ちゅらかじとがちまやぁ

糸満喜屋武のエイサーを見に行く

umeさんとumeさんの友人2人にご一緒させてもらい、喜屋武のエイサーを見に行く。umeさん、すみません。このチョンダラーの写真があまりにかっこいいので自分でアップしました。
b0049152_1019221.jpg

車を降りると暗い、この暗さがいいなぁ~。最近夜の暗い場所が少ないので、久しぶりに夜は暗いものだと認識した。そして人工的な明かりが少ないので月の明るさが映える。月明かりに照らされた雲がなんともきれいだった。海のほうを見ると喜屋武岬の灯台が見える。沖縄本島最南端だ。先の大戦の時には、住民が追い詰められて多くの犠牲者が出た場所。歩く先の広場からエイサーの音楽と太鼓の音、提灯の明かりが見えてくる。
b0049152_12325659.jpg

子供エイサーが終わり、喜屋武青年会のエイサーが始まる。地べたに座り込みワクワクと待つ。平敷屋と同じく、チョンダラーの見せ場が多いエイサーだ。喜屋武エイサーには40年(だったような)の歴史があるらしい。殆ど地元の人たちであろう観客はおおいに楽しんで見ている。みんな良い表情をしている。なによりも間近で見られるのが楽しい。吊られた提灯も祭り気分を盛り上げる。
b0049152_123396.jpg

