ちゅらかじとがちまやぁ

カテゴリ:加藤食堂( 35 )

台風前夜 加藤食堂の夜

件の博多OLさん4人は、土曜の夜は名前のない料理店、10月2日日曜日の昼はパメラのリトルグリークキッチン、そして夜は加藤食堂と大変素晴らしい沖縄での食生活。
しかし猛烈台風18号が迫る宜野湾の夜風は妖しく、翌日の唯一福岡へ飛ぶ予定のJTAの朝一便に望みを託してドキドキの食事会。
そんな中でも11月のWHAT A WONDERFUL WORLD2016の算段までするという豪傑ぶりでした。結果朝一便は予定通り飛んで無事に帰れて良かったよかった。
さあ、加藤さんの美味しい料理を食べよう!
沖縄県産若鶏のテリーヌ レモングラス風味。
b0049152_17373685.jpg
ブロッコリーのアンチョビガーリックは外せない。
b0049152_17372579.jpg
自家製スモークサーモンのサラダ ヨーグルトディルソース。
b0049152_17374678.jpg
そしてみんな大好き加藤さんのフレンチフライ。
もうこれは「Friture française de Kato」ってメニュー名を冠してもいいんじゃないか?(笑)
b0049152_17375823.jpg
あめ色タマネギのタルト。
b0049152_17381042.jpg
イチジクとブルーチーズ、生ハムのタルティーヌ。
b0049152_17382360.jpg
自家製ソーセージの2種盛り。加藤食堂オリジナルソーセージtotoと唐辛子のソーセージ、マッシュポテト。
b0049152_17383506.jpg
カナダ産活ムール貝白ワイン蒸し。
b0049152_17385000.jpg
〆にステックフリット赤ワインソース。付け合せは通常はフレンチフライだが、別にオーダーしたのでズッキーニとアスパラのグリルに変えてくれた。
しかし、焼き方が益々上手になってるなぁ、美味しいったらありゃしない。
b0049152_17390140.jpg
最後の客で店を出ると、外は湿ったそよ風程度。ほんとに台風来るんかなぁ・・・・・

by tenmorimori | 2016-10-04 17:51 | 加藤食堂 | Comments(0)

加藤食堂 GW初日

GW初日、フリーのディレクターで沖縄のテレビやNHKのドキュメント番組まで手掛けるTさん。
Tさんの友人で、東京からやってきた企業・物販ピーアールのプロSさん、そして沖縄在住で伝説の雑誌「沖縄スタイル」や「モモト」の立ち上げを担当し、現在もフリーで様々な媒体で活躍するGさん(笑)
結構すごい女性たちと加藤食堂へ行く。
コンベンションセンターでの斉藤和義のライブ流れの客が多く、今までで一番騒がしい加藤食堂だった。
b0049152_17541685.jpg
b0049152_17543137.jpg
b0049152_17544741.jpg

これ、カマンベールチーズの鉄板焼きみたいなもの。美味しかったなー。
b0049152_17552344.jpg

季節限定桜えびのキッシュ。
b0049152_17555683.jpg

テット・ド・フロマージュ。
b0049152_17571127.jpg

Tさんが大好きなソフトシェル海老。
b0049152_17574327.jpg

自家製ソーセージとマッシュポテト。
特製の大きなソーセージはプレーンとホットを選んだ。もう一種はハーブ。
b0049152_17585080.jpg

ナイフを入れた途端に大量の肉汁が飛び出し、ポテトと絡めるとマーベラス!
b0049152_17593918.jpg

ステックフリット赤ワインソース。
b0049152_1801556.jpg

デザート感覚で(笑)自家製スモークサーモン。
b0049152_1805364.jpg

クレームブリュレとフォンダンショコラ。
b0049152_1812657.jpg
b0049152_1814139.jpg

隣の若者グループがあまりにやかましく、なんどか穏やかに「お静かに」と言ったが、酔いが進むにつれてどんどんやかましくなって、最後はご丁寧にボクの足元にワイングラスを落として割る。
あんた等に加藤食堂はもったいない、駅前の居酒屋に行きなさい!
by tenmorimori | 2016-05-06 18:04 | 加藤食堂 | Comments(4)

