ちゅらかじとがちまやぁ

博多魚がし 市場会館店

朝一便で福岡出張。
9時前に着いてレンタカーを借りて、都市高速に乗って長浜の魚市場へ急ぐ。
朝めしは決めていた、市場会館にある「博多魚がし」。
朝7時から新鮮な魚のご飯が食べられる夢の様な店。
その日に、すぐ横の市場から仕入れられた新鮮この上ない玄界灘の魚がたまらん!
なにかのテレビ番組で日本一の海鮮丼に認定されたらしい。
ちょっと高いが、旬の海鮮丼を注文。鯛の煮付け、小鉢、味噌汁が付いて1,300円。
旬の三種の魚のみの潔い盛りにワクワクする。ヤズ(若い鰤)、鯛、鰯の三種。
b0049152_17165960.jpg
小皿にわさびと丼タレ、刺身醤油、醤油をブレンドして混ぜてから刺身へかける。
b0049152_17172338.jpg
っしゃあ!
そろそろ秋めいて身が締まっとるなー、甘み旨味が最高。
鯛の煮付けも大きい!そして味付けは甘めの九州味、こりゃ旨か。
b0049152_17171146.jpg
b0049152_17164860.jpg
秋鯖が食べたくて胡麻鯖も追加注文。
b0049152_17173493.jpg
うん、これこれ、ねっちりと軟らかく甘い博多の鯖。摺り胡麻と甘くて濃い醤油が良く合う。
b0049152_17174623.jpg
b0049152_17175981.jpg
いい季節になってきたなぁ。
朝から中国人の観光客の方々がたくさん居て、賑やかな事。

by tenmorimori | 2016-10-28 17:30 | 博多んモン | Comments(2)
Commented by taco at 2016-11-06 20:46 x
朝から何て贅沢な!!
Commented by tenmorimori at 2016-11-07 17:43
ですよねー、しかも安い!
博多恐るべしです。