ちゅらかじとがちまやぁ

元祖長崎ちゃんぽん 四海樓

四海樓のちゃんぽんが好きと言うと、有難い事にあそこのがここのがもっと美味しいと教えてくれる人は多い。
分かってるんです、博多のラーメンの様に各々好きな店が有ってそれぞれに美味しいのです。
が、ボクはどこか1軒長崎ちゃんぽんを食べようと思うと選ぶのは四海樓。
ちゃんぽん発祥の店として有名で、ボクも昔は長崎に行くと美味しいちゃんぽんを求めてあちこち食べました、それぞれにもちろん美味しかった。
でもある日、長崎で宴会が有って四海樓の座敷で宴会の〆に大きな洗面器ほどの器に10人分ぐらいのちゃんぽんが出されたのです。
それを食べてぶっとんだ!老舗の意地と言うかプライドと言うか、とにかく旨みの溢れるスープが美味しくて美味しくて。
それ以来ボクは長崎でちゃんぽんと言えば四海樓なのです、できうれば再度宴会で大鉢のちゃんぽんが食べたい。
b0049152_20193248.jpg
b0049152_20194365.jpg
もの凄い船が停泊していた。
b0049152_20195451.jpg

by tenmorimori | 2016-11-18 20:20 | 博多んモン | Comments(2)
Commented by アホの坂田 at 2016-11-20 12:05 x
>とにかく旨みの溢れるスープが美味しくて美味しくて。

同感です。注文の高い方のちゃんぽんが、値段の割には
具がちょいと少な過ぎて落胆しました。そこで、スープ
をひと口飲んだら…百聞は一見に如かず、正しく一を聞
いて十を知るの例え如しで、ホワーッと大息が出ました。
具や麺ではなく、ちゃんぽんの神髄はスープに在りです。





Commented by tenmorimori at 2016-11-24 18:35
確かに町の中華屋さんのチャンポンも美味しいのですが、四海樓のスープに勝る店にはなかなか出会えないと思います。
仰るようにちゃんぽんの神髄はスープだと気づかせてくれる四海樓のスープですね。
鶏がら・豚骨に加え、ラードで強めに炒められた野菜・魚介類から出る旨みのバランスにため息が出るほどです。
そのスープに唐灰汁(とうあく)を使ったぽよんぽよんの麺が実に合う!