山下達郎ツアー千秋楽からの加藤食堂

竹内まりやさんまで登場した山下達郎ツアー2015~2016の千秋楽。
楽しい楽しいライブが終わって、札幌からやってきたあわだ夫妻と雨の中、ご希望の加藤食堂に車を走らす。
いやぁ~~、極上だなぁタツロー&カトウ。
b0049152_20585097.jpg
b0049152_2059353.jpg

クスクスと豆のサラダ。
b0049152_20592789.jpg

旬のビーツといんげん。
b0049152_20595234.jpg

外せないステックフリット赤ワインソース。
b0049152_2105847.jpg

しらすのブルスケッタ。
b0049152_2112175.jpg

自家製ソーセージ三種の盛り合わせ。プレーン、ホット、ハーブ。
b0049152_212374.jpg
b0049152_2121762.jpg

自家製スモークサーモンのサラダ。
b0049152_2124247.jpg

加藤さんのフォンダンショコラはほんとに美味しい。
b0049152_214402.jpg

by tenmorimori | 2016-04-14 21:05 | 加藤食堂 | Comments(2)

加藤食堂 4人で忘年会

シズカさんが単身来沖。
ミカさん、ひ~~~さんと4人で加藤食堂。
イントロダクション
b0049152_1648549.jpg
b0049152_16481745.jpg

b0049152_16485737.jpg

今夜も満席で賑わっている。メニュー1ページ目の本日のお勧めを上から下まで(笑)
広島宮島産牡蠣とジャガイモのオイル煮。
b0049152_1651087.jpg

ホタテと蕪のポワレ ライムクリームソース。
b0049152_16514269.jpg

静岡産 芽キャベツと生ハム・チーズのグラタン。
b0049152_1659505.jpg

トマトファルシィ 雑穀米ピラフ添え(トマトの肉詰めオーブン焼き)
b0049152_171898.jpg
b0049152_1712143.jpg

燻製モッツァレラ“プローボラ”とベーコン、プチトマトのピッツァ。
b0049152_1774328.jpg

そしてステックフリット 赤ワインソース
b0049152_171559.jpg

今夜も焼き加減は完璧だ。
b0049152_172215.jpg

フォンダンショコラ アングレーズソース
b0049152_1735117.jpg

全部美味しいのは言わずもがなですなー
b0049152_1742332.jpg

by tenmorimori | 2015-12-29 17:07 | 加藤食堂 | Comments(0)

加藤食堂でチョイ飲み

腹いっぱいで遅くに行ったから、今夜はチョイ飲み。
相変わらずほぼ満席の店内に滑り込む。このシュエップスのトニックウォーター美味しいなぁ。
b0049152_1851022.jpg

ヤングコーンのソテーはひげまで美味しい。
b0049152_1855737.jpg

広島の牡蠣と芋、豆のオリーブオイル煮。牡蠣が艶めかしく美味しい。
b0049152_187048.jpg
b0049152_1871585.jpg

ヌガーグラッセ フランボワーズソース(ドライフルーツ、アーモンドの入ったふわっとしたアイスクリーム)
おーいーしー!
b0049152_189925.jpg

前回はおっさん3人と行ったので、今回は美嬢と。
by tenmorimori | 2015-11-22 18:10 | 加藤食堂 | Comments(2)

おっさん4人 加藤食堂に完敗す

北九州からの友人と加藤食堂
ぜひ味わってもらいたい店だから一緒に来られることは嬉しい事だ。
食のプロのゴマヒゲさん、輝くん、そして美味しいものには目がないケパサさんも喜んでくれるかな。
・・・と言う思いは杞憂に終わった。
このフレンチフライを食べて、予想に反した美味しさに3人ともちょっと黙り込む。
分かるでしょ?ボクが必ず注文するフレンチフライの美味しさで加藤食堂の実力が分かる(大げさか(笑))
b0049152_18574993.jpg

お通しからいちいち旨いもんなぁ。
b0049152_18584428.jpg

一番酒豪そうなゴマヒゲさんとボクはかわいいジュースww
b0049152_18582627.jpg

定番、ブロッコリーのアンチョビガーリック。
b0049152_18595620.jpg

スモークサーモンサラダ。
b0049152_1902345.jpg

鶏レバーのムース。
b0049152_190529.jpg

本日のおすすめから、タコとエリンギのエスカルゴ風。ケパサさんは最後までソースを箸でちびちび食べていた笑
b0049152_1915570.jpg

本日のおすすめから、イチヂクとゴルゴンゾーラのタルティーヌに悶絶。
フレッシュイチヂクととろけたブルーチーズの塩気と香りとコクが合わさってもう!
b0049152_1943619.jpg
b0049152_1945380.jpg

