ちゅらかじとがちまやぁ

ちーごーごーツアー3日目 そばの日

今日はそばを食べる日。沖縄初めてのくまさんに是非とも食べてもらいたい店「首里そば」に一番に行く。ここに行くときは必ず早めに行って店の横の1台用の駐車スペースに停める。なぜか?首里そばの駐車場は、縦に2台並べて停めるようになっているので、食事中に必ず車の移動を言われるか、他の人に移動を頼まなければいけないのだ。ボクは1台用のスペースが空いてないときはすんなり隣の有料P(300円)に停める。食事中の中座を考えると300円は惜しくない。もひとつ早く行く理由は縁側席で食べたいからだ。客席の外に縁側が有って、木の丸テーブルが置いてあり、小さな坪庭でそばが食べられる。超人気店なので室内では人が多くて落ち着かないので、窓一枚隔絶された外でゆっくり味わう。夏は暑いので中で食べます(笑)
前置きが長くなりすみません。まずは煮付け。写真を見てもらえば分かると思います。首里そばに来てそばだけ食べるのはもったいない。特に観光で内地から来られた方には、煮つけとじゅうしいは必ず食べる事をお勧めします。沖縄にこんなに繊細で上品な味があるのかと知って帰ってもらいたいからです。
b0049152_1017431.jpg

b0049152_10175780.jpg

続いて新都心のてぃーあんだーへ行く。手打ちの麺と鰹の効いたスープが絶妙。ここも人気店。
b0049152_1018855.jpg

b0049152_10182063.jpg

この後、港町の「えんがん」へ行き、イカ墨汁をはじめ、海鮮料理に舌鼓。

夜は飲みに出かけたJ子とくまさんと別に、フミオさんと近所のりうぼうのピザハウスJrへ行く。
フミオさんは1/2ポンドステーキとラザーニャを並べて食う。ボクはメキシカンランチプレート
b0049152_1019384.jpg

なぜか、ここのミックスベジタブルは旨い。
by tenmorimori | 2005-10-22 10:15 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)