ちゅらかじとがちまやぁ

春の旅関西 二日目

4月14日
今日は忙しい、朝一番から京阪電車で京都へ行き、三十三間堂~醍醐寺~京都市内へ戻り錦市場~東寺を巡ってJRで梅田へ出る。そしてインデアンカレーで腹ごしらえして、チームナックスの公演。それからおとんのブチクンロックさん推薦のお好み焼き屋さん「キャベツプラザ 育」で終了。順に写真をアップします。
b0049152_1934318.jpg

三十三間堂で渋く決める筆者
b0049152_19335585.jpg

広角19mmで三十三間堂を写す
b0049152_19341190.jpg

稲荷寿しを歩き食い。旨かった。
b0049152_1934458.jpg

醍醐寺へ・・・・しかしうららかな春の陽に二人して寝てしまい、琵琶湖の近くまで電車にのってしまう。
b0049152_19352362.jpg

b0049152_19381822.jpg

昼食は雨月茶屋で一味膳
b0049152_1935721.jpg

b0049152_19354375.jpg

b0049152_1936052.jpg

b0049152_19362045.jpg

b0049152_19363746.jpg

b0049152_19365358.jpg

秀吉も醍醐の花見を楽しんだ醍醐寺は桜の名所。
b0049152_19371392.jpg

b0049152_19383626.jpg

錦市場は目くるめく食の迷宮
b0049152_19395032.jpg

b0049152_19401280.jpg

観光客なんか相手にしない老舗漬物屋さん。そっけない陳列、石畳、黒ずんだ建具や柱に静かに感動。
b0049152_19402950.jpg

わらび餅を買い食い
b0049152_19404788.jpg

東寺へ・・・・講堂の立体曼荼羅に座す不動明王に打ち震える。仲村清司さんから教えられ、これを見るために京都へ来たのだ。
b0049152_1941913.jpg

b0049152_19412573.jpg

阪急地下でインデアンカレー。甘くて辛い大阪の味。梅田へ来ると食べたくなる。
卵を追加すると、ご飯に卵を乗せてからカレーをどばっとかける。なんてことないが、なんとなく不思議。
b0049152_19414241.jpg

夜は心斎橋のキャベツプラザ育へ。ブチクンさんのお奨めだけあって、キャベツたっぷりのお好み焼きはあっさりして旨い。焼きそばともう一枚お好みを注文。
b0049152_19415866.jpg

b0049152_1942147.jpg

by tenmorimori | 2007-05-09 19:42 | 祭り・イベント | Comments(5)
Commented by てん子 at 2007-05-09 20:47 x
やっとUPやねぇ~。大阪・京都楽しかったわぁ~。
なんだかさぁ~同じ場所を巡って同じ写真撮ってるのに、
こーも違うのか?!と思わせる程広角の威力を見せ付けられてます。
私もデジカメ買いかえたいわっっ@(-_-;)  腕も違うか・・。
Commented by なこ at 2007-05-10 00:26 x
ノックアウトされました(◎o◎) 醍醐味膳の綺麗で美味しそうな事、市場のお魚の美味しそうな事。(白子が山盛りには驚いた)お漬物が美味しそうな事!店長お勧めのおんぶ漬けも美味しそうですがそのとなりのカブが美味しそう。そして極めつけ・・・私の大好物わらびもち!も~~~ダメです(◎o◎) そしてそして何より桜が綺麗ですね。桜はやっぱり内地の桜がいいなぁ~。
Commented by Salty at 2007-05-10 00:27 x
あああ、インデアンカレーだ~!芦屋店によく行きました。付け合せのキャベツがいいんですよね。
Commented by ヒロミ at 2007-05-10 09:52 x
枝垂桜(多分)に青空に三十三間堂に市場に、めまいしがしそうなほど美しいです。京都は大昔の修学旅行以来行っていないので、毎年行きたいところの候補にあがりますが、なかなか・・
Commented by tenmorimori at 2007-05-10 18:56
>てん子、こうやって追体験してみると、なかなか充実したいい旅でした。またどっか行こうじぇ!写真は腕とセンスです(笑)

>なこさん、錦市場は行くたびにくらくらするほど旨そうなモンばかりなのですが、そこは旅人の悲しさ、惣菜や焼き魚なんかは買えないんですよ。ひと月ばかり京都に住みたいです。
本蕨100%のわらび餅はさすがに口当たりが違いました。

>Saltyさん、インデアンカレーはくせになりますねぇ、もちろんキャベツは大盛りにしましたよ。

>ヒロミさん、京都・奈良は大人になって行くと、こんな面白い場所は無いと思わせるほど面白いし、興味深いです。夏はとんでもなく暑いし、冬は底冷えするので、春の桜の京都か、秋の紅葉の季節が絶対にお奨めです。思い切って今年の秋にどうですか?はまりますよ(笑)