ちゅらかじとがちまやぁ

カテゴリ:沖縄すばDay By Day( 386 )

EIBUN シンプル&ハイセンスな沖縄そばカフェ

那覇市壺屋に4月にオープンした新しいスタイルの沖縄そば店「オキナワソバ エイブン(okinawasoba EIBUN)」。
詳しくは、ともKINGさんのレポートで。
麺の種類も数種類あり、生麺も選べるので、ネギのみの素そばを生麺にして大盛りオーダー。
ゆし豆腐をトッピング。
b0049152_17193046.jpg
見た目は透明であっさりしてそうなスープだが、かつお出汁と豚のこくがバランスよくまとめられたスープ。
この生麺によく合っている。
b0049152_17194099.jpg
若い感性で作り上げられたそば。これからどんどん美味しさを築き上げていってほしいな。
b0049152_17191842.jpg

夜はカフェとして、お酒に合うメニューも出されるそうだ。
b0049152_17190632.jpg
b0049152_17195106.jpg

by tenmorimori | 2016-09-30 17:27 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

琉球麺 茉家

琉球麺 茉家は、もうなんだか沖縄そばではない。
店名に有るように本村さんオリジナルの琉球麺だ。
b0049152_18290839.jpg

何度も食べに来て、いつも美味しいと思わせるのはこれでいいと作品が留まるのではなく、日々進化しているから食べに行く側の期待を上回る味に驚かされるのだ。
そして今日もその美味しさに驚く。
炙りソーキそばに琉球ひつまぶしを追加。

b0049152_18300107.jpg
たまりません、この丼の表情と香り。具も薬味も加えずただただ麺と出汁を味わう。
b0049152_18303267.jpg
b0049152_18301595.jpg
b0049152_18304477.jpg
ひつまぶしには、ポットに入れられた熱々の出汁を注いで食べる。
まずはソーキをほぐして乗っけて。
b0049152_18305462.jpg
最後に出汁を注ぐと、ご飯に下に隠れたある薬味が効果的に表れる。
b0049152_18350144.jpg
いやいやいや、たまらんなぁ、ご馳走様でした!
食べログはこちらから。

by tenmorimori | 2016-09-21 18:40 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

金月(きんちち)そば 恩納店 地粉太麺の沖縄そば

完全に金月中毒だ。
今日名護に行く用事が有ったので、金月そば恩納店に行って地粉太麺を食べるのだ。
沖縄そば(大)地粉太麺バージョン。(そば価格プラス150円)
b0049152_18391851.jpg

今日は美味しいやんばる鶏のジューシーはやめて、あえて白ごはん(小)を注文。
こんな事をしたかったからww
b0049152_18402380.jpg

これにトッピングメニューの赤唐辛子味噌50円を付けて食べると至福っ!
もちろん、赤唐辛子味噌は途中からそばに加えると至福っ!

天気が良かったので58号線を下る。
よく見ると彩雲が見えている。
b0049152_8345124.jpg

まだまだマリンスポーツ真っ盛り。
b0049152_8352779.jpg

by tenmorimori | 2016-08-25 18:42 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

琉球麺 茉家 いよいよ今週土曜日FOOD FLEA初出店

今週20日土曜日15時から21時まで泊で開催のFOOD FLEAの夜版NIGHT FLEAにあの茉家さんが初出店。
食べたいけど、遠いからなかなか食べに行けないとか仰るあなた、那覇で食べられるチャンスですよ。
今回大将は相当気合が入っていて、あの絶品スープと自家製の生麺をシンプルに自信を持って提供されるみたいです。
売り切れ御免!です、お早めに。
店では、夏限定の冷やし麺「夏茉家」が食べられる。
雲南百薬を練り込んだ特製生麺にほぐした炙りソーキ肉、凍らせたシブイの煮付け。
b0049152_18523698.jpg

薬味は、石垣島産無農薬レモン、辛味トマトソース、干しエビ。
最初は出されたそのままで、それからこれらを順次加えながら食べ進む。
b0049152_18543744.jpg

b0049152_18574562.jpg

小鉢はモーイの酢の物かなぁ。
b0049152_18583128.jpg

この日は旧盆の7月13日ウンケーだったので、ジューシーを注文。
そう!茉家のジューシーは美味しい。
b0049152_18593797.jpg

そして残ったつゆにジューシーを投入、レモンまで皮ごと食べて完食、あー旨かった。
b0049152_1903468.jpg

b0049152_1904971.jpg

by tenmorimori | 2016-08-18 19:00 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

読谷で極上そばと極上パンケーキ

金月そば読谷店で店名を冠した金月そば。麺はもちろん地粉麺にグレードアップ。
b0049152_1740571.jpg

炙り軟骨ソーキは別皿で。
b0049152_17412577.jpg

スープの最後の1滴まで飲み干しご馳走様でした。
b0049152_17421913.jpg


気持ちの良い日だったので、読谷をドライブし海辺で昼寝。
おやつにパンケーキを食べて帰ろう。
ヤッケブースでバナナ クラシックパンケーキ。
b0049152_1744032.jpg

by tenmorimori | 2016-08-17 17:44 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)

