ちゅらかじとがちまやぁ

2017年 05月 03日 ( 1 )

金月そば 国際通りむつみ食堂店

1958年(昭和33年)、ボクの生まれた同じ年にオープンしたむつみ食堂が、店主の老齢化と後継者が居ないので50年以上の歴史に幕を閉じた。
長年那覇市民に親しまれていて、大勢の人が悲しんだことだろう。
しかし、金月そばのたきろうさんが、以前の店の雰囲気とメニューを出来るだけ残す形で「金月そば 国際通りむつみ食堂店」として今年の3月にリニューアルオープン。
b0049152_15241546.jpg
b0049152_15241454.jpg
むつみ食堂へのリスペクトをビンビン感じる店内とメニュー。
b0049152_15241481.jpg
オープン日に行ったのだが、満席で入れず、今日水曜日限定のカレーそば目当てで行く。
これが金月そばのカレーそば。
b0049152_15241565.jpg
つゆにとろみを付けるタイプではなく、通常のそばにカレールーをかけたタイプ。
さすが金月そばの出汁は美味い、カレーはけっこうスパイシーだ。
カレーが混ざってないところ、ルーとつゆの境界線、そして食べ進むうちに混ざってくるスープ。
時間が経つにつれ美味しさが変化する、沖縄そばのカレーそばだ。
最後、完全に混ざったカレースープが美味しくてレンゲが止まらない。

by tenmorimori | 2017-05-03 15:30 | 沖縄すばDay By Day | Comments(4)