鶏モモのコンフィ。相変わらず美味しいなぁ、特にカリッと揚がった皮の美味しさは神味だなぁ笑
b0049152_1952550.jpg

そしてもちろんステックフリット。
b0049152_1964023.jpg

本日のおすすめから、燻製モッツァレラ“プローボラ”とベーコン、プチトマトのピッツァ
b0049152_198454.jpg

男4人でもさすがに腹いっぱい、でもこれは食べてもらいたい。
加藤食堂のフォンダンショコラ アングレーズソース。
b0049152_1982654.jpg

やっぱり話が面白い仲間との食事は最高です、みなさんまた来てくださいね、ありがとうございました。
b0049152_19105310.jpg

by tenmorimori | 2015-11-18 19:12 | 加藤食堂 | Comments(6)

加藤食堂

宜野湾の加藤食堂へ。
夏休みのアイラちゃんと権さんも居てパメラも居て、なにがなにやら訳わからん(笑)
b0049152_20435895.jpg

これ、美味しい。
b0049152_20442950.jpg

やっぱりメニュー冒頭の本日のお勧めは外せない。4種類全部お願い。
アンティーヴとゆで卵、ブルーチーズのサラダ。
b0049152_20461049.jpg

これ食べたかった!あめ色たまねぎのタルト。
たまねぎをなんと7時間かけて炒められた逸品。7時間!頭が下がります。
たまねぎの甘味がぎゅ~~~っと詰まったタルト。
b0049152_20481830.jpg
b0049152_20483453.jpg

温製グリーンアスパラ、ポーチドエッグ・ミモレット添え。
緑のソースもアスパラ。
b0049152_2050040.jpg
b0049152_20501636.jpg

フレンチフライハーフ。
b0049152_20504565.jpg

ホタテのポワレライムクリームソース。
声を大にて言いたい、「たまらぁ~~~ん!」
皿の縁に散らされたのはライムの皮なのか。茶色の粒はカカオ豆、いい仕事します。
b0049152_20523236.jpg
b0049152_20525283.jpg

鶏レバーのパテ。
b0049152_2053239.jpg

ピキオスと言う、スペインのバスク地方の料理。
赤ピーマンにマッシュ状の鱈とシチューマチを詰め、ソースは生ハムとトマト。
注文するときに想像していた以上に美味しい、びっくり。
b0049152_20563735.jpg

やっぱり注文してしまったステックフリット、赤ワインソース。
加藤食堂で、フレンチシェフの焼くステーキの魅力に目覚めさせられたのだ。
b0049152_20575355.jpg

b0049152_20582295.jpg

通常、フレンチフライが付け合せなのだが、単品で注文していたので米に変えてくれた。
この気遣いが加藤食堂なのだ。
可愛い旗はセニャンと読み、レア~ミディアムレアくらいの焼き加減の事らしい。こんな小粋な遊びも楽しい。
そしてこの米が絶妙なアルデンテで美味しかったなぁ。
b0049152_2114743.jpg

クレームブリュレとエスプレッソで〆。
b0049152_2122193.jpg
b0049152_2123288.jpg

はぁ~~~~、やっぱり加藤食堂は素晴らしい。
by tenmorimori | 2015-09-27 21:03 | 加藤食堂 | Comments(2)

月と器~加藤食堂 贅沢なはしご

たまちゃんふうふとはまちゃん先生、4人で月と器へ。
カウンターに4人並んで美味しい焼き鳥食べるぞ!
通しは大きな蛸、吸盤が旨い。
b0049152_20483925.jpg

