ちゅらかじとがちまやぁ

カテゴリ:てだこ亭( 212 )

てだこ亭模合ゲスト参加 福幸地鶏のローストチキン祭り

12月のてだこ亭模合にゲスト参加。12月は毎年恒例のローストチキン祭り。
今回は特別にスワン大谷さんが育てるオリジナル沖縄地鶏「福幸地鶏」を4羽もローストチキンに仕立てる。
運動をたっぷりしている鶏は身がギュッと締り、皮が美味しい。まるでライザップを2か月経験してきたようなマッチョな鶏。
b0049152_18144909.jpg
4羽並ぶと壮観だ!
b0049152_18150232.jpg
身が締り、腱も固いので解体がけっこう大変、しかしその大変さを補って余りある美味しさ。
長崎の新じゃがが美味しい事!
b0049152_18151332.jpg
てだっちの料理は、ブカティーニを使った焼きパスタ(豚肉入り)
b0049152_18143644.jpg
たっぷりの「んじゃな」(苦菜)の下にキノコのトマト煮込み。
b0049152_18140467.jpg
ナッツをトッピングしたパパイヤときくらげ。
b0049152_18134089.jpg
美味しそうな日本酒がたっぷりあったが、ボクにはスパークリンググレープフルーツが美味しかった。
b0049152_18132516.jpg
皆様、ありがとうございました、楽しい模合でした、来年もよろしくお願いします。

by tenmorimori | 2016-12-06 18:25 | てだこ亭 | Comments(0)

へんこ女将とてだこ亭

へんこ女将が来沖中。
てだこ亭で晩ごはんをご一緒した。
b0049152_18421656.jpg
この日のフォカッチャは一段と美味しかった。
b0049152_18414096.jpg
このオリーブオイルは通常の4倍のポリフェノール含有、そして美味しい。
b0049152_18415190.jpg
前菜盛り合わせは夢のプレート。肉も野菜もなにもかも美味しい。
b0049152_18420263.jpg
やんばる地鶏のロースト。
b0049152_18422802.jpg
ハンゴーミーバイ(アカハタ)のアクアパッツァ。
b0049152_18424212.jpg
勝手に丼おとこは、ご飯を貰ってアクアパッツァ丼。
b0049152_18425699.jpg
スペシャルチーズパスタ大盛り。
b0049152_18431011.jpg
腹いっぱいでドルチェにはたどり着けず。
あー、美味しかった!(^^)!


by tenmorimori | 2016-12-02 18:51 | てだこ亭 | Comments(0)

アマトリチャーナ イタリア震災救援キャンペーン

8月に大きな地震がイタリアで発生した。
大きな被害の出た被災地のひとつアマトリーチェ発祥のパスタ料理「アマトリチャーナ」を食べて寄付しようキャンペーンが、全世界のイタリア料理店の協賛を得て行われている、もちろん日本でも。
沖縄でただ1軒協賛しているのはてだこ亭。
アマトリチャーナに欠かせないブカティーニと言う太くて中心に穴の開いたパスタと、プカプカプーカの照井さん、テシオの嶺井さんが協力して、豚のほほ肉のベーコン「琉球グアンチャーレ」を制作、チーズはジョン・デービスさんのチーズというこれ以上ない材料で作られた。
代金の一部がイタリアへ寄付される仕組み。
てだこ亭のアマトリチャーナ。
b0049152_16274247.jpg
独特な太いパスタはプルンプルンと跳ねる。さすがにベーコン・チーズがとても美味しい。
上級素材をてだっちがきれいにまとめて作り上げた一皿。
もちろんフォカッチャも。
b0049152_16272899.jpg
南大東の甘いコーンが入ったカポナータ。
b0049152_16271705.jpg
そーしーて、そろそろ旬が終わるバンシルー(グァバ)のミルクプリン。
はぁ~~~、てだっちのプリンは天才的に美味しい。
b0049152_16275478.jpg
アマトリチャーナを食べて一部を寄付しようキャンペーンは絶賛開催中!
b0049152_16270472.jpg

by tenmorimori | 2016-09-26 16:34 | てだこ亭 | Comments(2)

去りゆく夏を惜しんで てだこ亭ディナー

毎年夏になると登場するのマンゴープリン。
どうやら今週の分が最後のロットになるらしい。
危ない危ない、今年も食べておかなきゃ・・・という事で仕事終わりに車を走らせ、明るいうちにてだこ亭到着。
フォカッチャとスパゲティとマンゴープリン。
b0049152_855193.jpg

