ちゅらかじとがちまやぁ

<   2006年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

てだこ亭 驚きのフーチバークリームソーススパゲティ

インターネットウルマにしまパシャクラブというコンテンツがある。予め登録されたパシャ人が、沖縄の様々な情景、食べ物等思いつくまま携帯のカメラで切り取って投稿するコーナーなのである。ボクもパシャ人のひとりとして登録されているのだが、同じくパシャ人の先輩てだっち(てだこシェフ、ボクをパシャに紹介してくれた)の投稿でフーチバーのスパゲティが完成したとの情報が挙がっていた。
えらく旨そうだ、今夜の晩飯はこれにしようと空席を確認。少ないかなと思って店に行くとなんと満席。シェフの目も三角になってる。
今夜のてぃだサラダはいつもよりシークァーサーの酸味が効いてたような。ゆっくり一切れずつ味わって食べる。
b0049152_21503337.jpg

そして現れた「フーチバーのクリームソーススパゲティ」。一瞬ジェノベーゼの様な香りが立ち昇り、見た目もバジルソースのそれに似ている。がっ!フォークでひと巻き食べてみると驚きの味。同じく濃い緑色の香草であるバジルの様な味わいだが、わずかに鼻の奥に抜ける匂いにフーチバー(よもぎ)の存在感を感じ、咀嚼して飲み込むとき、舌のうえにフーチバー独特の苦味が残りつつすぅっと引いていく。そして舌は次のひと巻きを欲しがるのだ。これは美味しい!
最近の日記で日本一などとやや大袈裟な言葉を使っているが、日本に百軒以上は在るであろう旨いと言われるイタリア料理店でも、これが食べられるのは掛け値なしに、ここ沖縄の公設市場の近くにある小さなイタリア料理店「てだこ亭」だけだろう。これを読んでる人たち皆に食べてもらいたい。旨かったので少しばかり取り乱しました(笑)
b0049152_21505075.jpg

そしてそのフーチバーソースの素になっているのがこれ。大手広告代理店を脱サラして宮古に移住した女性(yuriさん)が完成させたフーチバーペーストだ。同じくサルサソースもあるが、どちらもオリーブオイル以外は全て宮古の素材で賄われている。てだこ亭で買えます。レシピ等こちらに詳しく
b0049152_2151666.jpg


いやー、旨かったぁ~
by tenmorimori | 2006-05-31 22:22 | てだこ亭 | Comments(10)

海洋食堂のチャンポン これも日本一かなぁ

実にフォトジェニックなチャンポンである。沖縄のチャンポンは、ご飯の上に野菜炒めを乗っけたものを言うのだが、店によって卵は入れなかったり、野菜を卵でとじたりしたものが主流である。しかし海洋食堂は違う。きれいに焼いた卵を全体にかぶせるのだ。しかもご丁寧に焼いた面を下にしてあり、半熟でフルフルした方が上になっている。
b0049152_16585728.jpg

そして卵の下にはたくさんの野菜と肉、かまぼこの炒めたものが隠れている。ボクはここのチャンポンが沖縄で一番好きだ。今日も大雨の中満員だった。
b0049152_16591613.jpg

小鉢に入ったおからと小さなそばが付いて650円也
ジャンキーな沖縄チャンポン、一度食べてみて下さい。
by tenmorimori | 2006-05-31 17:08 | 海洋食堂 | Comments(7)

新じゃがカレー(オリエンタルマースカレー使用)

先日「食べごろマンマ」というテレビ番組で、長崎の新じゃがいも(メークイーン)の畑を訪ねて、様々なじゃがいも料理を紹介していた。その中でカレーがとっても旨そうだったので作ってみる。ポイントはご飯に新じゃがをさいころ状に切って炊き込む事。炊き上がりにバターを落として混ぜ、新じゃがバター飯となる。テレビではじゃがいもや茄子を素揚げして具にしていたが、面倒なので大きめに切った新じゃがをソースの中で煮込む。カレールウは懐かしのオリエンタルマースカレー。固形ではなく、粉状のルウでマンゴチャツネというどろっとした調味料のプラスチックボトルが入っている。このマンゴーチャツネはカレールウを入れる前に肉・野菜を煮込むときから投入する。
b0049152_10345471.jpg

