ちゅらかじとがちまやぁ

日向峠 まりも屋の海鮮丼がすごかった

福岡にひとは分かる日向峠。
今ほどバイパスや都市高速が充実してなかった頃は、糸島や唐津方面に遊びに行くときの抜け道として夏は特に賑わっていた。
フミオさん情報によると、その日向峠の大ヘアピンにある「まりも屋」という五島うどんの店の海鮮丼が凄いという。こりゃあ行ってみらないかんばい。
行ってみたらすごかった。
五島に縁のある店主のもとに届けられる新鮮魚介を安く食べられる。
海鮮丼890円。
b0049152_16510237.jpg
見ただけで分かる、赤(マグロ)やオレンジ(サーモン・いくら)の色が見えない地魚の海鮮丼。キトキトだ!
仕入れによって内容が変わるので、出てくるまでの楽しみ。
あら煮と味噌汁が付いてこの値段は驚異的だと言える。
b0049152_16511463.jpg
うどんが美味しいのだろう、常連さんはうどんを注文している人が多かった。
そしてボクが注目したのは、七味と一味が用意されている事。こんな気配りが出来る店主が作る料理が美味しくない訳がない。
b0049152_16513220.jpg
日向峠に忽然と現れる五島うどんの幟を見たらピットインしよう。
b0049152_16514551.jpg


by tenmorimori | 2016-12-20 17:00 | 博多んモン | Comments(0)