播州ハムさんが廃業し、てだこ亭の在庫も無くなったらしい。
てだっち特製のガーリックローストポークが美味しい。
豆みたいなトマトも旨いなぁ。
b0049152_8565981.jpg

フォカッチャとオリーブオイル。
b0049152_8573954.jpg

スパゲティはこの夏限定の県産豚のミートソース。120gの大盛り。
かつて大五郎さんの本物アグーのミートソースもえらく美味しかったが、これも負けてない。
b0049152_8584594.jpg

やや大きめのミンチの塊が豚の美味しさを味あわさせてくれる。
こんな事もする。
b0049152_905974.jpg

最後にフォカッチャで皿をきれいにぬぐってご馳走様でした。
マンゴープリン。
b0049152_914096.jpg

お世辞抜きに、今年のマンゴープリンは今までの中で出色の出来。
驚くほど甘いマンゴーではないが、その県産マンゴーの控えめな甘さと香り、それを優しく引き立てるプリンとの一体感。
プリンとマンゴーが解けていく滑らかな舌触り。陶然となるほどだった。

ミートソースもマンゴープリンもそろそろ終了、急げ、てだこ亭へ!
by tenmorimori | 2016-09-02 09:08 | てだこ亭 | Comments(0)

てだこ亭17周年祭 「からだにやさしいおきなわ島やさい」出版記念祭

去った7月1日、てだこ亭の17周年と野菜ソムリエ徳元佳代子さん・比嘉淳子さんの共著「からだにやさしいおきなわ島やさい」の出版記念の祝宴が開かれた。
あまりに人数が多いので2部構成で開催。
1部2部合わせて100人以上は集まったんではないだろうか、いやぁ~~~、盛況盛況。
この写真、寝心地良さそうやなぁ(笑)
b0049152_18191992.jpg


b0049152_181899.jpg

本のレシピを再現した島野菜料理や数々の差し入れ料理が美味しくて美味しくて。
飯塚みどりさん、大量の美味しい料理と接客、お疲れ様でした。
みなさまの笑顔と美味しい料理の写真をアップしました。
下のリンクからご覧ください。

写真帳のリンクはこちらから。
by tenmorimori | 2016-07-06 18:24 | てだこ亭 | Comments(0)

てだこ亭 本物アグー一人占め 嶺井さんの手作りソーセージ

山本大五郎さんはやんばるの喜如嘉でアグーの養豚を続けていて、以前と比べて出荷数は減っている。
そんなますます希少な存在となった美味しい美味しい青空放牧アグーが久しぶりにてだこ亭に入荷した。
2015年の締めくくりにひとり忘年会。
前菜代わりに出してくれた、嶺井さんのブーダンノワールとてだこ亭のレバーペースト完成形。
b0049152_9515279.jpg

フォカッチャは大型をカット。
b0049152_947555.jpg

パスタは島野菜のスパゲティ。これでもかと元気な島野菜。
b0049152_948403.jpg


1年ぶりのアグーの骨付きハーブロースト。
b0049152_9353528.jpg

てだっちが一口食べて虜になった嶺井さんのソーセージを追加。
b0049152_9364761.jpg

さてさて今回のアグーの味は。
b0049152_937222.jpg

旨い脂と味濃い身、本物アグーはこれほど旨いんだと再認識。一緒に焼かれた紅イモが旨い!
白豚と違って、野生感を残したアグー。確かな血筋でストレスの少ない環境で育てられた豚の美味しさを存分に味わう。
そして贅沢にも嶺井さんのソーセージも豚の美味しさ溢れる1品。
b0049152_9441313.jpg

b0049152_9551267.jpg

2015年の締めくくりに美味しい豚を堪能しました。
b0049152_94446100.jpg


ドルチェは西表島産黒糖のプリンとエスプレッソ。
黒糖はカラメル代わりに底の方にある、これがえらく美味しい。
b0049152_950023.jpg

by tenmorimori | 2015-12-28 09:52 | てだこ亭 | Comments(3)

てだこ亭 模合はクリスマス会

久々、てだこ亭の模合にゲスト参加。
今年最後の模合は12月、もちろんクリスマスチキンの出番だ。
b0049152_1936659.jpg

さらに、先日の夜コントで食べてその美味しさにびっくりしたソーセージ。
そのソーセージを作った嶺井さんがソーセージ持参で参加されるという。
b0049152_1939812.jpg
b0049152_19392572.jpg

