ちゅらかじとがちまやぁ

カテゴリ:博多んモン( 370 )

柳橋食堂 胡麻さば丼

ラッキーな事に、会社から歩いて行ける距離に博多の台所、柳橋連合市場がある。
b0049152_17552172.jpg

その事に気付いて、昼になって会社を出て歩いて市場へ。
ここの魚屋さんが昼間だけ営業している食堂があるのだ。その名も「柳橋食堂」。
b0049152_17553955.jpg

魚屋さんだけに海鮮丼や胡麻さば丼が人気で、ちょっと出遅れるとたちまち行列が出来る。
今日は胡麻さば丼1000円。
昼飯にしてはちょっと値段は高いが、食べてみて納得。
b0049152_17573825.jpg

丼も小ぶりで、海苔に隠れて鯖の全貌が見えない。しかし食べ進むと、大きな切り身が折り重なっていた。
b0049152_1759540.jpg

こりゃ旨い、夏でこの味だから、旬の時期はどれだけ旨いんだろう。
海鮮丼も、穴子丼も旨そうだったなぁ・・・・・

帰り道、練り物屋さんで買い物。こういう練り物にボクは弱い、ほんとに弱い(笑)
b0049152_1812915.jpg

b0049152_1814261.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-23 18:02 | 博多んモン | Comments(13)

住吉亭 ネギたっぷりのラーメンは健在

昼間は皆既日蝕で、職場でも昼前にはみんな空を見上げる。
雲が旨い具合にかかったので、ピーク時にも肉眼で三日月みたいな太陽がくっきり見られた。
外に出ると、向かいのビル前の歩道はこんな状態。
b0049152_17445183.jpg

日蝕の暗さって妖しいですね。

夜は遅くなったので、途中の住吉亭に寄って晩飯。
b0049152_1745553.jpg

久しぶりやけど旨いなぁ。スープの味も変わってない。
無造作に一掴みづつネギときくらげをわしゃっと乗せて、これが住吉亭のラーメンだ。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-22 22:42 | 博多んモン | Comments(0)

サンキューの焼きそば

老舗サンキューの焼きそば。
太麺をあらかじめ油焼きしてあるのでスポンジ状になり、存分にスープを吸って麺に味がある。
お母さんと大柄な息子さんが調理担当、お父さんが段取りとホール。
長年のコンビネーションに見とれるなぁ。
お母さんの白衣の胸には「サンキゥー」と刺繍されてたような。
b0049152_20272114.jpg

長崎ちゃんぽん、長崎皿うどん(細麺のパリパリ)、そしてチャーハンがえらく旨そうで、今度はチャーハンと誓って店を出た。
ここも福岡の貴重な店だ。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-22 20:31 | 博多んモン | Comments(6)

カヨカリ ハーフ&ハーフ

今日の昼、カヨカリに行って注文すると「火曜日なので、札幌スープカリーとタイカレーのハーフ&ハーフ出来ますよ」と。
今日は桜の札を貰って待つ。
b0049152_19125534.jpg

b0049152_19132879.jpg

カレー登場。
b0049152_19135457.jpg

タイカレーはココナッツの風味が香ばしい。
b0049152_19143137.jpg

スープカリーには今日は卓上の辛い粉を振りかけて。
b0049152_19151793.jpg

御馳走さまでした。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-21 19:16 | 博多んモン | Comments(6)

馬庵このみ再び

佐賀から戻り、J子のマンションでしばし休憩。ものすご寝た(笑)
夜になり、こないだ行ったときに予約していた「馬庵 このみ」へ。
まずは馬刺し。特上の馬刺しよりもこれくらいの赤身がボクは好きだ。
少しだけ添えられた「たてがみ」がコリコリして旨い。
b0049152_1244370.jpg

きれいな馬レバ刺し。芋焼酎にものすご合いそう。
b0049152_12442970.jpg

心刺し(馬の心臓)は、さくさくとした歯ごたえで旨いのなんの。
b0049152_12445828.jpg

雪見さくら(馬のユッケに山芋)
b0049152_12463973.jpg

馬すじ煮込み。
b0049152_12473765.jpg

噂のアベック(アベックて(笑))
b0049152_12481982.jpg

特上馬刺しの鉄火巻き。まぐろより絶対旨い。
b0049152_12503156.jpg

これよコレコレ!馬のたたき。たれはポン酢風だったが、たれにもうひと工夫あればもっとがらりと美味しくなるはずだ。
b0049152_12515696.jpg

さくら丼です、馬肉が甘いっす。
醤油を少しかけ、混ぜて食べる。そして、ボクはこれにおろしにんにくをちょこっと、そしておろし生姜をちょこっと加えて混ぜると味に深みが出て断然美味しくなった。きざみ茗荷とかも合うやろなぁ。
b0049152_12545262.jpg

b0049152_1255426.jpg

あと一品、馬の血管の炒めもの「馬イカ」を食べ、酒も入れて締めて1万円と少しは安いっ!