北九州の筍炭焼き。合馬の筍かな。
b0049152_20491843.jpg

焼き鳥八種。
b0049152_20494098.jpg
b0049152_20495082.jpg
b0049152_2050250.jpg

県産のスィートコーン、これは旨い!
b0049152_205035100.jpg

県産キャベツの蒸し焼き、パルミジャーノレッジャーノ。すげぇ旨い。
b0049152_20512115.jpg

ホタルイカとししとう。
b0049152_20514438.jpg

カリッカリのきゅうり揚げ。
b0049152_2052979.jpg

唐揚げに焼き鳥丼。
b0049152_20523568.jpg
b0049152_20524489.jpg

お通しから焼き鳥丼まで、やっぱりなにを食べても美味しいなぁ、月と器。

さあ、次も何を食べても美味しい店加藤食堂に寄りましょう。
もう帰りたいと言うたっちゃんをなだめながら加藤食堂へ。
b0049152_20554894.jpg

スナップエンドウとチーズ。
b0049152_20561126.jpg

フレンチフライラージ。
b0049152_20563469.jpg

アンチョビとチーズのピザ。
b0049152_20565943.jpg
b0049152_2057941.jpg

FBを見て気になってた本日のお勧め「スペアリブのスパイシーソース」
腹いっぱいだったけど、うっめぇ~~~~!
b0049152_20583220.jpg

by tenmorimori | 2015-05-05 20:59 | 加藤食堂 | Comments(0)

日曜日は忙しかった ひばり屋~BBQ~加藤食堂

日曜日は早朝から仕事して、出張で来沖し、午前中の打ち合わせを終えたJ子と88でステーキ食べてひばり屋さんへ。
b0049152_1853552.jpg

大きな桑の木の日陰におとんの池田さんが居た。
b0049152_18544162.jpg

凄く気持ちの良いひばり屋さんでしばしゆんたく。
ボクはひとり仕事に戻る。
夕方、コウキくんが娘りんこの誕生日BBQをやっていると言うので少しだけお邪魔する。
大きなスペアリブ。
b0049152_18562234.jpg

ケーキのおすそ分けを頂いて加藤食堂へ。
b0049152_18573330.jpg

小島さん、J子と3人、あんな話こんな話。
スナップエンドウとチーズ。
b0049152_18581772.jpg

豚の頭肉、テットドフロマージュでいいんかな?
b0049152_18583155.jpg

タコとエリンギのエスカルゴ風。
b0049152_18584458.jpg

自家製ソーセージ盛合せ、プレーン、スパイシー、ハーブの3種。
b0049152_1905734.jpg

魚介スープの中に焼きリゾットが沈んでいる。
b0049152_1914811.jpg

b0049152_1923057.jpg

小島さんも大好きなステックフリット赤ワインソース。
いつ食べても美味しい!
b0049152_193124.jpg

ボク以外の二人が最後に飲んだマールと言う強い酒がえらく美味しそうだった。
で、結局あんな話こんな話で最後に出た結論は、ともみさんが可愛いと・・・・・(笑)
by tenmorimori | 2015-04-27 19:04 | 加藤食堂 | Comments(0)

加藤食堂

前回、1年2か月ぶりに行ったのが年明けの1月、そして今回一緒の野枝さんは約1年半ぶり。
長く行かないの激しく後悔させる、相変わらずの美味しい美味しい加藤食堂の夜。
お通しは緑色の柔らかいオリーブと生ハム、パルミジャーノレッジャーノのスライス。
b0049152_17344882.jpg

メニューの1ページ目は無視できない、グランドメニュー以外のスペシャル。
まずはエゾ鹿とイチジクのパテ。
b0049152_17362789.jpg

パテと言うと、どうしてもレバーが多いので苦手だが、これは大丈夫、美味しい、イチジクのプチプチとレッドパッパ―が効いている。そして付け合せのピクルスが見事なハーモニー。
b0049152_17381022.jpg

b0049152_17382255.jpg

スナップエンドウとチーズの温サラダ。ウシーッたまらん!
b0049152_1739848.jpg

フレンチフライはハーフで。
b0049152_17394920.jpg

アッシ・パルマンティエ(羊、豚、鴨等のひき肉とマッシュポテト、チーズオーブン焼き)
b0049152_17412059.jpg
b0049152_17413237.jpg

必ず注文するステックフリット、赤ワインソース。
フレンチフライは単独で注文してたので、付け合せは麦のピラフに変えてくれた、これ美味しー。
食べるたびに美味しくなってる気がする。
フレンチシェフが焼くステーキは美味しいなぁ。
b0049152_17423782.jpg

b0049152_0131644.jpg

b0049152_1743734.jpg

今夜もカウンターで大満足、ご馳走様でした!
by tenmorimori | 2015-03-20 17:43 | 加藤食堂 | Comments(2)