どっさりの野菜の鉢が三つ。
b0049152_1940255.jpg

サングリア。
b0049152_19403969.jpg

持ち込み酒の数々。
b0049152_1941830.jpg

酒が飲めないボクのためにてだっち特製酵素ソーダ。
b0049152_19414829.jpg

S竹さんの広島土産「塩レモン」。野菜に付けると旨い旨い。
b0049152_1943517.jpg

てだっち特製鶏レバーペースト。
b0049152_19434985.jpg

沖縄各地の美味しいパン大集合。
b0049152_1945712.jpg

さあ準備完了、まずは嶺井さんのソーセージ。
ブータン・ノワールとブータン・ブラン。
ブータン・ノワールは豚の血を原料にしたソーセージ。
豚足やフルーツやナッツ、様々な香辛料で美味しく食べやすい。
b0049152_19465945.jpg

きれいな断面。
b0049152_19472591.jpg

ノワールもブランも美味しいなぁ、パンがいけるいける。
b0049152_194849.jpg

プレーンのソーセージが焼きあがる。
豚の腸を使った皮を破ると飛び出す肉汁、素晴らしい!
b0049152_19491546.jpg

そしてチキンは4羽登場、圧巻!!!
b0049152_19495123.jpg

ナイフで腿と腕を切り離し、胸肉を切り分けたらあとは手でほぐす。
b0049152_19505718.jpg

付け合せの芋も旨いが、この詰め物の美味しさも無視できない。
b0049152_19514097.jpg

参加の皆様、ありがとうございました。

美味しいてだこ亭のチキンは生でも焼き上げた状態でも地方発送可能。
予約受付中です、もうすぐ終了お早めに。
詳しくはてだこ亭フェイスブックで。
by tenmorimori | 2015-12-08 19:58 | てだこ亭 | Comments(0)

北九州からのお客さんとてだこ亭

北九州からゴマヒゲさん輝くん、ケパサさんが来沖。
晩ごはんはてだこ亭との事なので仕事を放りだして途中参加。
ゴマヒゲさんは小倉の超人気うどん店津田屋官兵衛の店主、そしてそのうどんに惚れ込んだ若い人が津田屋官兵衛で修業をして独立し、北九州や博多でもそれぞれ繁盛店になり津田屋流 豊前裏打会として現在25店舗、今最も勢いのあるうどん集団なのだ。輝くんもその一人として、まだ若いのにうどん満月を成功させている。
ケパサさんは、知り合って10数年、同い年のれっきとしたおじさん(笑)
そんな3人の晩飯に途中参加。
てだこ亭は久しぶりで嬉しいなぁ。
フォカッチャ。
b0049152_180340.jpg

カポナータ。
b0049152_1804521.jpg

一見ジェノベーゼだが、サクナ(長命草)を使ったオリジナル「サクネーゼ」。
b0049152_181515.jpg

美味しいなぁ、ヤングコーンのひげが旨い。
b0049152_1822751.jpg

チーズパスタ。
b0049152_1833480.jpg

商売を成功させている人の話は面白い。
by tenmorimori | 2015-11-17 18:06 | てだこ亭 | Comments(0)

てだこ亭16周年月間 夏のメニューが出てきました

7月1日でてだこ亭は満16歳になりました。
b0049152_9342582.jpg

飯塚みどりさんが、たった一人で(片付のスタッフは居るが)16年、仕込みから料理、配膳・説明に至るまで、自身の食に対する厳しい信念を貫いて続けてこられました。17年目も身体のメンテナンスを怠りなく元気で続けて行ってもらいたいです。
おめでとうございます。
この光を見るとほっとすると同時に、美味しいもの食べられる期待で鼓動が高まる。
b0049152_1031211.jpg

b0049152_1032658.jpg

さて、新作サクナ(長命草)のパスタが出来たとの情報に釣られて久々の訪問。
フォカッチャ、相変わらず素晴らしい味と香り。
b0049152_936496.jpg

カポナータ。今の季節、コーンが入っている。
b0049152_9364397.jpg

播州ハムさんのコーンビーフ。付け合せは空芯菜のスプラウト。
b0049152_9381066.jpg
b0049152_9382356.jpg

オリーブオイルが異常に美味しい。こんな美味しかったっけと聞いたら、この16年間ずっと使ってるよとの回答。イタリアの南部のオリーブオイルは味が強い。
b0049152_9412949.jpg

