ちゅらかじとがちまやぁ

唐津のご馳走

唐津くんちにお呼ばれして、とあるお宅でご馳走の御持て成し。
唐津で最大の祭り唐津くんちには、唐津っ子の熱気が半端ない。
b0049152_18090931.jpg
今回はおご馳走を前にして腰が上がらず、曳山の写真を撮ってないので、2年前の写真をどうぞ。
まずは唐津神社にお参り。
b0049152_18091098.jpg
お呼ばれしたお宅に戻ると・・・・・
うわぁ~~~~!絵に描いたようなご馳走だぁ。
b0049152_18091028.jpg
玄界灘の新鮮な魚が並ぶ。
b0049152_18091199.jpg
b0049152_18091182.jpg
地鶏のたたき。
腿と胸肉、身の色と味と食感が違う。
b0049152_18091131.jpg
b0049152_18085826.jpg
ヒラメの縁側がぶりぶりだ。
b0049152_18085941.jpg
このローストビーフは佐賀牛か?
室温で刺しの部分が忽ちとろける。ボクの人生最高のローストビーフ。
薄切りされた3~4枚を一気に口に入れるとまるで霜降りステーキ。
b0049152_18085661.jpg
ご主人の親戚の和食の職人さんが握ってくれた生海老。甘い!
b0049152_18085503.jpg
伊勢海老の味噌汁。
b0049152_18085654.jpg
銀杏のおこわ。
b0049152_18085756.jpg
焼酎は、森伊蔵、伊佐美、魔王が並び、日本酒は久保田の千寿萬寿。
宴会の合間に次々と祭りの若衆が挨拶に現れ、唐津っ子の歌や祭りの笛、そしてエンヤーエンヤーと言う掛け声にドキドキする。
お開きとなり、客全てに弁当がお土産として渡される。
宴会の残りと弁当のために炊かれた銀杏おこわ。
とことん客をもてなす姿勢に感激である。
b0049152_18085728.jpg
ブリトニー、毎度留守番ありがとう。
b0049152_18085854.jpg


by tenmorimori | 2017-11-07 18:24 | 祭り・イベント | Comments(4)
Commented by アホの坂田 at 2017-11-10 14:39 x
器が良いですね。取り皿の南天柄が綺麗です、香蘭社でしょうか。あの様な宴で本場ならではのお皿は楽しいですね。
Commented by tenmorimori at 2017-11-10 17:24
はい、そうなんです、大皿小皿取り皿、鮨の乗ったヒラメ型の皿等々、多分名のある器が惜しげもなく使われてました。
昔からおくんちのために何十年も使われてきたのでしょう。
そんな御持て成しの心に感動でした。
ご主人は客の相手をし、奥さんや娘さん、親戚の方々はあくまでも裏方に回り料理や酒の采配をふるう。そんな日本の伝統でもある宴会に久しぶりに触れた気がします。
Commented by なな at 2017-11-14 20:31 x
お久しぶりです♪ 唐津くんちの記事に反応してしまいました!こんな、ごちそうでもてなすお家も少なくなりましたよ〜
おくんちはお店も小学校もお休みになる唐津っ子にとっては大イベントです。
全部美味しそうですね〜! 羨ましいです。
是非また唐津にお越し下さいな〜
Commented by tenmorimori at 2017-11-15 18:41
ななさん、こんにちは(^_^)
おくんちは年に一度の大イベントですね、特に今年はユネスコ登録されて盛り上がったことだと思います。
ボクは親戚が肥前町の晴気、高串、星賀に有って、むかしのご馳走を思い出しました。星賀にある親戚に行くと、刺身はもちろん美味しいのですが釣ってきた魚を摺り身にして揚げたものを出してくれてそれが大好きでした。
唐津大好きです!