ちゅらかじとがちまやぁ

カテゴリ:家飯( 349 )

青天の霹靂と石川ハムの赤ウィンナー

弘前でタックさんに頂いた石川ハムの究極の赤ウィンナーを乗っけた焼きそば。
もちろん青海苔は丸山海苔店の青海苔。
b0049152_20433645.jpg
そしてご飯もタックさんから頂いた、青森の特A級米「青天の霹靂」。
炊きあがりの米が立ち、びかびかと光ってつやつやだ。もっちりと甘いご飯にメロメロ、まさに青天の霹靂の美味しさ。
真鯛丼にも使って無くなったので、今年の新米を発注した。ありがとうございます。
b0049152_20433530.jpg

by tenmorimori | 2017-10-16 20:47 | 家飯 | Comments(2)

オムライスと鰤丼

久しぶりに家でオムライス。
鶏モモ肉が余ったので、すき焼きのタレで焼き付けて、皮をパリッと照り焼き風にして付け合せ、冷凍のブロッコリーも茹でて盛る。
b0049152_17054064.jpg
ケチャップを混ぜ込むときにソースコを加えてピリ辛に仕上げた。
b0049152_17054168.jpg
翌日はスーパーで見かけた鰤がきれいで美味しそうだったのでブリ丼。
アタチじゃなかよねww
b0049152_17054162.jpg
違う違う、鰤丼。
海苔を敷こうと思ってふとひらめいた。
冷蔵庫の中に築地の「のり千俵」の築地のかけごはんがあったはず。
こんとびと呼ばれる一番摘みの海苔と四国吉野川の青海苔、鰹節が混ぜられた物で、味付けされてないので、色んな料理に使える。
結果大正解!脂の乗った鰤の切り身と爽やかな香りの極上青のりが旨いのなんの。
b0049152_17054213.jpg



by tenmorimori | 2017-10-06 17:14 | 家飯 | Comments(0)

胡麻麺とスーパイコ

すき焼きの残り汁に博多のチャンポン麺を投入して存分に麺に汁を吸わせる。
そして摺り胡麻を大量に投入して混ぜると、やがてスープは殆ど麺に入り込むのだ。
チャンポン麺の懐の深さに驚く。
これがもう、美味しい!
b0049152_17120273.jpg
突如酢豚が食べたくなり、材料のお買い物。
今は少なくなったが、昔北部九州では酢豚の事をスーパイコと言っていた。漢字で書くと「酢排骨」なのだろうか。
やっぱり美味しいっすねと誰にともなく感想を述べて完食。
b0049152_17120227.jpg


by tenmorimori | 2017-09-19 17:31 | 家飯 | Comments(1)

土鍋で秋刀魚めし

ふと思い立って、クックパッドで調べてみたら美味しそうで簡単な秋刀魚めしのレシピが有ったので作ってみた。
炊飯器でもできるが、やっぱり土鍋が美味しいだろう。
味付けした米の上に焼いたサンマと焼いたしめじを乗っけて炊く。
大成功!
b0049152_18304577.jpg
うひょ~~~
b0049152_18305755.jpg
サンマの骨と頭を取り外して身をほぐしていただきまぁ~~す。おこげがたまらん。
b0049152_18311058.jpg


by tenmorimori | 2017-09-08 18:34 | 家飯 | Comments(4)

ありそでなかったソース焼きめしと、ポテトサラダ

ある日フェイスブックの友人の写真で見た、どこかの地方の食堂のメニューにあるソースチャーハン。
おお、こりゃあ美味しいに決まっている、でもありそうで今まで外食のメニューで見たことないなぁ。
食べたい時が作るとき。
ウスターソースで焼いたソース焼きめし。
b0049152_08253767.jpg
こりゃーね、思ってたより簡単で思ってたより美味しい。
そして巷で話題のポテトサラダ。
不謹慎かもしれないが、あれだけ連日見せられると食べたくなる。
食べたい時が作るとき。ご飯を炊いている間に作成。
今回はクックパッドで見て、砂糖と酢を入れるのを試してみた。美味しいじゃないのぉ。
b0049152_08254922.jpg
ウチでは昔から魚肉ソーセージを使う。

by tenmorimori | 2017-08-25 08:29 | 家飯 | Comments(4)

