ちゅらかじとがちまやぁ

カテゴリ:沖縄すばDay By Day( 378 )

琉球麺 茉家 炙りソーキそば

茉家に行く前から炙りソーキと決めていた。
店主が次々と繰り出す美味しいメニューに惑わされないため(笑)
b0049152_18301721.jpg

茉家を知っている人は?となるはず。
そう!何とこの麺は仙台のラーメンの名店「五福星(うーふーしん)」のシルク麺なのだ。
ラーメンマニアの人はこの名前を聞いてえっ!?と思うはず。
仙台はおろか、全国的にも有名な中華そば屋さん。そしてこのセットは去年5月、これまたラーメンマニアさんならだれでも知ってる湯河原の「飯田商店」で三店合同のイベントをやった時と同じセット。
ぬちまーすが縁で繋がった三人の汁麺職人なのです。
これ食べたかったーー!!
シルク麺の美味しい事!イベント当時よりも茉家のスープも進化しているはずで、頭の奥がツーンとするほど旨みに溢れている。
この麺のきれいな事。
b0049152_18372157.jpg

噛むと甘い香りと快感を感じるほどのこし。よくある、粉の配合で無理やり生み出されたような不自然なこしではない。
もうこれだけでいい、この麺とこのスープで延々と食べられるなぁ。
具材は三陸産のワカメ、歯ごたえが抜群だ、そして茉家特製の八重山かまぼこと豚肉の細切り。
b0049152_18411897.jpg

そばに合わせてみた。激辛の唐辛子と自家製ピパーツを振って楽しむ。
b0049152_1842265.jpg

はぁ~~~~、たまらんなぁ・・・・ご馳走様でした。
b0049152_18432292.jpg


茉家のそばをご家庭で!
大好評ですよ。
b0049152_1844280.jpg

by tenmorimori | 2016-04-05 18:44 | 沖縄すばDay By Day | Comments(4)

うかじそばのこくトンコツそば

新都心地区の人気そば屋「うかじそば」でまるで美味しい豚骨ラーメンの様なこくトンコツそばを食べる。
運ばれてきたときの匂いと言い見た目と言い、本場博多の豚骨ラーメンの様だ。
b0049152_1947013.jpg

麺が沖縄そば麺。コーレーグースを入れるとこれまた味の変化が出てより美味しい。
こりゃあ豚骨ラーメンにもコーレーグース入れても美味しいぞ。
b0049152_1948822.jpg


アップし損ねていた画像。
中華そばもとなり名護店の濃厚中華そば。
魚粉が効いた豚骨醤油ラーメン。ぶれない安定の美味しさ。
b0049152_19503978.jpg

定食にしたらチャーシュー丼が付いてきたが、やっぱりボクは白飯がいい。
b0049152_19512175.jpg

by tenmorimori | 2016-03-28 19:52 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

茉家で辛味噌そば

茉家の1日5杯限定辛味噌そば。
以下、琉球麺 茉家のブログから。
茉家の作品の中では珍しいスタイルでのご提供。
福幸豚のバラ肉から溶け出した脂分のみで、タップリ野菜を炒めました。
茉家の熟成スープをアレンジした特製辛味噌スープ、オリジナル琉球麺との相性抜群です。
麺を食した後は、丼に氷河米特Aの白米投入し〆 ‼️

ボクは2回目、今回は丸麺の八重山そば麺で頂く。
b0049152_2131554.jpg
b0049152_2133144.jpg

辛味と味噌のこくが実にバランス良く仕上がっている。
一瞬塩辛いかと思うが、ぬちまーすの特徴なのか、喉を刺すようなしょっぱさではなく、塩の旨みを感じる、そして食後に喉が渇くことは無い。
ご飯が美味しい!
完食!ご馳走様でした。
b0049152_2154783.jpg

by tenmorimori | 2016-03-04 21:06 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

茉家 辛みそそばで暖まる

ひ~~~さんが、茉家のFBで1000いいねにヒットしたと、茉家の本村さんからメッセージ。
てんもりさんの友達みたいなので、お知らせくださいと。
なにやら1000ヒットのお土産を頂けるみたいなので、まだ行った事がないというひ~~~さんを連れて茉家へ。
冷たい雨がそぼ降る中、みーぐちの客となった。
ひ~~~さんは初めてなので基本メニューから福幸豚の中落ちそばを、ボクはメニュー外の辛みそそば。
福幸豚の炒めて出る脂で野菜を炒めてある。
そして茉家のあのスープに味噌と豆板醤、中落ち肉まで入っていて、コクと旨みの絶妙バランス、美味しいなーこりゃ!
えーとますます何を食べればいいか迷うなぁこれからも。
b0049152_20302614.jpg

