ちゅらかじとがちまやぁ

<   2006年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

うめ~家 疲れた身体に染みわたる薬膳スープ

厳しい納期の仕事があり、パソコンに張り付き中。昼は会社から5分の「うめ~家」へ行く。
今日は乾麺と決めていた。昼時は相変わらずの忙しさ。
麺を多めにしてくれた乾麺に手作り豆板醤を落とし、しっかり混ぜてずりずりずりと亀浜の麺を堪能する。
b0049152_219393.jpg

「これ昨日作ったから」とお母さんが出してくれたスープは、クコの実やとちの実、はす?の実や漢方の薬草をソーキで煮込んだスープ。いかにも滋養あふれる匂いがし、味も美味しい。
疲れた身体に染み入るよぉ
b0049152_21135368.jpg

by tenmorimori | 2006-10-31 21:14 | うめ~家 | Comments(3)

神在月に集いし6人 出雲~宍道湖~境港 (ダイジェスト)

あまりに濃い旅だったので数回に分けてアップします。しばしお待ちを
b0049152_107775.jpg


b0049152_1072141.jpg

b0049152_10102616.jpg

b0049152_10104284.jpg

b0049152_10105985.jpg

b0049152_10162898.jpg

b0049152_10164176.jpg

b0049152_10111643.jpg

b0049152_10113053.jpg

b0049152_1012348.jpg

b0049152_10121614.jpg

by tenmorimori | 2006-10-27 23:04 | 祭り・イベント | Comments(4)

がんばれ八重山商工

石垣に飛ぶ。空港に着くと九州大会に向かう八重山商工野球部の出発式が行われていた。
ちばりよ~~~!
b0049152_171225.jpg

昼はすっかりお気に入りになった島胡椒で冷やしよもぎそば。旨いです。
自家製の麺は、ママーのソフト麺のようなもっちりした食感。
b0049152_173978.jpg

琉球エアコミューターの飛行機
b0049152_173353.jpg

JTAって好きだなぁ~~
b0049152_174185.jpg


明日から三日ほど旅に出ます。更新はしばらくお待ち下さい。
by tenmorimori | 2006-10-26 17:04 | しかまんけぇ | Comments(2)

ついに入手

旅行には欠かせなくなりそう・・・・・・さぁ“どうでしょう”しましょう!
b0049152_20184075.jpg

by tenmorimori | 2006-10-25 20:19 | Music | Comments(4)

てだこ亭 ゆったりとメカジキのスパゲティ

今日も今日とて、外に出る余裕無し。せめて昼はと那覇に所用があったのでてだこ亭で昼飯。
12時過ぎに行くと珍しくボク一人。
b0049152_205677.jpg

今日は野菜・野菜と身体が欲していたので島野菜のスパゲティと決めて行ったのだが「めかじきが入ってるよ」とのシェフの言葉にあっさり宗旨変え。
しばらくするとSタケさんが現れる。いつものようにSタケさんは席に着くなりネクタイをはずす。
きのこのソテー。簡単なソテーだが、しっかりてだこ亭の味。
b0049152_205186.jpg

茄子を多めにしてくれた「めかじきのスパゲティ」。新鮮なめかじきが揚がったときにしか食べられないので今日はラッキー。松の実がコリコリと面白い。臭みが全く無いめかじきの身はある部分はきしきしと、またある部分はほろりと崩れ、皮の部分はねっとりぷるりとゼラチン状で旨い。
b0049152_2053022.jpg

めかじき大好きな下北Nさんへのサービスショット(笑)
b0049152_2054327.jpg

b0049152_2041405.jpg

b0049152_2055691.jpg

見逃せないお知らせ 予約はてだこ亭HPにて。昨年の様子はここに
b0049152_206933.jpg

by tenmorimori | 2006-10-25 20:16 | てだこ亭 | Comments(8)

