ちゅらかじとがちまやぁ

博多魚がし 博多の朝食はここで決まり!

博多に居るならビジネスホテルの無料朝食はスルーして、ボクは長浜に走る。
長浜の魚市場に隣接する市場会館の中にある博多魚がし市場会館店は、朝7時から本格海鮮料理が食べられる大好きな店。
同じ会館内にあるおきよ食堂も朝6時からご飯が食べられる市場食堂で、こちらはまさに食堂。
市場での仕事を終えた人たちが焼酎を手に朝からわいわいとリラックスして仕事終わりを楽しんでいる。
なんたって隣は九州一の魚市場、数時間前に水揚げされた魚が朝から食べられる幸せ。
日替わりの旬の魚を使った旬丼のセットと、単品で胡麻サバ。
胡麻サバはメニューに無かったので、ホールの人が板さんに「今日は鯖は入っとります?」と聞くと「入っとーよ」っていいなぁこの会話。
旬丼
わおっ!魚がびかびかだぁ、実は白身天国の博多の魚なのだ。
b0049152_08472547.jpg
セットで870円(安!)の付け合せは新鮮アジフライ。
b0049152_08473962.jpg
水揚げされたばかりの見事な鯖。
b0049152_08474803.jpg
何度も書いているが、胡麻サバは本来は家庭料理。
家ではわさび醤油で混ぜられて出てきてた。
飯がいけるとよ。
b0049152_08480084.jpg
長浜の市場会館は福岡の中心部天神から朝だったら車で10分もかかりません。博多の朝食に超お勧めです、すぐ近くに元祖長浜屋が有るので、いける人は自己責任ではしごしてください(笑)

by tenmorimori | 2017-03-12 08:54 | 博多んモン | Comments(0)