ちゅらかじとがちまやぁ

JNSの旅 ハーリー〜パライソ〜闘牛

JNSとは、J子とN子とsatoyanの事。この週末珍しい組み合わせで沖縄へ来た。15日で本部へ移転する紀乃川へ行くのをメインテーマに、闘牛も合わせて楽しむ。
夜の紀乃川入り口、国際通りの喧噪が漏れ聞こえる。
b0049152_1215131.jpg

もうすぐ永遠に無くなるいつもの店内。今日は何時になく賑わっていた。
b0049152_12152672.jpg

じゃがいもチャンプルー。最近は注文せずともいろんな旬の野菜を使った料理を自動的に出してくれる、しかもどれも旨い。ちょっとした一工夫がビシッとつぼに入っている。
b0049152_12153987.jpg

うんちぇーと豆腐のチャンプルー。旨かったー
b0049152_12155297.jpg

ボクが始めて紀乃川へ来た2003年1月当時営業していた隣のむつみ園の入り口。店内を覗くと長いカウンターの向こうに痩せたオババがすっと立っていた。
b0049152_12161732.jpg

今も入り口を守るシーサー
b0049152_1216292.jpg

紀乃川の帰りにステーツサイズでステーキを食ってしまうおバカな一行。
b0049152_12165134.jpg

11日土曜日。松そばで1麺目。ボクは塩バターそば。淡白なスープにバターが程よいこくをプラスする。
b0049152_1217728.jpg

次にコザの亀に行き骨汁。あまりの旨さに一行文字どおり舌を巻く。返す刀で歓会門の手打ち木灰そば。今日は歓会門の生みの親のあばあちゃんが店に居た。ときどき見に来てるんだろうか。ここの麺はやっぱり旨い。
部屋で休憩し、夜は久茂地のパライソでディアマンテスのライブ。今日が誕生日のJ子のためになにかサプライズをとJ子の彼女N子とsatoyanに頼まれていたので、店のマネージャーにこっそり頼み事。ライブ中にアルベルト城間から一言お祝いを言ってもらう事にしてもらった。もちろんJ子には内緒で。もうすぐ恥ずかしい思いをする事に全然気付かないJ子にほくそ笑む。
照明が落とされ、ステージ裏の暗幕の裏からアルベルトがひょこっと姿を現す。satoyanとN子の息を呑む気配が伝わる。スポットライトの当たったアルベルトはカッコイイのだ!ほんとに!アコースティックギターを抱えてジャッ!と弾き出すと一気にラテンの世界へ。ほんの3メートルほどの目の前でディアマンテスが生演奏している、凄い凄い!やっぱりこのリズムは自然に腰が動きますね~、なにより歌がうまい!声の張りが尋常でない!サルサとロックと沖縄音楽がチャンプルーされた楽曲はディアマンテスオンリーワンの世界だ。
3曲ほど済んだところでアルベルトのトーク。「今日誕生日の方がいらっしゃってますね、J子さんどこですか?」J子がびっくりしている。驚かすと目がまん丸になるので面白い。J子は舞い上がってアルベルトの質問も聞き取れないくらい。それではとJ子のために1曲歌ってくれた。カリプソモードのさわやかないい曲だった。ディアマンテスのみなさんありがとう。
2ステージ、都合2時間、たっぷり演奏を聞けた、こんなに楽しいとは思わなかった。沖縄に来られる方に絶対にお勧めしたい。1st、2ndステージの終了後にはアルベルトが客席を回ってくれる。そこで話も出来るし写真も一緒に写ってくれる。
b0049152_12172289.jpg

ライブ終了は11時を回っていた。晩飯は「南風(ぱいがじ)」に行く予定なのであせって電話をしてみるとOKだった。店に着くと表の照明は落とされていたが快く迎えてくれた。上握り2人前、かっぱ巻き、あら炊き、大とろ握りをちゃっちゃと頼む。大将は「今日は忙しかったよ、昼の1時からずっとだから」とホッとした顔で話している。なんか店全体にほどよい倦怠感が漂って、まったりといい感じで寛ぐ。写真は握り2人前
b0049152_12173674.jpg

大将から「今日は娘さんと?」などと冗談を交わしながら旨い料理をつつく。お母さんが作るあら炊きを無言で貪り食うと静かだねぇと笑われる。〆の味噌汁も魚出汁が効いて旨い!