織姫ら~めん

仕事が立て込んできた。今日も一日中パソコンに向かわなければならない。せめて昼ぐらいは外に出たいので以前から気になっていた店に行く。南風原のマックスバリュー一日橋店にオープンしたラーメン屋さんだ。確か以前ピザハウスJrがあったところだ。
なんでも、鉄人坂井シェフのお弟子さんが作り上げたと言う、健康食材にこだわったラーメン。
b0049152_20242760.jpg

数種類の野菜、丸鶏(博多華味鶏)、宮古島の雪塩(ミネラル含有量、ギネス公認世界一)、枯れ節等々で丁寧に作られたスープで、化学調味料や添加物は極力抑えてあるとの事。
まぁ、それはそれ、旨いかどうかが問題なのだ。店の看板メニューである「あっさり塩」を注文。美味しい漬物を食べながら待つ。で、ラーメン登場。まずはスープ・・・・・ん?旨い!
口に含んだ瞬間は枯れ節の香りがすっと鼻に抜けるが、野菜の旨み・甘味が充分に溶け出したスープが舌全体を覆う。そしてその野菜の旨みを底からしっかり支えているのは鶏の出汁だ。チャーシューはしっかりした豚を使ってあり旨いのだが、それさえも邪魔になるほどの旨い野菜スープだ。
b0049152_20244027.jpg

自家製の細ちぢれ麺はしゃくりとした歯応えで、小麦の味が味わえる。スープがよく絡み旨い。
b0049152_2024516.jpg

またひとつ沖縄では貴重なラーメン屋さんに出会った。正直、スーパーに併設されている店なのであまり期待はしていなかったのだが、嬉しいあて外れ。

織姫ラーメン
島尻郡南風原町字兼城530 マックスバリュー一日橋店内
098-888-2711
時間 不明
休日 不明
P マックスバリュー駐車場
by tenmorimori | 2006-10-24 20:43 | しかまんけぇ | Comments(4)

ローズガーデンのガンボ これは旨いっ!

リサイタルが終わってumeさんとローズガーデンで晩飯。
b0049152_18173319.jpg

メニューではシチリア風シーフードリゾットと書いてあったが、実はガンボ。ガンボとはアフリカの言葉で「オクラ」の事。アメリカ中南部のジャンバラヤなどと並んでケイジャン料理の定番だ。
b0049152_18155862.jpg

暗くてよく分からないので、ストロボを一発焚いて写す。甘酸っぱいソースとシーフード、そしてオクラとご飯。ガンボなんてなかなか食べられないが、ここのは旨い!
b0049152_181610100.jpg

umeさんは茄子とチーズのスパゲティ。溶き卵のように見えるのは溶けたチーズ。旨いけど、超高カロリー
b0049152_18162178.jpg

by tenmorimori | 2006-10-22 23:15 | アメリカンフード | Comments(3)

湧川 明リサイタル 沖縄市民会館は超満員

takaさんが、お世話になっているという唄者「湧川 明」さんの初リサイタル。takaさんが司会をし、彼女の姪御さんが舞いを舞うというので、お誘いを受けてtakaさんファミリー&umeさんと一緒に沖縄市民会館へ。殆ど予備知識無しで行ったのだが、会場に着くと長蛇の列にびっくり。
遠くハワイや東京、広島、徳之島・・・・いろんな場所から観客が集っていた。これも湧川明さんの人柄と人望なのだろうなぁ、後でご本人を見てますますその思いが強くなった。
門下生約60人が一同に演奏する音は圧巻。
b0049152_1756387.jpg

b0049152_17565052.jpg

b0049152_1757196.jpg

様々なゲストと出し物で飽きることが無かった。
b0049152_1757188.jpg

ご本人の扮装は、内地に行ったウチナーンチュか?takaさんとの掛け合いに会場が沸く。
b0049152_17573061.jpg

圧巻は北谷の青年連合会のエイサー。ステージ狭しと80人からなるエイサー隊。
湧川先生は、若いころ北谷のエイサーで地謡を務められていたらしい。
迫力と言う点ではいままで見たエイサーの中で最高かもしれない。室内のホールの所為か大太鼓の音が硬質に聞こえ、太鼓の重低音でGパンの裾が揺れるほど。
b0049152_17574217.jpg