b0049152_12333479.jpg

b0049152_12334858.jpg

b0049152_1234540.jpg

b0049152_12342272.jpg

b0049152_12343651.jpg

何十年も前からこんな祭りを楽しんでるなんて、ずるいぞ沖縄!
by tenmorimori | 2005-08-18 22:18 | 祭り・イベント | Comments(15)
Commented by 比呂美 at 2005-08-19 16:36 x
喜屋武のエイサーは、きりりと締まった感じでかっこいいですね。
私も、渡嘉敷島に行き、渡嘉敷青年会のエイサーを見ました。
こぢんまりしていましたが、島から離れずに、先祖を供養して
踊っている姿は、なかなかよかったです。
Commented by ume at 2005-08-19 17:14 x
昨日は楽しかったです^^
私は、動いているものをカメラに収めるのが下手らしく。。。うまくとれませんでした。こんなにアップで見れるのはうれしいです。
昨日は、連れまわしてしまってすみません。神谷千尋さんの歌が聞けなかった事が、残念です。
でも、沖縄にいればチャンスは巡ってきますよね~~ またお誘いしますね。
さて、今日は中部のエイサーにいかれるんですよね!ブログのアップが楽しみです。
Commented by てんもり at 2005-08-20 01:14 x
比呂美さんは渡嘉敷エイサーですか。離島のエイサーも見てみたいです。今回初めていわゆる“字”のエイサーを見たのですが、全島エイサーなどで見るのと違って、なんと言うかスピリチュアルなものを感じました。
今夜は平敷屋でウークイのエイサーを見てきましたが、言葉で表現するのが難しいです。
umeさん昨夜はありがとうございました。思いがけず台湾の神様にお参りする事が出来、ある意味神谷千尋さんよりも貴重な体験が出来たと思います。
今夜のエイサーは凄かったー、ちょっと落ち着いてアップします。
Commented by taka at 2005-08-21 01:23 x
先日は、大変おいしいお饅頭をありがとうございました。
喜屋武のエイサーはとてもかっこいいですよね。
私は、他のところをあまり見てないけど、それでも喜屋武が1番だと思っています。
渡嘉敷島もいいですよ。
渡嘉敷は、地元の青年たちが、本当に頑張って伝統を残しているのが伝わります。暖かい感じですよ。毎年、太鼓祭りと夏祭りが2日にわたって行われるので、その時に渡るのをお勧めします。今年も、レーザー&花火ショーがすごかった。島民総出と思われるような盆踊り&カチャーシーも鳥肌モノでした。機会があったらぜひどうぞ。
あっ!近いうち、美味しいもの対決しましょうね。
Commented by てんもり at 2005-08-21 17:15 x
takaさん、こちらこそありがとうございました。喜屋武のあの雰囲気はいいですね。早く来年にならんかなぁ~(笑)
島民総出のカチャーシ・・・・凄い!渡嘉敷のエイサーにも興味津々です。
黒糖の餅はオーブンで焼いて食べました。旨かった!びっくりです。残りは冷凍してますので大事に食べますね。それとマンゴーも食べました。ボクと同じ系のお友達にもよろしくお伝え下さい。
対決はいつでも受けてたちますよ(笑)
Commented by Bitte at 2005-09-09 14:47 x
はじめまして、たまたま迷い込んできたら、喜屋武エイサーの記事があったのでトラバさせてもらいました。たまたまその日に沖縄に帰省して弟と喜屋武エイサーを見に行ったんですよ~。同じ場にいたんだなぁと思うと不思議な感じがしました。
チョンダラーもエイサー隊も振りがとても大きくて迫力があり圧倒されっぱなしでした。やっぱエイサーはかっこいいなぁ。と思っちゃいました。
Commented by てんもり at 2005-09-09 17:09 x
Bitteさん初めまして、TB及び書き込みありがとうございます。喜屋武エイサーは特に動きがダイナミックでかっこよかったです。チョンダラーの化粧も統一されていて見せ場がありましたね。1枚目の写真はチョンダラーの目が光っていてお気に入りの写真です。
来年帰省されたときは、勝連やコザのエイサーを見に行かれる事をお勧めします。
これも何かの縁ですので、今後も暇なときに見に来てください。ボクもTBさせていただきます。
Commented by at 2005-09-25 14:07 x
喜屋武エイサーで検索したらヒットしました。
すると、びっくり一枚目に私の写真がw
あれは、バジャンガーを踊っている時、バス停・ステージ横あたりでの一枚ですねwしっかりと記憶しています。
あのチョンダラー(本当はメーモーイ)は私ですw
記念に写真、保存しちゃいました。自分が踊ってる写真、
まだ1枚ももってなかったので、貴重な写真となりました。
ありがとうございます。
Commented by at 2005-09-25 14:15 x
あ、ちなみに喜屋武今年で41周年です。。
Commented by てんもり at 2005-09-26 00:23 x
mさん、書き込みありがとう御座います。喜屋武のエイサーは動きがダイナミックでかっこいいですねー。チョンダラーとメーモーイの違いも分からないボクですけど、喜屋武のメーモーイの化粧は統一されてて神秘的でした。あの写真は相当気に入っているので、こうしてご本人から喜んでいただけると大変嬉しく思います。オリジナルはもっとサイズが大きいのでご希望でしたらメルアドを下されば送りますよ。
Commented by at 2005-09-26 02:30 x
オリジナルメール送信、お願いしてもいいですか?よろしくお願いします!!喜屋武エイサーを褒めて頂いてうれしい限りです!!
会場のアナウンスでも、チョンダーラーとなっていました。が、実際はメーモーイといいます。チョンダーラーとは、演舞する唄がない。会場内を、指笛を鳴らしながら盛り上げるだけ、…表現が難しいです・・・。で、メーモーイは、演舞する曲が、ある。喜屋武エイサーの場合は、チョンダーラーに、世果報節、バジャンガー、という2つ演舞する曲があるので、メーモーイになります。と、書いてみましたが、当たっているのか?w
化粧は、厳しく統一しているわけではないです。喜屋武エイサー本番(喜屋武でやる)場合は、どんな風に化粧してもいいけども、オフザケ禁止という風になっています。なので、自然とシンプルに伝統的な感じを与えられる化粧になっているのかもしれません。エイサーを踊る場所が、喜屋武でなければ、化粧も多少オフザケがきき、メチャクチャになります。
jyuran70@ybb.ne.jp
Commented by at 2006-08-01 02:03 x
今年も8月6日、7日とエイサーします。
よろしければ、見に来てくださいね。
http://www.fmokinawa.co.jp/kyubon/diary.cgi?field=2
Commented by てんもり at 2006-08-01 09:19 x
mさん、こんにちは。もちろん行きますよ。去年見て、喜屋武エイサーには一目ぼれしましたから。
今年は7日に行こうと思ってますが、池田卓さんが来るとなると人が多いでしょうね。
mさんは今年は地謡ですか?でも素顔が分からない(笑)
Commented by 名無し at 2006-08-19 08:57 x
私おばあちゃんのうちが喜屋武なので
おどりました
子供エイサー・
Commented by tenmorimori at 2006-08-19 23:22
>mさん、結局仕事で行けませんでした、すみません。非常に残念です。今年はまだどこかで見られるんでしょうかね。

>名無しさん、こんばんは。喜屋武の子供エイサーで踊ったんですか?素晴らしい!是非続けて下さいね。いいとこにおばあちゃんが住んでられますね、うらやましい。今年は見に行けなかったんですよぉ