で、出来上がりは旨いに決まってる。この新じゃがバターライスは思ってたより数段旨い。ボクは普通の晩飯は10割玄米を食べているが、今日は3割ほどにした。
バターの香りと、ホクホクに炊き上がったじゃがいもが旨い。
カレーも、シンプルな味で、沖縄の黄色いカレーに通じる家庭的なスパイシーさ加減。新じゃが、新たまねぎ、挽肉のみのシンプルなお家カレーだ。じゃがいもがほんとに旨い。
b0049152_1040967.jpg

by tenmorimori | 2006-05-30 23:24 | 家飯 | Comments(2)

日本一!海洋食堂のゴーヤーチャンプルー

昼は同僚3人と会社から程近い海洋食堂へ。運良く駐車場が1台空いてた。テーブルに4人で座り、オムライス2、トーフチャンプルー1、ゴーヤー1を注文。店のおばぁは今日も元気だ。
b0049152_19211936.jpg

豆ご飯、おからの小鉢、小さなそばがセットで600円。今日のは一段と出来が良い。海洋食堂特有の軟らかい豆腐の崩れ具合、卵のとろけ具合、ゴーヤーの火の通り加減・・・・パーフェクト!!!
b0049152_19233516.jpg


海洋食堂
豊見城市名嘉地 国道331号沿いモスバーガー向かい
098-850-2443
11:00-19:00か20:00くらい
多分日曜日休み
by tenmorimori | 2006-05-30 19:23 | 海洋食堂 | Comments(7)

武蔵屋 ラーメン

野菜たっぷりの波蔵ラーメンが食べたいので、多分定休日だろうなと思いながら波蔵へいくと、やっぱり月曜日は定休日。そこで武蔵屋へ走る。ずいぶん前に食べたきりだったので、久しぶりなのだ。
b0049152_17245696.jpg

この店は、味付けは、濃い・普通・薄い、油は、多い・普通・少ない・無し、麺は柔らか、固麺が選べる。ボクは味付け、油共に普通、麺は固めで注文。コインPに車を停めて来店すると味玉をサービスしてくれる。以前食べたときより醤油タレが多くなった感じ。和歌山ラーメンの様な色合いである。麺は極太で美味しいが、スープがボクにはしょっぱすぎた。最近血圧が高めなので、身の危険を感じてスープは残す。
by tenmorimori | 2006-05-29 17:32 | 沖縄すばDay By Day | Comments(6)

ポセイドンとアンジェラとお好みとカツ丼

土曜日の夜は先行上映のポセイドンをサザンプレックスへ観にいく。
b0049152_193553.jpg

映画は昔の「ポセイドンアドベンチャー」のリメイク。パニックムービーの傑作である。
ハリウッド大作映画を批判するひとは、所謂映画ファンには多いがボクはこういう映画も好きなのだ。だって千数百円を出せば、こんな凄い映像を観ることが出来るんだから。
冒頭のシーンから、そのカメラワークに驚かされる。
海中映像からカメラ目線で海上のポセイドン号の全景を映し、そのまま船上をジョギングする人物をアップで捉え、また空中から船の全景をぐるーっと見せてから、トップデッキにカメラが移るとさっきの人物がデッキに駆け上がってくる。この映像がワンテイクで一気に見せられる。実写とCGの物凄い作業の成果だろう。明らかにタイタニックよりもCGが進歩している。ストーリーは単純で昔の作品とほぼ同じだが、進歩したSFX技術で迫力は満点だ。しかし、昔の方が映画としてはドキドキして見ごたえがあったように思える。
帰りは国場の広島お好み焼きの「ゆくりんぼ」でお好み焼き。
b0049152_19204117.jpg