これは札幌で味噌ラーメンと言っても勝負できる。

ひ~~~さんは1000ヒット記念に茉家のそばをお土産に頂いた、いーなー。
by tenmorimori | 2016-02-06 20:31 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

金月(きんちち)そば 地粉麺香り鰹そば

ストイックに麺の世界を追求する金月そば
地粉を使ったこのそばが今ボクが一番好きなそば。
鰹出汁を前面に押し出しながら味付けは控えめ。
麺の旨さを存分に味わえる。
b0049152_2014423.jpg

大盛りにしたいのだが、このくずれ三枚肉のまぜまぜご飯が食べたいものなぁ。
b0049152_20151046.jpg

三枚肉は別盛り。分かってらっしゃる。
b0049152_20154531.jpg

赤唐辛子味噌を追加し、後半スープに混ぜるとがらりとその表情が変わる。
こりゃあうめぇや。
b0049152_2017656.jpg

これからも進化し続ける金月そばから目が離せない!
by tenmorimori | 2016-02-04 20:17 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

琉球麺 茉家 琉球チゲそば

沖縄が冷え込んだ先週の24日日曜日。その前から風邪をひいていたので、これ食って治そうと茉家へ電話を入れる。
「琉球チゲそばお願いします」(前日までの予約制です)
b0049152_18315630.jpg

土鍋でぐつぐつ煮えるのを待って、豚に熱が通ったら食べごろだ。
b0049152_1833014.jpg

青梗菜や糸こんにゃくやきのこ類、そしてゆし豆腐まで入っているのだ。
あー、たまらんなぁ、あったまるなぁ。
キムチの汁が茉家のスープに溶け込んで最高に美味しい。
もちろん追いスープをもらい、ご飯を投入。自家製ピパーツをパッパ。
b0049152_18351691.jpg

試作品のそばを少し食べさせてもらった。
b0049152_1835582.jpg

うひゃー、こりゃなんとも優しい味で美味しいなぁ・・・・・・
by tenmorimori | 2016-02-01 18:37 | 沖縄すばDay By Day | Comments(2)

わらいのゆし豆富そば

食べるたびに、なんでこんなに美味しいんだといつも思う「わらい」のゆし豆富そば500円。
b0049152_19313778.jpg

わらいの出汁と宇那志豆腐の相性がよっぽどいいんだろうな。
ご飯には自家製アンダンスー。
b0049152_19322674.jpg

もうすっかりボクの食べ方は決まっている。
残したご飯にゆし豆腐、スープ、紅ショウガにアンダンスー。
b0049152_19332775.jpg

ご馳走様でした。近くにあって良かった。
by tenmorimori | 2016-01-06 19:33 | 沖縄すばDay By Day | Comments(2)

琉球麺 茉家の初商い

4日から仕事で、昼は初商いの茉家へ。
シンプルな八重山そば。
麺とつゆ、もうこれだけで完成されている、これだけで大満足なのだ。
b0049152_1914146.jpg

でも今日は、サンスーシィから京都の九条ネギが入っている情報を聞きつけているので、サンスーシィ中西さんのお勧めの食べ方、九条ネギといつものネギのハイブリット仕様。
九条ネギの香りとジャクジャクした食感が茉家のそばに合う合う。
b0049152_19161257.jpg

進化し続ける茉家。今年も美味しいもんをよろしくお願いします。
by tenmorimori | 2016-01-06 19:16 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

年末の茉家

全国テレビ放送の影響はやはり半端ないそうで、本村さんの頬もこけていたように見受けられた。
体調を気遣いながら、年末年始の正念場を頑張って切り抜けてほしい。
炙りソーキそば 雲南百薬麺大盛り。
b0049152_1741377.jpg

今日はご飯がなかったんで、麺を大盛りにしてもらって雲南百薬が練りこまれた麺を存分に味わう。
b0049152_17415579.jpg


ご馳走様でした。
by tenmorimori | 2015-12-28 17:42 | 沖縄すばDay By Day | Comments(2)

なかむらそばのアーサーそば

名護からの帰り、58号線を通って帰る。
久しぶりに恩納村のなかむらそばでアーサーそば(中)といなり。
b0049152_1522776.jpg

アーサーが練りこまれた自家製麺が美味しい。もちっと言うよりねちっと密度の濃い美味しい細麺だ。
いなりも美味しいなかむらそば。
b0049152_15231736.jpg

ごちそうさまでした。
b0049152_15233793.jpg

by tenmorimori | 2015-12-23 15:23 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)