ちゅらかじとがちまやぁ

老舗とんかつ店河金の河金丼

カツカレー発祥の店と言われる銀座スイスよりも昔からカツカレーを出していたと言われる浅草のとんかつの老舗河金。
浅草の河金は無くなったらしいが(千束に現在はある)、その創業者のお孫さんが今も変わらぬレシピで河金丼としてカツカレーを出されているという下谷の河金。
日比谷線入谷の駅を出るとすぐにある。
この風情。
b0049152_17593698.jpg
とんかつは量をお客さんが指定する単位は匁だ。50匁(約190g)70匁(約260g)。
注文を受けてからロース肉がだんだんだんと叩かれて揚げられる。
b0049152_18451888.jpg
ボクは普通の河金丼50匁を注文した。
b0049152_17593572.jpg
とろりとした和風カレーの下にカリッと揚がった薄めのとんかつ、キャベツの千切りが敷かれている。
b0049152_17593541.jpg
こりゃあもう昔から変わってないんだろうなー、しみじみ美味しいなー。


by tenmorimori | 2017-07-13 18:45 | 昼ごはん | Comments(0)