まずは中350円か大450円かのうどんの量を選び種は自分で選ぶ。
天ぷらは大きなイカゲソ、かぼちゃ、茄子、かき揚げ、煮物は揚げ(きつね)、どんこ椎茸、ちくわ等が置いてある。具を取って精算。ボクはうどん中玉にゲソ天、きつねに椎茸を一個、そして小さなおにぎりを一個、しめて530円とお安い価格設定。
b0049152_2014265.jpg

スープは真面目にしっかり出汁を取ってあり、天ぷらや煮物も居酒屋さんなので、中途半端ではなくしっかり旨い。さすがに麺は手打ちではないが、またひとつ沖縄には貴重な旨いうどんの店を見つけた。居酒屋メニューも旨いかも。
こんな目立たない場所にあるのがもったいないようなうどんだった。
by tenmorimori | 2006-12-20 20:06 | しかまんけぇ | Comments(2)