豆腐マーミナーチャンプルー

テレビで美食CAさんが一押しの海洋食堂の豆腐ンブサーを観て食べたくなって海洋食堂に行くも早じまい。
豆腐への欲求が抑えがたく、マックスバリューでアチコーコーの島豆腐ともやし(マーミナー)と島豚のバラスライスを買って自宅でチャンプルー。
山形の焼肉のタレで味付けしてこりゃ旨い!
豆腐ともやしで腹いっぱい。
b0049152_20250931.jpg


by tenmorimori | 2017-08-12 20:25 | 家飯 | Comments(5)

久留米荘のうどんと稲荷 そして家飯

久留米荘から持ち帰った稲荷とごぼう天うどん。
ここの稲荷は大きな甘い味付けの揚げが特徴で、甘みのベースはうどんと同じくギンギンに効いた出汁だ。
ご飯は団子状に丸められ揚げをふわっとかぶせたような状態なので、揚げをすっと抜き取ってうどんに乗っけると立派なきつねうどんになる。
店で食べると結構な量の出汁を取った後の昆布が添えられているのでそれもうどんに乗っけるのがボクの定番。
b0049152_18524292.jpg
ごぼう天は細い拍子木状に切ったごぼう天をかりかりに揚げてある。
泡立つごくにぼのスープが何と言っても旨い!
b0049152_18523806.jpg
家飯熱再燃。
特製お好み焼き。
b0049152_18523911.jpg
スパゲティナポリタン。
b0049152_18524043.jpg
あぐーのしょうが焼き、青切りシークヮーサーを絞って。
b0049152_18524087.jpg
みんな卵が乗っかっているが、6個入りパックを買ったので使わないとね。


by tenmorimori | 2017-07-26 19:00 | 家飯 | Comments(0)

天津飯 豊見城ブラック

旅ずきんちゃんの王将の特集を見て食べたくなり、沖縄には京都王将が無いので天津飯を自作。
濃いあんにしようと醤油を多めに作ると、思ったより濃くなりまるで富山ブラックの様になった。
カニカマたっぷりで美味しいからいいのだ。
b0049152_15405711.jpg


by tenmorimori | 2017-07-04 15:41 | 家飯 | Comments(0)

コロッケ のり弁お届け

土日連休で暇だったので久しぶりにコロッケ作った。
ついでにサンエーのジューバーグがあったので衣を付けてメンチカツも。
b0049152_10082302.jpg
日曜日、早朝からのり弁を作ってヤッケブースにお届け。
弁当用の小さコロッケ、メンチカツネ、ギ入りの甘い卵焼き、鯖みりん、赤いウインナー、小松菜のお浸し。
海苔は有明海の一番海苔、ご飯は山形のミルキークィーン、海苔の下には京都の花山椒と築地の海苔屋さんの無添加振りかけ。
b0049152_10082382.jpg
ヤッケブースで朝ごはん。
b0049152_10082344.jpg

by tenmorimori | 2017-06-13 10:13 | 家飯 | Comments(2)

三連丼の最後はかつおのたたき丼

2連続マグロの丼の次はかつお。
石垣島産のかつおのたたきを買ってきて丼にする。
ご飯の上にたまねぎスライスと茗荷スライス、貝割れを敷き詰め、かつおの切り身を並べる。
タレは、高知で食べたかつおのたたきにかかっていた濃いどろっとしたタレが美味しかったので、酒とみりんと濃い口醤油、砂糖も少し混ぜて煮詰めた。
かつおの切り身には青森産にんにくをスライスして貼り付ける。今夜チューの予定はないのでへっちゃらなのだww
生姜はチューブ入りではなく摺りおろす。風味が全然違うから。
b0049152_08124571.jpg
旨いに決まっとろーもん!

by tenmorimori | 2017-06-09 08:13 | 家飯 | Comments(0)