そして今日はリュック・ベッソンの「アンジェラ」を観る。
b0049152_19215878.jpg

久々のリュック・ベッソンの監督作品だ。モノクロ作品で、異色のファンタジーストーリー。小粋な小品といった映画。モノクロで映されたパリの街が美しい。
なぜかカツ丼が食べたくなり、新都心の「彦」でスタンダードなカツ丼。
b0049152_1926038.jpg


by tenmorimori | 2006-05-28 19:26 | Films | Comments(5)

雨の中、てぃしらじそば~首里そば

天気予報は芳しくなかったが、朝からカンカンの太陽が照り付けている。が、事務所で仕事。やがて昼になり、今日はそばが食べたいなぁと、新店の情報が早いクラゲさんの「チュラパナ・プロジェクト」を見ていると、首里の汀良町に面白そうなそば屋さんがオープンしている。脱サラで始められた店で、店主のブログを見てると、開店までの苦労話しが面白い。
朝は天気が良かったが、首里に近づくにつれ真っ黒な雲に覆われる。そしてたちまち大粒の雨が降り出す。店はすぐに見つかった。店内はおしゃれなカフェ風の作り。沖縄そばとおからの稲荷すしを注文、しめて600円。
b0049152_1659244.jpg

手打ち麺は、いい感じにぼそぼそといかにも手打ち麺。好きな麺だ。ていねいに取られたであろうスープはやや薄めの味付け。コーレグースを入れる事で、味が締まり、ダシの風味が立ち上がる。
b0049152_16593984.jpg


あー旨かったと車を走らせるが、どうも量が少なかった。首里そばの前を通ると、ボクの好きな駐車場所が空いていて、お客さんも少なそうだ。最近首里そばはご無沙汰だったので車を停める。そして縁側の席に落ち着き、そば(中)を注文。
b0049152_16595440.jpg

あー、やっぱ旨ぇなぁ~~
b0049152_1701913.jpg


てぃしらじそば
那覇市首里汀良町1-1
090-7989-0257
11:00-15:00 売り切れ仕舞い
P有り
てぃしらじとは、汀志良次と書き、この辺りの旧地名との事
by tenmorimori | 2006-05-27 17:16 | 沖縄すばDay By Day | Comments(3)

超小型iPod?

nanoよりも、もっと小さなiPod発見?
b0049152_1657247.jpg

実はiPodが小さいんではなく、タバコの箱が大きいんです。
by tenmorimori | 2006-05-26 16:56 | Comments(0)

てだこ亭 イタリアントマトのスパゲティ

桜坂劇場で「ホテルルワンダ」を観る。帰りにてだこ亭を覗くとまだ食べられるので席に着く。
フォカッチャとイタリアントマトのスパゲティを注文。
先に来たフォカッチャにオリーブオイルと塩を付けて食べる。フォカッチャもさることながら、EXバージンオリーブオイルも旨いのだ。
b0049152_8514113.jpg

てだこ亭のイタリアントマトは、サンマルツァーノという品種で、細長いトマトを丸ごと使ってある。全て無農薬有機栽培のトマト。酸味と甘みのバランスが良く、一気に食べてしまう。残ったソースはもちろんフォカッチャに付けて・・・・・
b0049152_8515726.jpg

ボクはやっぱり、スパゲティと言えばトマトソースを思い浮かべるなぁ
b0049152_85210100.jpg

by tenmorimori | 2006-05-25 08:50 | てだこ亭 | Comments(0)

メニュー変更しました

今日の瀬長島の夕焼け
b0049152_21152258.jpg

やがてこんな色に
b0049152_9551571.jpg

右側のメニューを少しいじり、サイト内検索とネームカードを追加しました。検索機能はあの店の情報が欲しいなぁというときに便利です。
by tenmorimori | 2006-05-24 21:16 | Comments(5)