翌朝、早い便で発つJ子を空港へ送り、3人でローズガーデンブランチ。今日は太陽が差し込むROSE ROOMで食べる。
b0049152_12174869.jpg

今日は以前Cooさんが玉砕したオムレツに挑戦。トーストの大きさと比べてもらいたい。
b0049152_1218249.jpg

b0049152_12181363.jpg

半分食べて白旗を揚げる。残りは持ち帰りに
沖縄市営闘牛場で闘牛観戦。
大きい牛で1tを越える。2頭で2tの圧倒的な質量の激突は単純に興奮する。押し込まれた牛が目の前のフェンスにドガっとぶつかり、フェンスの根元のコンクリートがたまらずボコッと割れる。
写真は結びの一番で勝った「黒冨士ももちゃん号」に跨り勝どきをあげるももちゃん。牛主のお孫さんだろう。satoyanのブログにも写真がアップされてます。
b0049152_1218258.jpg

観戦途中ワサワサと風が吹き出し、大雨が降り出しても何事もないように対戦は続けられる。ボクはたまらず雨宿りをしたがsatoyanとN子はひとつの傘に入り熱心に見入っている。雨がやんで日が差し、コンクリートのベンチが乾いてきた頃にまた雨。でもこれはこれで風情があった。
プラザハウスのスーパーに寄り、豊見城のスーパーに寄る。satoyanは出来立てでまだ熱い島豆腐とゆし豆腐を買い込み機上の人に。
ローズガーデンのオムレツ以降なにも食えなかった。9時前に寝てしまう。
by tenmorimori | 2005-06-13 12:18 | 祭り・イベント | Comments(6)
Commented by Coo at 2005-06-14 21:08 x
ディアマンテスかあ、、いいねえ。。
私もいつか行ってみようと思っているお店です。場所は分かっているけど、時間がなかなかねえ。。秋になったら気楽に行けそう。。(笑)

オムレツ・チャレンジ、、ご苦労様でした。(笑)

J子のビックリ眼を見たかったなあ。
来年のお楽しみとして我慢しておきます。。

紀乃川はいよいよ最終ラウンドに入ったねえ。。
最後の日にお伺いできないのが寂しい。。。
美味しい食事と楽しい話をしてくれた、、おとうさん、おかあさんに感謝!!!!
本部に移ったら必ず食べに行くからねえ。。
Commented by てんもり at 2005-06-14 23:42 x
へのさん、トラックバックありがとうございます。まだまだ未知の旨いもんがあるんでしょうね。がんばらねば!笑
Cooさん秋と言わず近々神様も一緒に行きませんか?後悔しませんよ。
Commented by Coo at 2005-06-15 06:33 x
いやいや、、、みなさまの驚異の胃袋には驚くというかひれ伏すわけですが。。(笑)

てんもりさんと紀乃川に行った時は私は飲んでてんもりさんはご飯という組み合わせになりますよね。
だから酔っちゃうので、ステーツサイズに行くチャンスがないのよねえ。。(笑)
そのうち私もステーツサイズ&ディアマンテス、、行きますよーーー!!!
Commented by さとし at 2005-06-15 11:44 x
はじめまして。
ろんてんさんのところからお邪魔いたします。
さとしと申します。
ヒロシじゃなかとです。

いやいや〜旨そうなものが並んでいますね。
こちらも深夜は覗かない方が無難なブログです。

沖縄には過去二度ほど行ったことがありますが
「ゴーヤ」が苦手な僕でも、
沖縄でだと食べられるから不思議なものです。
やはり開放的になって、すべて受け入れたくなる
「なにか」があるんでしょうね。

これからも(腹の空いている時間を避けて)
お邪魔したいと思いますのでよろしくお願いいたします。
Commented by ゆうこ at 2005-06-15 14:23 x
てんもりさん、オムレツ半分お持ち帰りしたのね。よかった良かった。
だってあれぜんぶ食べてたら“かえるのとうさん”になっちゃうよ(笑・子蛙が見たという牛の大きさに対抗してお腹をふくらませつづけた父蛙のお腹がパーンと破れちゃったっていう話、知ってます?)。
しかし、玉子何個つかってあるんだろ?う~ん、一度挑戦してみたい…。
Commented by てんもり at 2005-06-15 19:53 x
あれはメニューには卵3個と書いてありますが、絶対5個は使ってますよ。かえるのお父さんの話は知ってます。まさにその状態。
オムレツの中身はパプリカ、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム、イタリアンソーセージ2本、チーズだったと思います。卵にはミルクが混ぜてあったような・・・・