てだっちは北部のオイルが好きらしいが、沖縄の食材に負けない様あえて南部のオイルを使っているとの事。
久しぶりに食べたので改めて美味しく感じたのかな。
そして、新鮮なサクナをふんだんに使った「サクネーゼ」。(写真は大盛り)
b0049152_9431995.jpg

一見ジェノベーゼに見えるが、食べてみると別物。
サクナの青臭い香りとほのかな苦さ、サクナ本来の甘みが出ている。
作るときに具材のアレンジが加えられるが、今回は大きめに切ったチンクヮ(かぼちゃの仲間)とあわび茸、大豆の芽入り。
b0049152_9471885.jpg

もちろん最後までフォカッチャできれいにぬぐって食べましたとも。あーおいし。
そしてそしててだこ亭の夏デザートと言えばこれ!「マンゴプリン」。
幸運なことに今年の初物にありつけました。
b0049152_95150100.jpg

宮古島のマンゴーをふんだんに使い、これ以上美味しいマンゴープリンは食べたこと無い!

ボクが初めててだこ亭に行ったのは2005年10月。もうすぐ丸10年になる。
沖縄の食や友人関係もこの店から広がっていったのは確かだ。そして食育も受けてきた。
周りの街並みもここ数年で一気に変わってきたなぁ・・・・・
b0049152_1034644.jpg
b0049152_1035741.jpg


周年記念月間で7月いっぱいイベントやってます。
以下、てだこ亭FBより転載。
で!感謝を込めて、16歳記念イベントを考えました、どなたでも参加してくださいな。7月いっぱい開催してます。

1〉Facebook会員の皆様に引き続き2杯目グラス半額キャンペーン延長(≧∇≦)
ご来店の際にFacebookてだこ(^o^)亭ページにいいね&チェックインして投稿なさってくださると、どんな飲み物でも2杯目グラス半額!パソコンに方は画面pashaしてお持ちください(≧∇≦)

2〉てだこ(^o^)亭一番人気パスタのスペシャルチーズパスタ1800円が、1600円に(≧∇≦)大盛りでも1800円*\(^o^)/*チャーンス‼️

3〉パスタの新メニュー登場(≧∇≦)
サクナ(長命草)のグリーンパスタ「サクネーゼ」が登場します。ジェノヴェーゼはもうどんな店でもあるから私は作りません(≧∇≦)世界中どこにも無い料理が食べられるのがてだこ(^o^)亭。サクナは、昔から沖縄で利用されている薬草で、抗酸化作用が強く、栄養豊富なのはもちろん、食中毒予防や、血流改善作用、肌や細胞の若返りなどが期待できるそうな…そんな植物は苦くて癖がありそう⁉︎と思いきや、優しい味と香りなので、若緑色が美しく、イタリアと沖縄が混ざり合う美味しいパスタになりました。ただ、あまり手に入りにくい植物なので、無い時もあります、お問い合わせくださいね。通年メニューです。

by tenmorimori | 2015-07-03 10:09 | てだこ亭 | Comments(2)

青空放牧純血アグーのロースト

ほぼ2年ぶりの本物アグーを食べる為にてだこ亭を予約した。
フォカッチャ、お慕いしております。
b0049152_179952.jpg

カポナータはハーフサイズで。
b0049152_179448.jpg

芋が入っててうめぇ。
パスタは播州ハムの本物ベーコンのチーズクリームソース。
島人参とズッキーニもたっぷり入ってます。
運ばれてきた瞬間からベーコンの燻臭がぶわっとする、旨そーーー。
b0049152_17124399.jpg
b0049152_17141735.jpg

口笛ソーセージはインターリュード。
b0049152_171456.jpg

2年ぶりです、今まで何kg分食べただろうか。命の恵み頂きます。
b0049152_17153159.jpg

b0049152_17145589.jpg

野菜も旨い!特に紅イモ。
b0049152_17155783.jpg

ご馳走様でした、成仏してください。
b0049152_17161447.jpg

クリスマスウィーク限定ドルチェ。
島桑の実ティラミスが残ってました、くぇーぶーでごめんなさい(笑)
b0049152_17182479.jpg

な、舐めたいww
b0049152_17195192.jpg


久々の夜のてだこ亭、変わらず美味しかったなぁ・・・・・また食事会したいな。
by tenmorimori | 2014-12-28 17:21 | てだこ亭 | Comments(3)