食べ終わり、二人をJ子んちへ送って行く。
このままあがりこんで朝まで居座ってやろうかと思ったが、そんな無粋な事は大人として出来ないので、さっさと帰った(笑)

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-18 12:40 | 博多んモン | Comments(9)

スープカレーに飛び込んだ

先日、会社へ帰る途中抜け道を通っていると気になる店を発見した。
「カヨカリ」という看板が出ていて、中央区高砂界隈ではすっかり見かけなくなった貴重な木造の一軒家だ、しかも相当古い。
チラと横目で見るとどうやらスープカリー屋さんらしい。
今日、蒸し蒸しする中、昼休みに歩いて行った。
b0049152_21335652.jpg

中はこんな感じ。一気にタイムスリップします。
向かいのテーブルに、笠智衆と原節子が座っても不自然じゃない(笑)
b0049152_21342757.jpg

札幌スープカレー800円(食後のコーヒー付き)を注文すると花札を渡される。
b0049152_21352742.jpg

つまりボクはもみじのお客さまなのだ。
古いソウルミュージックを聴きながらしばし待つ。
「もみじのお客さまぁ~~、札幌スープカリーが出来ました~」と呼ばれてカウンターで受け取る。
b0049152_21364667.jpg

ご飯は麦ごはん、やっぱりスープカリーには夏野菜が似合う。
素スープが美味しいのと、スパイスの調合も好きな感じで適度に辛く、美味しく完食。
b0049152_21384272.jpg


店を出て、ひとりふらふら歩いて帰っているとピンクのハイビスカスが咲いていた。
b0049152_21411221.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-17 21:43 | 博多んモン | Comments(6)

残業食

ロイヤルホストで残業後の晩ごはん。
昭和29年(1954年)かのマリリン・モンローがメジャーリーガーのジョー・ディマジオとの新婚旅行で福岡を訪れた。
当時の西戸崎の米軍キャンプ慰問が目的だったらしいが、そのとき食べたのがこのロイヤルのオニオングラタンスープ。
あまりに美味しいので、滞在中お忍びで2度食べに来たという話も残っている。
b0049152_19241581.jpg

やっぱ旨いなぁ、しかし沖縄のローズガーデンの方が濃くて旨い。
メインはタイ風チキンライスハーフサイズ、ん?インドネシア風やったっけ。
b0049152_19322374.jpg

旨かったけれども、夜中の1時半にこんなモン食ったらイカン(笑)

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-15 02:18 | 博多んモン | Comments(2)

博多山笠 真っ最中

今、博多の古い街区では博多祇園山笠期間中です。
博多部と呼ばれる街を走ると、あちこちで飾り山やかき山(本番で本当に担ぐ山笠)が見られます。
これは六番山笠土居流れ。夜通しで誰かが警護してます。
b0049152_2123559.jpg

夜の山笠はきれいやなぁ。

今夜の元祖は「なしやわ」で。へのさんの真似です。
なしやわとは、油無しのやわ麺の事。あの元祖長浜屋がこんなにおとなしいラーメンに変貌するとは!
b0049152_21264679.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-09 21:20 | 博多んモン | Comments(4)

馬三昧 馬庵このみ

昨夜の事、藤崎で夕方からの仕事があり、8時過ぎに終了。
J子もいろいろ話があるだろうと(笑)晩飯に誘った。
J子が指定してきたのはももちパレス近くの「馬庵 このみ」という、奥まった場所にある店。
馬料理の専門店だ。
自家育成の馬を使って、びっくりするほど安く提供されている。
馬刺しが旨いのは当たり前なんで意表を突いて「馬刺し雪見」(メニュー名はうろ覚えです)
馬のユッケにとろろがかけられている。肉に埋もれて卵の黄身が。
ごしゃごしゃと混ぜて食べると、新鮮な馬肉と山芋、卵が抜群のバランス、そして肉が甘い。
b0049152_18115021.jpg

馬の握り3種。
b0049152_18121423.jpg

このみサラダには馬のたたきが。これが旨い!
b0049152_18125555.jpg

馬肉の生春巻き。馬肉のそぼろには濃い味付け。
b0049152_18133761.jpg

馬肉チャーシュー。
b0049152_1814778.jpg

メニューには馬イカと書かれていたセンポコ(大きな血管)。これまた旨い。
b0049152_1815710.jpg

またひとつ沖縄から来る客人を連れていきたい店が増えた。

J子といろいろ話した結果、この店はイイッ!なにがイイってバイトの女の子が可愛いという事で意見の一致をみた(笑)

馬料理専門店 馬庵このみ
福岡市早良区百道2丁目7-28
092-843-2834
Pあり3台程度
定休日・営業時間不明

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-09 18:30 | 博多んモン | Comments(8)

キッチングローリ 二題

キッチングローリで人気のメニュー「カツカレー」。
b0049152_17465164.jpg

揚げたての薄いカツがサクサクとして、たっぷりのカレーまとって・・・・人気の理由が分かる。
自家製のカレーは、いろんな野菜がとけ込んでいて、炒られた小麦粉なのか香ばしい匂いが広がる。
これで550円!

そして、オムライスとコロッケ。なぜかコロッケがセットになってる。
b0049152_174947100.jpg

ボクはオムライスにはケチャップ派なのだが、キッチングローリ独特のデミソースがたっぷりとかかっていて殊の外旨かった。
b0049152_17523662.jpg

コロッケももちろん揚げたてさっくりホカホカです。700円

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-07-09 17:53 | 博多んモン | Comments(6)