妖しく美しい手踊りの女性達
b0049152_17575412.jpg

きれのある早い動きは北谷のエイサーならでは。
b0049152_1758854.jpg

二人の小学生(多分低学年)の動きと表情は大人と変わらず、ストロボを焚かないシャッタースピードでは押さえきれない。
b0049152_17581942.jpg

第二部はじっくり聞かせる演出だった。湧川先生の古典には鳥肌が立つ。それもそのはず、湧川先生のお父さんは沖縄の古典音楽の世界では名の知れた大御所だったとの事。
b0049152_17583132.jpg

ハワイのお客さんからレイを送られた湧川先生。
b0049152_17584597.jpg

takaさんの姪御さん、ナオちゃんの素晴らしい踊り。若手の有望株とのこと。
b0049152_17585977.jpg

金城実さん、山里ゆきさん、湧川先生の沖縄民謡界の重鎮そろい踏み。なんともリラックスした歌いっぷりに観客も和む。
b0049152_17591184.jpg

最後は全員でフィナーレ。実に多彩で内容の濃いリサイタルだった。
b0049152_1815664.jpg

by tenmorimori | 2006-10-22 17:55 | 祭り・イベント | Comments(2)

浅利貝のスパゲティ うめ~家バージョン

日曜の昼、先日うめ~家さんから貰ってきた浅利貝の炒めものを使ってスパゲティを作る。作るっても麺を茹でて浅利貝の出汁が出たスープを絡めるだけ。貝の殻は全部はずした。
浅利貝をにんにく・唐辛子・大葉で炒めた醤油味のスープには浅利の出汁が濃厚に染み出ている。「このスープでスパゲティ作ったら旨いよ」とお母さんが言っていたのだ。
アレンジで小ねぎと海苔をちらす。もちろん旨い。
b0049152_10201739.jpg

by tenmorimori | 2006-10-22 17:50 | 家飯 | Comments(0)

てだこ亭 出会いにびっくり そしてハバネロアッラビアータに負け戦

天気の良い土曜日、午前中パソコンに向かっているとてだこ亭に行きたくなった。同僚に聞くと行きたいと言うので二人分の空席を確認して昼に向かう。
今日は暑い、空を見ると入道雲がもくもくと立ち上がっている。

店に入るとなにやら不穏な空気が。入って右の大テーブルの女性3人組のお客さんがこちらを見てなにやらそわそわしている。で、シェフから教えてもらうと、東京から来られたグループでこのブログをよく見て頂いているらしい。そこに本人が現れたので、と言うことらしい。
それはそれはと挨拶をさせて頂き、席に着いたがなんか照れますねこういうときは。
同僚は宜野座産生うにのスパゲティ、ボクはアッラビアータハバネロクリームバージョン。
冷たいカポナータが旨い。
b0049152_10125360.jpg

ハバネロトマトクリームソースのアッラビアータ
一口目からビリビリと舌がしびれるほど。辛い旨いからいうまいカライウマイ
b0049152_1015082.jpg

汗と涙と鼻水を拭き拭き食べる。胃が熱い。

食べ終えて汗が引き始めたので精算。件の女性グループが記念写真をと仰るので一緒に写真に納まる。丁度Sタケさんが来られたので、事情が飲み込めないまま、いきなり撮影役をお願いしてしまった。どーもすみませんでした。

東京からの3人様、もっとこぎれいな姿でお会いしたかったですけど、ボクもお会いできて嬉しかったです。そして、夜はなかむら家さんに行かれるとの事で、そこでも喜んで頂けたらブロガー冥利につきます、ありがたいことです。ご無事にお帰り下さい、そしてまたお越し下さい。
by tenmorimori | 2006-10-21 10:03 | てだこ亭 | Comments(6)