ちゅらかじとがちまやぁ

2017年 08月 31日 ( 1 )

札幌狸小路のはずれ 中華チムウォック

山下達郎のコンサートが終わり、遅い晩ごはんにあわださん夫婦が連れて行ってくれた店は、狸小路のはずれにある「チムウォック」と言う名前の中華。
古いビルをリニューアルしたかっこいい小さな店なのだ。
若い料理人だが、夏の北海道の食材を使った一癖ある美味しい料理が並ぶ。
トリッパと山クラゲの甜醤油かけ。ボクはトリッパは苦手だが、臭みがない新鮮なトリッパ。
山クラゲの食感が面白い。
b0049152_18091596.jpg
水茄子とピータンの和え物。
b0049152_18091551.jpg
十勝マッシュルームとヤングコーンのスパイス揚げ。サクサクほっくり。
b0049152_18091632.jpg
エリンギと唐辛子の炒め。
b0049152_18092195.jpg
トロトロ牛すじ煮込みの麻婆豆腐。
b0049152_18092245.jpg
激辛青ナンバンと豚肉の焼売。青唐辛子の鮮烈な辛みが凄い。
b0049152_18092230.jpg
b0049152_18092341.jpg
穴子と完熟トマトの黒酢炒め。
b0049152_18092335.jpg
ポーションが小さく、お酒を飲みながら色々と中華が食べられる隠れ家的な店。
いーなー、夏の札幌。


by tenmorimori | 2017-08-31 18:17 | 北の国 | Comments(0)