金月そば読谷店でゆし豆腐そば 地粉麺

先日、恩納店で食べてからずっと、金月そばをもっと食べたいもっと食べたいが収まらない。
座喜味に行く用事が有ったのでこれ幸い、読谷店へ飛び込む。
たまにはゆし豆腐そばを地粉麺で。
b0049152_18223829.jpg

やんばる鶏のジューシー。
b0049152_1823553.jpg

ん~~~ん、やっぱりこの麺と鰹出汁のスープ美味しいなぁ。
b0049152_18234647.jpg

by tenmorimori | 2016-08-05 18:23 | 沖縄すばDay By Day | Comments(2)

沖縄 珠玉麺⑦ 首里そば からのCONTE

久しぶりの首里そば、今日はバリ固。
b0049152_18452594.jpg

今日は煮つけはやめてジューシーを頂く。
b0049152_18455878.jpg

バリ固麺も食べ進むうちに軟らかくなってきて、最初から最後まで楽しめた。
b0049152_1847022.jpg


汗をかいたので歩いてすぐ、CONTEのアイス珈琲で仕上げるという贅沢な昼。
このコースはいいなぁ(笑)
b0049152_18482257.jpg

by tenmorimori | 2016-07-27 18:48 | 沖縄すばDay By Day | Comments(2)

沖縄 珠玉麺⑤ 金月そば 恩納店で地粉新麦沖縄そば

久しぶりに金月(きんちち)そば恩納店に寄る。
つけそばが人気だが、汁麺好きのボクはやっぱり沖縄そば。
新麦の地粉を使った太麺そば。
b0049152_1719134.jpg

初めてこのスープを飲む人は「うぉっ!」と驚くはず。
丁寧に取られた鶏がらスープに鰹節の旨みと香りがこれでもかと出されている。
それでありながら優しーーーいスープなのだ。
新麦の麺がたまらなく甘く美味しい。
弘毅君が書いてたので食べてみた「やんばる鶏ジューシー」
え!?こんなに美味しかったのか!
b0049152_17211457.jpg

タキロウさんが面白い取組みを紹介してくれた。
金月そばと一緒におきなわ小麦ヌーヴォー等で県産小麦をアピールしている「沖縄県麦生産組合」も掲載されている。
b0049152_17215093.jpg
b0049152_172258.jpg
b0049152_17221746.jpg

素晴らしいなぁ、利用者が増えるといいな。
by tenmorimori | 2016-07-26 17:22 | 沖縄すばDay By Day | Comments(2)

琉球麺 茉家 「夏茉家」

茉家の今年の夏麺は、キンキンに冷えた熟成スープに雲南百薬を練りこんだ生麺、ほぐした炙りソーキ、凍らせたしぶい(冬瓜)、別皿に石垣島産の無農薬レモンスライス、辛味トマトソース、干しエビが付く。
まずはそのまま味わい、レモン~トマトソース~干しエビ~自家製ピパーツの順で加えて味の変化を楽しむ・・・・・・
のつもりが、あまりに美味しくて薬味なしで食べてしまいそうだ(笑)
b0049152_18222997.jpg

薬味ピンボケ
b0049152_1823834.jpg

パパイヤしりしり?と粘りのある葉(モロヘイヤ?)の梅肉和え。
b0049152_1824384.jpg

レモンの酸味~トマトソースの旨みと辛味、干しエビの香ばしさ、次々に変わる美味しさに目くるめく時間。
凍った冬瓜が徐々に溶けてきて冷たく軟らかくなってくる面白い演出。
残った汁を飲み干そうかと思ったときひらめいた。
「すみません、ご飯をひとにぎり下さい」
b0049152_18262075.jpg

茉家大将「なるほど、てんもりさんらしい食べ方。変態だな(笑)」とお褒めの言葉(笑)
冷たいスープに温かいご飯の白目が二回ほどでんぐり返りそうな絶品茶漬けになる。
スープに沈んだ干しエビや肉の断片、ピパーチ・・・・あえて言えば一番おいしいところがご飯に混ざりこみ、こりゃあたまらん!
b0049152_18301863.jpg
b0049152_1830408.jpg

そして〆に出されるスープは熱々。
b0049152_18311673.jpg

極上スープをフーフー言いながらすすりつつザワザワした心を落ち着かせる。
がしかし、内心では「あー、今からもう一回夏茉家食べたい」
by tenmorimori | 2016-07-22 18:33 | 沖縄すばDay By Day | Comments(4)

沖縄 珠玉麺⑥ 玉家 豊崎

たまに食べると美味しいなぁ
いつも食べても美味しいと思うけど。
ボクの沖縄そばスタンダードは今でも玉家。
ソーキそば(小)
b0049152_16472120.jpg
b0049152_16473648.jpg

客の半分以上は中国からのお客様。
by tenmorimori | 2016-07-20 16:49 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)