ちゅらかじとがちまやぁ

与那原家に初めて行った旨かった

へのさんの寂しげなコメントが気になって、今日はそばを食べる。
古くからやんばると那覇を結ぶ交易で栄えていた与那原には、昔から旨いそばがあったという。
その与那原の人気店「与那原家」に初めて行った。
メニューを見ると、いろんな変わりそばがあって迷うが、とあるメニューに目は釘付け。
なんとありそうでなかった煮付けそば。
沖縄食堂メニューに必ずと言っていいほどあるポピュラーな「煮付け」。
大根、人参、椎茸、厚揚げ、こんにゃく、豚肉を甘辛く煮付けたもの。
それがそばの上に容赦なく乗っている。絶対旨いやろうもん!
かつお出汁のあっさりスープを選択。あっさりと言いながらかつおプンプンである。
b0049152_19213330.jpg

大根にはつゆが良く染みて、大ぶりの椎茸、麺に埋まっていた大きな厚揚げ・・・うめぇ~~~~
麺は自家製のつるっとした平麺だ
b0049152_1923130.jpg


ここのところ沖縄は毎日雨が降る、雨もまたよしとは言ってられない。青空が恋しいよぉ~~~
b0049152_19252285.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2008-02-06 19:25 | 沖縄すばDay By Day | Comments(7)
Commented by etamama3 at 2008-02-06 20:10
おでんの中に麺が入っている?って見えちゃいました^^;。
だって、これにはんぺんやたまごが入っていたら・・・間違えちゃいますね。
コチラは今日も雪がチラチラ・・・積もりはしないみたいですがねぇ~。
毎日が寒いです><。
Commented by 三ちゃん at 2008-02-06 22:15 x
麵の太さとスープの味が選択できるのでしたっけ?
与那原の村獅子君に会いに行った時に行きました。
家族連れで大にぎわいでした。
Commented by AKIRA at 2008-02-07 01:49 x
昆布がもの凄く美味しそうに見えます(笑
もちろん美味しいんでしょうが・・・。卒業旅行は沖縄で決定です。何年先かわかりませんが・・・orz
久留米は雪が降らなくても寒いです><;
こんど戻られたときにはラーメンでもご一緒しましょう♪
Commented by Coo at 2008-02-07 07:28 x
おお、、ついに与那原家が登場したか。。(笑)
あそこはすばよりも煮付けが美味しいですよ。
でも、いつも家族連れで混雑しているよね。
Commented by てんもり at 2008-02-07 18:01 x
>たまねこさん、おでんの中に麺ねぇ、なるほど(笑)
今日は旧正月です、沖縄ももうすぐ暖かくなるでしょう。

>三ちゃん、麺も選べるって聞いてましたけど、今回はスープのみのセレクトでした。南部は本当に村獅子が多いですね。

>AKIRAさん、透き通るほど煮込まれた昆布は柔らかくて美味しかったですよ。卒業旅行と言わず、いつでも来て下さい。

>Cooさん、そば屋と言いながら定食類も充実してますからね。
Commented by 金魚 at 2008-02-07 22:59 x
もちろん、平麺のそばの切り口も「煮付け」の厚揚げもすじ肉?もそそりますが、三枚目の写真の色合いはぁ・・・紫と緑は私のテーマカラーで・・・+肉厚な深緑の葉に水滴って♪うーん。釈迦の手のひらと蓮のようですねぇ。まだ見たことはありませんが!
パンケーキ画像に触発されて、さきほど遅ればせながら地元でいただいてきました。クラシカルなバターが懐かしウマーでした。なぜかしら昔実家で作った焼き芋につけてたバターの味だったのが不思議。
「てっちゃん」のことも触れずにはいられないし、ほんっとてんもりさんのブログはいつも書き込み処にすら悩んでしまいます。
Commented by てんもり at 2008-02-08 18:10 x
金魚さん、この花は意外と小さいんですが、こうやって見るときれいですね。この手の花は水滴がつくと余計にきれいに見えます。
焼き芋にバターかぁ・・・・旨そう(笑)