ちゅらかじとがちまやぁ

2017年 03月 15日 ( 1 )

首里 うない

少し前になるが、来沖中のトラジさん、山崎さん、ともこさんと首里のうないで晩ごはん。
2016年の4月にオープンした「うない」は、東京の下北沢で16年の間沖縄料理を出してこられた。
場所柄、役者さんの常連客が多く、竹中直人さんなんかはしょっちゅう食べに来られてて、沖縄に移転オープンしてからも機会が有れば来られてるみたいだ。
友人の評価は高く、以前から勧められていてやっと来ることが出来た。
首里のJAの裏手の住宅街にある。
こんな道を通ります。
b0049152_19240180.jpg
お任せの一皿。
もう、ここに並べられた料理はいちいちきっちりと仕込まれて、様々な食感と味が楽しめる、沖縄料理の小宇宙。たまらんなぁ
b0049152_19241244.jpg
b0049152_19242770.jpg
アサリとキハダマグロ(だったかなぁ)のスープ。
b0049152_19243840.jpg
ラムとゴーヤー、そしてスンシー(発酵した筍)。
実はスンシーの匂いは苦手だったのだが、食べてみると美味しい。こんなに美味しいスンシー料理は初めてだ。
b0049152_19245116.jpg
イナムルチ。
b0049152_19250255.jpg
日向夏には醤油を付けて。
b0049152_19251435.jpg
黒糖のかかったウムクジアンダギーと蜜餅。
b0049152_19252858.jpg
いやぁ~~、最後まで沖縄料理の迫力と優しさに感心しきり。
こんな店が東京にあったなんて。こりゃあ人気が有ったのには大納得!


by tenmorimori | 2017-03-15 19:33 | 晩ごはん | Comments(0)