ちゅらかじとがちまやぁ

金月(きんちち)そば 読谷店 レギュラーの麺が驚きのリニューアル

座喜味に用事が有ったので昼は当然金月そばでしょう。
b0049152_19414317.jpg
券売機で、豆腐と三枚肉と別皿で軟骨炙りソーキが付いてくる「金月そば」(大)、ご飯(小)を選んで着席。
カウンターに座ると目の前に。
b0049152_19430332.jpg
おー、これは楽しみだ、どんな麺に仕上がっているのだろう。
b0049152_19415710.jpg
おぉ、まずは見た目が変わった、いかにも美味しそうな表情の丼。
もう一口目から分る麺の美味しさ。つるりと唇の間を滑り込み、もちもちと口の中でしっとりと跳ねる。
小麦の香り甘みを感じながら噛んでから飲みこむと、喉の壁にも快感を感じさせながら落ちていく。
人気店でありながら自分の信じる道を頑なに進む店主のタキロウさんは、まだまだ満足せずこの先を見据えているのだろうな、付いていきます(笑)
b0049152_19420740.jpg
香ばしく炙られたソーキはご飯へオン。
b0049152_19425041.jpg
うめぇ!

by tenmorimori | 2016-10-21 20:05 | 沖縄すばDay By Day | Comments(4)
Commented by cana_mimican at 2016-10-22 16:10
座喜味城とやちむんと工芸市でgalaに行ったので、
寄れると思ったのですが、友人に勧められた花織そばの方に行ったら、
激混みで結局2回ほど前を通りましたが待ち合わせ時間になってしまい、、、行けずじまいでした。
いっつも、全てが駄目です。笑 
Commented by tenmorimori at 2016-10-24 21:49
うわうわうわ、なんか聞いただけで泣きそうです。
旅行の限られた時間の中で振られるとつらいですね、心中お察し申し上げます。
次はプランニングして差し上げたいくらいですww
Commented by cana_mimican at 2016-10-25 17:00
もう、本当、お願いしたいくらいです。笑

きちんとプランニングしないとやっぱり限界がありますね〜。
まぁ、今回は気になっていた作家さんのやちむんがゲット出来ただけでも。。:)
次回は「食」ですね。
Commented by tenmorimori at 2016-10-25 19:14
ですねー、あまり細かく決めてしまっては楽しめないので、その辺のさじ加減が難しいところですww
そう、次回は是非「食」中心で!
今の沖縄で食べ歩かないともったいないです!(^^)b